2018/08/317 Shares

アマゾンの通販でも楽天カードは使える!Amazon Mastercardクラシックと徹底比較

amazon

アマゾンの買い物でも楽天カードを利用できます。

既に楽天カードを利用していてクレジットカードを増やしたくない!という方は、楽天カードで支払いしましょう。

還元率1%で楽天スーパーポイントがゲットできます。

【楽天カード公式サイト】
楽天カード
⇒ 申込はこちらへ楽天カード

一方、楽天市場よりアマゾンを使う方は公式カード「Amazon Mastercardクラシック」の方が還元率1.5%~2%と高くておすすめです。

この記事では楽天カードとAmazon Mastercardクラシックについて徹底比較します。

created by Rinker
¥1,296 (2018/09/18 14:44:35時点 Amazon調べ-詳細)

1.楽天カードはアマゾンの通販でも使える!

クレジットカードであれば基本的にアマゾンの通販で利用できます。

したがって、楽天カードも同様に利用できます。

Amazonクレジットカード

国際ブランドで

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard
  • アメリカンエクスプレス
  • ダイナースクラブ
  • 銀聯(ぎんれん)

が入っているクレジットカードであれば利用可能なのでまず対象外のカードはないと言っていいでしょう。

楽天カードもJCB、VISA、Mastercardのいずれかの国際ブランドで発行しているので、問題なく使うことができます。




2.アマゾンの通販はAmazon Mastercardクラシックがお得!

アマゾンでは三井住友カードが発行するAmazon Mastercardクラシックがあります。

Amazon Mastercardクラシック

Amazon Mastercardクラシックの特徴をまとめると、

還元率 アマゾンの通販で還元率1.5%
Amazonプライム有料会員・無料体験中なら還元率2%
アマゾン以外の利用も還元率1%
ポイント Amazonポイント
1ポイント1円相当
付与単位 100円ごと
年会費 年会費1,350円(税込)
初年度無料。年1回以上利用で翌年度も無料
国際ブランド Mastercard
家族カード なし
ETCカード あり(500円+消費税)
※初年度無料。年1回以上利用で翌年度も無料
電子マネー iD
カード利用枠 10万円~80万円
ショッピング保険 最高100万円
旅行保険 なし

アマゾン以外の買い物も還元率1%なので、還元率が高いカードと言えます。

アマゾンの通販での利用は還元率1.5%~2%なのでアマゾンをよく利用するなら検討の価値ありです。

年会費については原則として有料ですが、1回利用すれば無料になるので実質無料と言っていいでしょう。

【Amazonプライム会員公式サイト】

がっつり利用するならAmazonプライム会員は必須です。




3.楽天カードとAmazon Mastercardクラシックの徹底比較

楽天カードとAmazon Mastercardクラシックを比較すると次の表のとおりです。

種類 楽天カード Amazon Mastercardクラシック
特典 新規入会利用特典
5,000~8,000ポイント
新規入会
2,000ポイント
還元率 1%
楽天市場で3~5%
詳細記事参照
1%
アマゾンで1.5~2%
ポイント 楽天スーパーポイント
1ポイント1円相当
Amazonポイント
1ポイント1円相当
付与単位 100円ごと 100円ごと
年会費 永年無料 年会費1,350円(税込)
初年度無料
※年1回以上利用で翌年度も無料
国際ブランド JCB、VISA、Mastercard
詳細記事参照
Mastercard
家族カード あり
詳細記事参照
なし
ETCカード あり(540円)
※会員ランクにより無料
詳細記事参照
あり(540円)
※初年度無料
※年1回以上利用で翌年度も無料
電子マネー 楽天Edy iD
利用可能額 最大100万円 10万円~80万円
ショッピング保険 なし(★) 最高100万円
旅行保険 あり(海外旅行傷害保険) なし

★楽天ショップで商品を購入し、楽天カードで決済したにもかかわらず商品が到着しない場合にその請求を取り消すサービスがあります。

こうして比較すると、楽天カードは楽天市場での買い物を優遇し、Amazon Mastercardクラシックはアマゾンでの買い物を優遇しているほかは、それほど大きな差はありません。

楽天カードは旅行保険がありますが、これもそれほど大きな差とは言えないでしょう。

両方ともよく使うなら2枚のカードを持ってもいいし、一方だけよく使うのであれば、1枚のカードで楽天市場もアマゾンも利用するといいでしょう。

なお、Amazon Mastercardクラシックにはさらに「ゴールドカード」もあります。

年会費10,800円でアマゾンでの還元率2.5%なのでアマゾンへビーユーザーでなければなかなか使いこなせないと思います。




4.アマゾンタイムセール祭はAmazon Mastercardクラシックでポイントアップ!

楽天市場のSPU(スーパーポイントアップ)とは少し違いますが、アマゾンでは条件を満たすとポイントが増えていく「アマゾンタイムセール祭」があります。

アマゾンタイムセール祭

  • プライム会員:3%
  • ショッピングアプリ利用:1%
  • Amazon Mastercardクラシック利用:1%
  • 通常還元率:2.5%(Amazon Mastercardゴールド利用の場合)
  • 合計:7.5%

※Amazon Mastercardクラシックでプライム会員なら合計7%、プライム会員以外なら3.5%

【アマゾンセール情報】

この場合は、楽天カードよりもAmazon Mastercardクラシックを利用した方がさらにポイントアップすることになります。

まとめ

アマゾンの通販でも楽天カードを利用できます。

たまにアマゾンを使う程度でカードを増やしたくない方は楽天カードで十分でしょう。

【楽天カード公式サイト】
楽天カード
⇒ 申込はこちらへ楽天カード

一方、アマゾンをがっつり使っている方はAmazon Mastercardクラシックもご検討ください。

created by Rinker
¥1,296 (2018/09/18 14:44:35時点 Amazon調べ-詳細)
この記事はお役に立てましたでしょうか。感想や質問、お気づきの点があれば、「お問い合わせフォーム」やコメント欄からお気軽にご連絡ください。なお、コメント欄は私の承認後に表示されます。税金計算や具体的な有利不利の判断についてはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう