2017/06/050 Shares

ダイコクドラッグで楽天スーパーポイントが貯まる使える!

楽天スーパーポイントが貯まる使えるドラッグストア

ダイコクドラッグは、「元気! 激安! のダイコクドラッグ」が目印の、大阪を中心に全国展開するドラッグストアチェーンです。

楽天スーパーポイントが、貯まって、使えるドラッグストアです。
ダイコクドラッグと楽天

出典:「ダイコクドラッグ公式サイト

私が住んでいる愛知県内にも、4店舗(名古屋市内に3店舗、豊橋市内に1店舗)あります。

といっても、愛知県内は、スギ薬局(本社:大府市、本店:安城市)が200店舗以上を占める一大帝国を築いているので、ダイコクドラッグってどこにあるの?と思うかもしれませんが、そのうちの1つであるダイコクドラッグ大須店に行ってみました。

ポイント利用による還元率は何%?

ダイコクドラッグは大須の万松寺通商店街の近くにあります。

万松寺商店街

ダイコクドラッグ1

近づいてみると、「楽天スーパーポイント」ののぼりが立っています。

ダイコクドラッグ2

「免税店」にもなっているので、大須を訪れる外国人観光客もいました。

そんなダイコクドラッグで買い物をした結果はこちらです。

ダイコクドラッグレシート

楽天スーパーポイント213円分を利用して、買い物をしました。

獲得ポイントは通常ポイントが1ポイント=1円分です。

200円(税込)で1ポイントなので、還元率は0.5%ですね。

還元率アップのDD楽天ポイントカードとは?

ダイコクドラッグで楽天スーパーポイントが貯めて使えるようになったのは、2016年(平成28年)6月からですが、ダイコクドラッグ独自の楽天ポイントカードである「DD楽天ポイントカード」は、還元率がアップする仕組みになっています。

特典比較

出典「DD楽天ポイントカード」

DD楽天ポイントカードは、ダイコクドラッグのレジにあります。年会費も発行手数料も無料です。

DD楽天ポイントカードを作った方がいい人

DD楽天ポイントカードは、他の会社が発行する楽天ポイントカードにないメリットとして、「医薬品・健康食費が5%OFF」になる特典や、毎月3日・20日にポイント5倍デーがあります。

その他、毎月10日に5%オフになります。

近所にダイコクドラッグがある場合には、DD楽天ポイントカードを作るとお得ですね。

DD楽天ポイントカードはあえて作る必要がない人

他の会社が発行する楽天ポイントカード(サークルKサンクスやミスタードーナッツなど)も毎月3日と20日はポイント5倍デーです。

その他、毎月10日に5%オフになります。

つまり、「医薬品・健康食費が5%OFF」になる特典がないわけですね。

我が家のように、普段は別のドラッグストア(→スギ薬局)を利用している場合には、わざわざDD楽天ポイントカードを作る必要はないのかな、と思うところです。

ポイントを使ってもポイントが貯まる点はGood!

貯まる方は、DD楽天ポイントカードとその他の楽天ポイントカードで差がつきますが、使えるポイントは1ポイント=1円分なので、貯めたポイントをむだなく使う場所としては、ドラッグストアというのは、うってつけの場所だといえます。

そして、楽天スーパーポイントの大きな特徴の1つですが、ポイントを使っても、ポイントが貯まっていくのがうれしいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう