2018/05/086 Shares

ホットペッパービューティーでポイントが使える!貯まる!リクルートカードで還元率3.2%!

国内最大級のヘアサロン、リラク&ビューティーサロン検索・予約サイト「ホットペッパービューティー」では、「リクルートポイント」や共通ポイントの「Ponta」を使うことができ、同時に「Ponta」を貯めることもできます。

  • 使える:リクルートポイント、Ponta
  • 貯まる:Ponta(還元率2%)

ホットペッパービューティ

また、リクルートカードを併用するとさらにポイントが貯まるので、この記事では「ホットペッパービューティー」のポイントの使い方や貯め方の注意点についてご紹介します。


ホットペッパービューティーは3,000ポイントまで使える!

ホットペッパービューティーでは、1ポイントあたり1円相当として利用できます。

「リクルートポイント」または共通ポイントの「Ponta」が利用できます。

ただし、次の3つの点に注意が必要です。

  1. ホットペッパービューティーの予約機能を利用すること(お店で変更不可)
  2. 1回あたり100ポイント100ポイント単位で利用可能
  3. 上限は3,000ポイントまで

そのため、「4,860円」で利用したときも上限の3,000ポイントが限界でした。

ホットペッパービューティー01

【注意】

仮に予約の際に利用申請したポイントよりも、実際にお店で利用したサービスの合計金額が低い場合でも、その差額分のポイントは返ってきません。

例えば、3,000ポイントで予約時に利用申請したけど、実際には2,800円しか使わなかったとしても差額の200ポイントは戻ってこないということです。

ふつうは上限の3,000ポイントより大きな金額になるのでこういうことが起こることは考えがたいですが、「予約内容」と「実際のお店での利用内容」が異なる場合には注意が必要ですね。




美容院の予約利用で還元率2%のPontaポイントが貯まる!

ホットペッパービューティーで貯まるポイントは、サービス利用代金(税抜)に対して還元率2%です。

このポイントは共通ポイントPontaになります。

ホットペッパービューティー02

合計金額が4,860円ですが、税抜きにすると「4,500円」です。

4,500円×2%=90ポイント

そうすると、ポイントで支払った分(3,000ポイント相当)に対してもポイントが貯まっていることになります。

ホットペッパービューティ

なお、ポイントが貯まるのは数日後(通常は利用後7日前後)で、今回は5日後にポイントが貯まりました。




リクルートカードで支払って合計還元率3.2%!

リクルートカードVISA

リクルートカードは、年会費無料・還元率1.2%のクレジットカードです。

【リクルートカード公式サイト】

⇒ リクルートカードのお申し込みはこちらから(キャンペーン中)

ホットペッパービューティを利用して美容院での支払いをリクルートカードで行えば、

  • ホットペッパービューティ利用:還元率2%
  • リクルートカードで支払い:還元率1.2%
  • 合計:還元率3.2%

となります。

リクルートカードの支払いで貯めた「リクルートポイント」は、そのままホットペッパービューティで使うことができます。

ホットペッパービューティーでリクルートカード支払い

ポイントが貯まる(還元率3.2%)

ホットペッパービューティーでポイントを使う

また、リクルートカードで貯まるポイントは「リクルートポイント」という独自のポイントですが、共通ポイントの「Ponta」に簡単に交換できます。

pontaポイント交換

そのため、リクルート系のサービス(じゃらん、ホットペッパービューティ、ホットペッパーグルメポンパレモール)だけでなく、ローソン、昭和シェル石油、ケンタッキー・フライド・チキン、ピザハット、GEOなどで利用できます。

pontaポイント

このほか、Mastercardブランドを選べばコストコでも利用できますよ。




ホットペッパービューティーでは必ずクーポンを使おう!

ホットペッパービューティーの予約サイトでは、多くの店が「クーポン」を用意しているので、クーポンが利用できるかどうかもお店選びのときにチェックしましょう。

ホットペッパービューティー03

例えば、男性向けにも「メンズ限定」クーポンとしてクーポンを用意しているお店も多いですよ。

メンズ限定:カット5,400円⇒4,860円(10%OFF)

まとめ

国内最大級のヘアサロン、リラク&ビューティーサロン検索・予約サイト「ホットペッパービューティー」でのポイントの貯め方と使い方についてご紹介しました。

リクルートカードについては下記からお申込みください。

【リクルートカード公式サイト】

⇒ リクルートカードのお申し込みはこちらから(キャンペーン中)

この記事はお役に立てましたか。感想や質問、間違いや誤字脱字があれば、「お問い合わせフォーム」やコメント欄(一部閉じています)からお気軽にご連絡ください。なお、コメント欄は運営者の承認後に表示されます。※税金計算や扶養に入れるかなどの具体的な有利不利の判断についてはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう