2017/02/195 Shares

洗濯槽クリーナーでも落ちない!?洗濯機クリーニング体験記(くらしのマーケット)

妻ががんばっているのになんか汚れてる。なんか臭う。

neromi
「ねえ、neronaさん。洗濯機のお掃除依頼してもいいかな」

普段あんまりお金を使わないneromiさん(妻)がおねだりするので、「いいよ~」と返事をしました。

ん?

ちょっと待てよ。

「洗濯機のお掃除って何?」

「洗濯槽も分解してきれいにしてくれるんだって」

よくわからなかったのですが、洗濯については主に妻が管理しています。

お気に入りの洗剤や服の洗い方についても、私がいまだに覚えられません。

洗濯槽についても、汚れや臭いを気にするので、市販の洗濯槽クリーナーを使って今までそれなりに使っていたと思いました。

・・・しかし、洗濯機を購入してから5年。

どうも妻にとっては、洗濯槽クリーナーでは汚れや臭いは落ちていないと思っているようでした。

妻はいろいろとサイトを探しているようでしたが、「くらしのマーケット」というサイトで洗濯機クリーニングのページを見つけました。

curama1

「〇日の〇時ならいいかな?」

「はーい」

と私は返事をしただけで、妻がさくさくと決めていました。

洗濯機クリーニングをする前の姿

ナレーター「書庫のある家の2階にある洗濯機。一見すると普通の洗濯機ですが、実は奥様のneromiさんにとって大きな悩みを抱えていました」

ビフォー1
neromi「洗濯槽クリーナーでどんなにがんばっても、どうもきれいにならない気がするんですよね(*_*;」

ナレーター「確かに使い始めてからもう5年。表面も汚れが目立っています」

ビフォー2

洗濯機クリーニングの予算1万円

ナレーター「今回、neronaさんとneromiさんが問題解決のために洗濯機クリーニングの予算としたのが1万円です。neromiさんは、くらしのマーケットで洗濯機クリーニングの業者さんを探し出しました」

洗濯機クリーニング

洗濯機クリーニングをした後の姿

ナレーター「さて、〇月〇日。洗濯機クリーニングの業者さんが1人で重い洗濯機を持ち上げ、分解し始めました。すると、そこには驚くべき光景が広がっていました」

ビフォー3

ナレーター「内側はドロドロの汚れが底にたまり、ドラム部分は輝きを失っていました」

ビフォー4

nerona「うわあ・・・(注:画像より実物の方が何倍も「うわあ」です)」

ナレーター「5年間、洗濯槽クリーナーでは落とせなかった汚れがたまっているじゃありませんか」

neromi「・・・」

洗濯機クリーニングをした後の姿

ナレーター「なんということでしょう! あの5年間たまりにたまった洗濯槽の汚れは、すっかりきれいに! ピカピカすぎて鏡のように反射しています」

アフター1

ナレーター「あのドロドロだった内側もきれいに汚れが落ちています」

アフター3

ナレーター「あとは元通りに組み立てたら完成です」

アフター2

アフター4

ナレーター「買ったときのような新品の輝きを取り戻して、お母さんも大喜びです」

ちなみに、「匠(たくみ)の粋(いき)な計(はか)らい」とかはありませんが、業者さんは汚かった洗濯パンも一緒にキレイにしてくれました(料金に込みかサービスかはわかりませんが・・・)。

ビフォー5

アフターは・・・あ、撮り忘れましたが、真っ白になりました。

ちなみに、1万円前後(正確な金額は公表しませんが、そもそも洗濯機クリーニングの相場は1万円前後のようです)を当日、業者さんに「現金」で支払いました。

仕事が完了してからの支払いなので、安心といえば安心ですね。

洗濯機クリーニングを実際にやってみた感想

【その1】 90分でこの作業は無理!

洗濯機の分解は、素人でもできるそうです。

ただ、分解できたとしても、キレイにして組み立てることを90分で行うのは無理です。

それに、もしやることになったら、どう考えても妻のneromiさんは「応援担当」です。

neromi

neromi「がんばってね~」

nerona「・・・(むきゃー!!)」

【その2】 動かなくなったら大損!

もう1つ思ったのが、分解して組み立てて洗濯機が動かなくなったらどうするんだ!という心配ですね。

ちなみに、その日の夜に洗濯機を回しましたが、全く何の問題もなく動きました。

いや、そうじゃなきゃ困るんですけどね。

【その3】 事前に家の掃除をして部屋がキレイになった!

全然洗濯機と関係ないのですが、作業はお風呂でやるので、きれいにしますし、2階に洗濯機があるものですから、その途中はせめてきれいにしておかねばと、私が掃除しました(掃除担当です)。

neromiさん「がんばれ~」

人が来ると、家の中って、本当にきれいになりますね。

【その4】 「口コミお願いします」とお願いされた!

さて、今回来ていただいた業者さんから、帰り際に「ぜひ、サイトの方に口コミを書いてください。お願いします」とお願いされました。

そもそも私が申し込んでいないので、なんで口コミにこだわるんだろうと思ってここでようやく「くらしのマーケット」というサイトをみました。

「くらしのマーケット」とは?

トップページにコンセプトが書かれていますが、「口コミ」を重要な判断基準の1つにして、業者さんを比較するサービスのようです。

curama1

面白いのは、最大10万円の保証つきという点ですね。

いろいろなサービスがありますが、いずれも生活にかかわるサービスですね。クリーニング系が半分を占めています。

curama2

洗濯機のクリーニングサービスについて見ると、なるほど、「口コミが多い順」、「口コミ評価の高い順」という比較基準もあり、実際に口コミもたくさん並んでいることがわかります。

curama3

口コミは5段階評価だけでなく、具体的に内容が書かれています。

なるほど、どんな仕事をしてくれるのかこれでわかりますね。

curama6

こういう人が行うサービスって、プロが行っていると言われても、実際には、やってもらわないと想像がつきませんが、それを口コミで補っているんですね。

探すときは、「訪問エリア」で選びましょう。さすがに、東京の業者さんに北海道に来てもらうとか、そういうわけにはいきませんからね。

公式サイト くらしのマーケット – くらべておトク、プロのお仕事。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう