Apple Payに楽天カードを登録・認証してQUICPayでポイントを貯める方法【iPhone7編】

スポンサーリンク

iPhone7で「QUICPay」を使おう!

iPhone7をゲットしたので、Apple Pay(アップルペイ)に楽天カードを登録して、スマホを後払い電子マネーの「QUICPay(クイックペイ)」として使えるようにしようということで、登録方法を記事にしました。

楽天カードApplepay03

なお、電子マネーの「Suica」をiPhone7で使いたい方は、別ですので、こちらの記事をご覧ください。

関連 Apple PayでSuicaに新規登録し、楽天カードでポイントを貯める方法【iPhone7編】

さて、「QUICPay」とは、JCBとイオンクレジットサービスが開発した後払い方式の電子マネーです。

私は飲食店でQUICPayをよく使いますが、クレジットカードは使えないけど、QUICPayならOKというお店が意外とあります。

また、仕事でタクシーに乗ることがあるのですが、大手タクシー会社の場合、QUICPayが活躍します。

クレジットカードは必ず「サイン」が必要ですが、QUICPayはサイン不要です。しかもタッチするだけなので、かなり早いんですね。

それがiPhone7をかざすだけでできるようになります。

ちなみに、QUICPayは1回あたりの利用上限額が「2万円」でクレジットカードに比べると少ないので、街中で少額の支払いをさくさくするためのツールというわけです。

Suicaは「前払い」、QUICPayは「後払い」

さて、Suicaでもいいじゃない、とおもうかもしれませんが、Suicaは「前払い」で事前のチャージが必要です。

一方、QUICPayは最初に書いたように「後払い」です。事前のチャージも不要です。

そのため、払うときに「残高不足」なんてことがありません。

いわば、「チャージがいらない電子マネー」です。

ちなみに、私は使いすぎてしまう、という方は、前払いのSuicaで管理した方がいいかもしれませんね。

関連 Apple PayでSuicaに新規登録し、楽天カードでポイントを貯める方法【iPhone7編】

Wallet(ウォレット)から登録する方法

Walletを開く

さて、iPhone7に最初からインストールされているWalletから登録する方をご紹介します。

Walletを開くと、カードの追加ができます。「カードを追加」をタップします。

applepay1

「次へ」をタップします。

applepay2

ここで、「クレジット/プリペイドカード」を選びます。

applepay01

楽天カードを追加する。

カードを追加します。「登録履歴のあるカード」が表示されますが、今回登録したいカードでなければ、「ほかのカードを追加」をタップします。

applepay4

カメラモードになるので、登録したいカードにカメラを向けます。

applepay5

すると、勝手に名義とカード番号を読み取ってくれます。こういう技術って、本当にすごいですね。一瞬で楽天カードの情報が取り込まれました。

applepay6

次へをタップすると、「有効期限」まで取り込まれているので、クレジットカードの裏面の「セキュリティコード」3桁を入力します。

applepay7

「利用条件」が出てくるので、読んだ上で、右下の「同意する」をタップします。

applepay8

カードを追加中です。

applepay9

完了すると、「QUICPay」のロゴマークが出てきます。

これで、楽天カードが「Wallet」に追加されました。QUICPayマークのあるお店に行くと、QUICPayとして利用できます。

applepay10

カード認証を行う。

ただし、ここで終わりではなくて、「カード認証」手続きが続きます。

「携帯電話にSMSでメールを送る」か、「楽天カードに電話をするか」にわかれます。今回は、SMSにしました。

applepay11

すると、クレジットカードが登録している携帯電話にメールが届くので、そこに書かれている番号を入力します。

applepay12

これで、楽天カードがApple Payで利用できるようになりました。

applepay13

Walletのトップ画面に戻ると、次のように楽天カードが登録されています。

applepay14

利用方法

使うときは、「Touch IDで支払う」の画面で「ホームボタン」で指紋認証するだけです。

applepay14

さて、仕事のときにタクシーで利用してみました。

夜のタクシー

運転手さんに「QUICPayでお願いします」と言って、カードリーダーを出してもらいましょう。

この画面になったらiPhoneをかざします。

楽天applepay02

たったのこれだけです。

楽天カードApplepay03

支払い完了です。簡単ですね。

よくある疑問

QUICPayの入会金・年会費は無料なの?

QUICPayは入会金も年会費も無料です。

楽天カードも無料ですから、気にせず使えますね。

楽天カードでポイントを貯めよう!

Apple PayでQUICPayを利用するなら、ポイントが貯まるクレジットカードを利用しましょう。

>>>たった1枚もつなら楽天カードJCBを私がおススメする8つの理由

【今なら通常2000円相当のポイントが・・・】

⇒ 楽天カードJCBの詳細はこちらから

関連 Apple PayでSuicaに新規登録し、楽天カードでポイントを貯める方法【iPhone7編】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

『Apple Payに楽天カードを登録・認証してQUICPayでポイントを貯める方法【iPhone7編】』へのコメント

  1. nerona 名前:nerona 投稿日:2016/12/25(日) 12:09:48 ID:9ba916a17

    >せんとらるさん
    こんにちは。neronaです。
    とりあえず、スマホだけでどこまでできるのか検証中ですが、
    これはつまり、財布を開かなくてよくて便利ですね。
    ただ、ローソンはいまだに使うための工程が多いところがあるので、
    これは面倒です…。
    2万円を超える時の方法は、探してみます。

    iPhoneは高いですが、おっしゃるとおりで、
    電話、ネット接続、カメラ、ビデオカメラと再生、テレビ、金融取引ツール、
    ゲーム機、手帳、家計簿、地図、ナビ、ラジオ、音楽プレイヤー、お財布も
    「全部もたない」のであれば、これを1つにできる利便性は最強だと思います。
    そして1つしかないのでうっかりすると非常に危険ですが(笑)

    生活を「シンプル」にしたい人にはうってつけだと思います。
    それにしても、下手なパソコンよりいいお値段ですが、
    お値段以上にするかどうかは、自分の使い方次第ですね^^

  2. 名前:せんとらる 投稿日:2016/12/24(土) 22:01:05 ID:8c8ff66b9

    こんにちわ^^

    iPhoneでアップルペイ満喫されていますね!
    楽天カードがクイックペイ使えるところで決済できるようになるとは驚きです!
    恐るべしアップルペイ!

    2万円を超えるときに楽天カードで決済したい場合はカードでないといけませんか?
    それとも何かしら方法あるのでしょうか?

    ところで、iPhone本体の価格10万円が高いな~とぱっと見思ってしまいますが、
    よくよく考えると10万円でも必ずしも高くはないのではないかとも
    思えてきました。

    電話、ネット接続、カメラ、ビデオカメラと再生、テレビ、金融取引ツール、
    ゲーム機、手帳、家計簿、地図、ナビ、ラジオ、音楽プレイヤー、お財布などが一つになっているのですから。(機種によっては無いものもありますが)
    しかも持ち運ぶことが出来るとか!!
    それぞれ別個で買った時の合計金額、いくらになることやら。

    どこかで書かれた「得られた価値」という観点からすると
    凄いことになりそうですね。