【体験談】FP技能検定3級は独学で十分!節約系ブロガーの必修科目

#おすすめ記事

2016年9月試験でFP3級を受検

%e6%a4%9c%e5%ae%9a%e5%95%8f%e9%a1%8c

ファイナンシャルプランナー(FP)になろうと思ったら、ファイナンシャルプランニング3級からスタートするとのことだったので、まずは3級の検定試験を受けることにしました。

ウェブシュフさんによれば、3級を飛ばして2級を受けることもできるそうなのですが、お金がかかってしまうようなので、私はお金がかからない3級コースを選びました。

参考 FP2級受験資格を3級を飛ばして獲得する方法~AFPとダブル合格可能

といっても、勉強を始めたのが9月になってからで、試験が9月11日ですから、実質、10日くらいしかなかったのですが、問題集を中心に勉強をしました。

ジンさんから励ましたのメッセージをいただいたのが、7月だったはずなのに、何をしていたのか^^;

なぜFP3級を受けたのか?

FP3級は、次の6つの分野からなります。

  1. ライフプランニングと資金計画
  2. リスク管理(保険関連)
  3. 金融資産運用
  4. タックスプランニング(税金関連)
  5. 不動産
  6. 相続・事業承継

まさに自分がブログで記事にしている分野が網羅されているので、ここは一度、体系的に学ぼうと思った次第です。

本業にも関連することをしているのですが、そういえば、今までファイナンシャルプランナーの試験は受けなかったな、とふと思いついて、今回、受検することにしました。

テキストは?問題集は?勉強方法は?

%e3%83%86%e3%82%ad%e3%82%b9%e3%83%88%e3%81%a8%e5%95%8f%e9%a1%8c%e9%9b%86

テキストは、「一発合格!マンガで攻略!FP技能士3級」を購入しました。

一発合格!マンガで攻略!FP技能士3級(16→17年版) [ 前田信弘 ]

マンガといっても、まあ、全部がマンガになっているわけではないので、アクセント程度です。

同じシリーズでテキストもありましたが、時間も短いので、細かいところを覚えている暇もなかったので、やめました。

一方、問題集は同じシリーズの「一発合格!FP技能士3級完全攻略実戦問題集」を購入しました。

一発合格!FP技能士3級完全攻略実戦問題集(16-17年版) [ 前田信弘 ]

これだけでもページ数は結構あるので、1回は最初から最後まで解いて、2回目は、時間の関係もあったので、苦手な分野だけ解きました。

勉強方法としては、

  1. 最初に問題集の最後についてた「過去問」を読んで、どんな問題の出し方をするのかを確認して、
  2. それから書く問題を1回、よくわからないなりに解いて、
  3. さらにマンガというかテキストを読んで、
  4. 再び問題を解きました。

トータルの勉強時間は10日間で12時間くらいでしょうか。

すみません。ブログをどうするか、迷走していました(;´Д`)

ただ、そんな余裕の勉強スケジュールだったのは、もともと自分が興味があって日常的に勉強していた分野が多かったからすぎません。問題集を1回転する時は、自分が知らないことを探す作業でした。

経済の分野は、よくわかっていなかったですね。

逆に、税金の分野はさくさく解けましたし、テキストもそれほど読まなくてもわかっていました。

知識がない方でも、1か月勉強すれば、合格レベルに簡単に到達できる試験だと思います。

試験当日

持ち物として、「電卓」は忘れないようにしたいですね。

試験会場に1番近いコンビニでは、電卓が売り切れていました。

一応、計算問題もあるので、持って行きましょう。

さて、FP3級は、学科試験と実技試験に分かれていますが、すべてマークシート方式で、思った以上に早く終わってしまいました。

学科試験は2時間なのに、30分で終わり、1時間後に退出しました。

実技試験は1時間のところが20分で終わり、見直しをしても30分くらいで終わりました(途中は退出できず)。

「さくさく終わった」と妻に報告すると、「ちゃんと受かったの?」と疑いの目を向けられました。

これは決して、私だけではなくて、他の受験生の方も、できた方が多くてけっこう暇そうにしていました

自己採点の結果

日本FP協会のホームページの模範解答をもとに、答え合わせをしてみました。

参考 試験問題・模範解答 | 日本FP協会

学科試験

2択30問と3択30問の合計60問です。

そのうち36問以上正解で合格です。

結果、60問中、53問が正解でした。

経済と社会保険に関する問題で、間違えましたね。2級を受検する時は、もっと勉強しなければ。

実技試験

20問です。

日本FP協会の場合は、100点満点中60点以上で合格です。

配点が公表されていないので、よくわかりませんが、20問中18問が正解だったので、合格していると思います。

ただし、税金が得意と言いながら、医療費控除の問題を間違えるという痛恨のミスで、それはショックを受けました。

まとめ:節約系ブロガーはFP3級は必須!

どちらかというと基本中の基本の知識がFP3級ですので、資格を持っているからどうとかではなく、それを自分にとってどう活かすかが非常に大事だな、と思うところです。

ただ、節約系ブロガーの方にとっては、記事を書く際に、社会保険とか生命保険とか税金とかも書くかと思いますので、FP3級(できれば2級まで)を勉強すれば、記事に「深み」が出ると思います。

やはり資格試験は、インプットしっぱなし、受けっぱなしではなく、「アウトプット」してナンボだと思いますので、1度、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

次は来年の1月にFP2級を受検する予定です♬