出産のため来年1月から仕事を休む場合の配偶者控除と年末調整書類の書き方

#おすすめ記事

平成29年分から「ご主人」で配偶者控除が使えます!

来年から産休

現在パートをかけもちし、前年、今年度の年収が180万円程です。

来年に出産を控えていて今年いっぱいか来年の頭にはパートを辞めます。

この場合、来年から配偶者控除を受ける事ができるのでしょうか?

リロさんから

リロさん、ご質問、ありがとうございます。

せっかくなので記事にて回答いたします。

結論から言えば、来年から「ご主人」で配偶者控除が可能です。年末調整の書き方を具体的に見てみましょう。

「夫」の年末調整書類の書き方

年末調整の書類は3種類あります。

  • 「平成28年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」
  • 「平成29年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」
  • 「平成28年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書」

平成28年分については、妻が年収180万円で141万円の壁も超えているため、配偶者控除も配偶者特別控除もできません。

そのため、「平成28年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」については、特に「控除対象配偶者」の欄に「妻」のことを書く必要はありません(書いても意味がありません)。
28年マルフ
一方、「平成29年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」については、産休により平成28年12月か平成29年1月にはパートを全部辞めるため、年収は0円かあっても1か月分の給料となることでしょう。

そのため、「控除対象配偶者」の欄に記載します

ここでよくわからないと思うのは、「平成29年中の所得の見積額」だと思いますが、今年いっぱいで辞めるなら「0円」ですし、おそらく平成29年1月だけ働いても、65万円は超えないと思いますので、やはり「0円」と書くことになります。
所得の見積額

これで、平成29年1月分の給料から天引き(源泉徴収)される所得税について、配偶者控除が反映されたものとなります。

どういうことかというと、源泉徴収は扶養している人の数が多いと源泉徴収する金額が減る仕組みとなっています。

社会保険料を控除した後の金額で決まっており、例えば、控除後が30万円だと、次のようになります。

平成29年分給与所得の源泉徴収税額表

例えば、扶養親族が0人なら「8,420円」が源泉徴収されます。

一方、配偶者控除の対象となれば、扶養親族も1人増えることになるため、「6,740円」が源泉徴収されます。

1か月の給料当たり、8,420円-6,740円=1,680円が減ることになります。

このため、年末調整書類でしっかりと配偶者控除の対象になることを書いておけば、1月分から少し減るわけです。

もちろん、ボーナスから天引きされる所得税もありますし、平成29年分の年末調整で再度計算されるため、この分だけ節税になっているわけではない点には、ご注意ください。

いろいろ書いてわかりづらかったかもしれませんが、要するに、平成29年分からは夫で配偶者控除が使えるため、それを(1)毎月の天引きされる金額を減らすか、(2)年末で還付されてもらうのか、の違いといえます。

「妻」の年末調整書類の書き方

さて、少しややこしいのは妻の方です。

今回の前提では、平成28年12月に辞める場合と、平成29年1月に辞める場合がありました。

パートをかけもちされているということなので、そもそも2か所以上から給与をもらう場合には、「確定申告」が必要となります。

平成28年12月に辞める場合

平成28年12月で辞める場合は、通常、年末調整自体が行われません。

どういうことかというと、「退職者」は年末調整をしないのです。

所得税の天引きは、されっぱなしです。

他の場所でも働いている場合には、全部合算して、確定申告をする必要があります。

もし、1か所からしかもらっていない場合であっても、年の途中で退職すると所得税が納め過ぎになっていて、確定申告で還付を受けられる可能性があります。

平成29年1月に辞める場合

平成28年中は勤めたままなので、年末調整もしてくれることでしょう。

そのため、勤め先に対して年末調整書類を書いて提出することになります(1月の給料が計算できないので)。

なお、その場合であっても、2か所以上で働いている場合には、確定申告をする必要があります。

もし、1か所からしかもらっていない場合であっても、1円でも源泉徴収されていれば、全額還付されることでしょう。

最後に

以上、出産のため来年1月から仕事を休む場合の配偶者控除と年末調整書類の書き方について、書いてみました。

意外と場合分けが必要なんだなと思ったので、わかりづらいところがあれば、お教えください。

今年の年末調整の準備はできましたか?

⇒ 平成28年版*年末調整で失敗しないための特集

※質問や記事のリクエストもお気軽に♬