iPhone7でも楽天モバイルなら月額2千円でポイント払いもできる!

#おすすめ記事

毎月7000円払っている人は、40年間で車が3台買える!

スマホ代

携帯大手3社(キャリア)のドコモ、au、Softbankを利用している方の毎月の平均携帯電話料金は、いろいろなデータがありますが、約7,000円くらいだそうです。

携帯端末代まで含めたら、約9,000円くらいです。

比較のために、仮に毎月7,000円(端末代含まず)を払っているとすれば、2年縛りの2年間での合計は

月7,000円×24か月=16万8千円

です。

グレードの高いパソコンが買えてしまいますね。

もし、21歳から60歳まで40年間使い続けるとすれば、

月7,000円×12か月×40年=336万円

です。

しかもそれが夫婦2人で使い続ければ、

336万円×2人=672万円

です。

さすがに、こんなバカみたいに高い料金は革40年も続かないと思いますが、シミュレーションすると、恐ろしい金額になりますね。

子どもが「スマホ持ちたーい」なんて言っていた日には、さらに増えていきますね。

携帯3社に差はないから、携帯料金を安く使うことにした。

携帯3社は、TVCMに力を入れている会社ですが、それもこれも、「携帯電話端末や料金プラン、サービスにほとんど差がない」からではないでしょうか。

いまや、iPhoneは3社ともに利用できます。

通信速度が極端に違うこともありません。

家族や友人が同じ会社ではないといけないかといえば、LINEなどのアプリのおかげで、相手がどこを使っているかなんて、全く気にすることはなくなりました。

・・・もし、広告宣伝で失敗して、ブランドイメージに傷がつけば、売上はガクッと落ちるかもしれません。

iPhone7は、携帯3社以外でも利用可能!

私は「iPhone7」を使うなら、ドコモ、au、Softbankのどれかからしか申し込めないと長らく勘違いしていました。

そんなこと、ないんですね。

思い込みでした。

いろいろ調べた結果、楽天モバイルの格安SIM(シム)を利用すれば、私の場合、月1,600円+消費税=月1,728円で十分使えることがわかりました。
楽天モバイル料金
月7000円の人と比べると、7割以上携帯料金が安くすみます。

私は、スマホで動画を再生して見ることは少ないです。

主にサイトやブログを見る、あるいは、このブログ自体を書くのがほとんどなので、月に何千円もする過剰なプランはムダです。

毎月のデータ上限が3.1GBで、通話も「080」や「090」の電話番号が割り当てられる「通話SIM」というプランです。

ドコモでは「データMパック(標準)(5GB)」で5,000円です(もちろん、このほかに基本料金がかかります)。
docomo料金
もし、動画を見るために使いたいなど、上位のプランが良ければ、5GBのプランにするのもよいでしょう。

それでも、楽天モバイルなら2,150円+消費税で使うことができます。
ドコモ比較
ドコモと同じように「5分かけ放題」プランもつけたいとしても、6割カットです。

また、通話は無料通話アプリをよく使うのであれば、「050データSIM(080や090の番号が割り当てられないが通話可能)」や「データSIM(通話不可)」にすれば、もっと安くなります。

なぜ保険の見直しはするのに、携帯料金の見直しはしないの?

例えば、私のプラン(月1728円)と一般的な携帯料金(月7000円)を比較すると、毎月5千円以上違います。

2年縛りの2年間での合計は

月5000円×24か月=12万円

です。

正直、携帯料金の差だけで、iPhone7そのもの(携帯端末代10万円前後)が買えてしまいますね。

ちなみに、40年間のシミュレーションはもういいですね(1人当たり240万円の差があります)。

それくらい、毎月少しずつ、差が開いて、気づけばとても大きくなっています。

私が楽天モバイルを選んだ最大の理由=ポイント払い

正直、格安SIMでiPhone7を利用できるサービスは、楽天モバイル以外にもあるのですが、その中でも既にみたように、月額利用料は安いですね。

さらに、楽天モバイルは「ドコモ」の回線を利用しているので、つながりやすさの面でも安心できます。

ドコモ回線

ただ、そういうのは正直、「当たり前」というか、そこで勝負しても、他のサービスと大して変わらないわけですね。

そうなると、私が楽天モバイルを選んだ最大の理由は1つです。

それは、「楽天スーパーポイントが使える・貯まる」点です。

楽天ポイント利用

どう考えても、これは「楽天モバイル」にしかできない最大のメリットですね。

固定資産税を払ったポイントも携帯料金の支払いに使おう!

例えば、楽天カードの利用獲得ポイント、「1,330ポイント」なんですね。これだけで携帯料金のほとんど、払えちゃいます。

楽天カード1

そんなの、たくさん使ってるから当たり前だよ、と思うかもしれませんが、まあまあ。

実はこの月は、3回、楽天カードから電子マネーnanacoにクレジットカードチャージしていて、それでそこそこ大きな金額になってます。

楽天カード2

主に固定資産税を払うためですが、税金を支払った際にもらえるポイントが、携帯料金に使える点が、面白くありませんか?

期間限定ポイントこそ、携帯料金の支払いに使おう!

しかも、期間限定ポイントも使えます。

期間限定ポイント

楽天市場・楽天トラベルといった楽天グループのサービスはもちろん、コンビニやガソリンスタンドなどで貯まった楽天スーパーポイントが、月々の費用のお支払いにご利用いただけます!

期間限定ポイントも対象なので、期限間近のポイントを有効活用できます。

※一度に利用できるポイント数は1~30,000ポイントです。

※期間限定ポイントをご利用の場合、ご利用料金確定時(毎月4日から10日頃)に有効期限を過ぎているポイントは失効となり、ご利用いただけません。

正直、これで期間限定ポイントの使い道に困りませんね。

期間限定ポイント利用

なにしろ、楽天スーパーポイントがヘビーユーザーになればなるほどどんどん貯まっていているのはいいのですが、「期間限定ポイント」が多くて、「今月までにいくら使わないと・・・」とまんまと楽天のワナにはまってますからね(笑)

でも、携帯料金を期間限定ポイントで払えるなら、話は違います。

ポイント払い

これで、毎月のお米10kgと携帯料金1,728円は、楽天スーパーポイントでまかなうことができますね。

【体験談】 たった1日半で楽天モバイルに!

さて、そんな楽天モバイルですが、「格安SIM」って難しそう、お店とかあるの?と思われるかと思います。

実は、ネット上で手続きをしたら、たった1日半後には家に格安SIMが到着して、それをiPhone7にさしこんだら、楽天モバイルのネット環境がスタートしました。

12月15日 夜9時 ネット上で申し込み

12月17日 朝9時 楽天モバイルのSIMカード到着

ヤマト履歴

こんなに早くて簡単すぎていいの!?

毎回、携帯ショップに1時間以上待たされて、30分以上手続きしていたのは何だったの!?と思いました。

その日に手に入れたければ、携帯ショップに行くしかないでしょうが、別にそうでなければ、ネットで申込だけしておいて、後はちょっと待つだけですからね。

ちなみに、iPhone7もネットで依頼して、同じ日に受け取りました。

ハッキリ言って、あの病院で待たされるのと同じような理不尽な時間を過ごさなくてもiPhone7が手に入って、しかも安いです。

>>>楽天モバイルの詳細はこちらから

※楽天市場のポイントアップをしたい方は、対象は私と同じ「通話SIM」だけという点に注意ですよ!

『iPhone7でも楽天モバイルなら月額2千円でポイント払いもできる!』へのコメント

  1. 名前:せんとらる 投稿日:2016/12/20(火) 09:32:56 ID:9490b541f

    こんにちわ^^

    そうですよね、楽天モバイルでの一番の魅力は楽天ポイントが支払いに使えることだと私は思います。
    そして、支払いに対しても1%のポイントはしっかり付く!
    そうゆう意味ではいい選択ですよね。
    私も同じように楽天モバイルを・・・使っていません(^◇^)

    私が使っているのはmineoです。
    みねおとかいてマイネオと読むんですよ^^;

    mineoだと、通話機能なしで最低料金は700円(税別)!家族割引で650円(税別)になるのです。
    (楽天モバイルも確かに低速通信で良ければこれくらいになりますけどね。この辺は他社を意識した価格設定でしょう)

    どうゆう使い方をするかによってもどのMVNOのどのプランが合うかは変わってきますね。

  2. nerona 名前:nerona 投稿日:2016/12/21(水) 00:23:22 ID:3cba7c037

    >せんとらるさん
    こんばんは^^ neronaです。
    mineo、存じております~。
    ちょっと名前の付け方がひねりすぎて着地できてるのかわかりませんが、
    とりあえず、「ミネオ」とよみたくなりますね。
    実は、楽天モバイルと迷ったのですが、これはもう完全にポイントに
    興味ありということで、まずは楽天モバイルからチャレンジです。