7 Shares

JCBスマホ決済(QUICPay)で全員20%還元キャンペーン!既存ユーザーもOK!リクルートカードJCB・プラスがおすすめ!

JCBスマホ決済で全員20%還元

2019年12月15日までJCBが全員対象20%還元キャンペーンをやってます。

対象のJCB系カードとひもづけしたスマホ決済(QUICPay)で支払うと、上限1万円でキャッシュバックされます。

イオンカードでは「新しくクレジットカードを申し込む人向け」にキャンペーンを行っていましたが、こちらはなんと「新規カード発行者」だけでなく「既存のカード保有者」も対象と太っ腹です。

【公式】JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!

 

QUICPayが使えるお店はたくさんあるのでチャンスです!

コンビニ・スーパー・ドラッグストア・家電量販店、ショッピングセンターはもちろん、ディズニーランド・シーまでいけます。

【私の支払い履歴】

無印良品JCBキャンペーン

そしてなんとこの対象カードには「リクルートカードJCB」と「リクルートカードプラス」が含まれているんです。

クレジットカード自体の還元率もプラスすると

  • リクルートカード:還元率1.2%+20%=21.2%
  • リクルートカードプラス:還元率2%+20%=22%

となります。

残念ながらリクルートカードプラスは新規募集停止していますが、リクルートカード(年会費無料、還元率1.2%)はまだまだ申し込めます。

キャンペーンの対象は「JCBブランド」だけですよ。

  \リクルートカード公式サイト/

リクルートカード

⇒ リクルートカードのお申し込みはこちらから

 

この記事ではJCBのスマホ決済で全員20%還元キャンペーンの手順と注意点をまとめました。


JCBのスマホ決済で全員20%還元キャンペーン

キャンペーンの詳細は次のとおりです。

キャンペーン情報
  • 対象期間:2019年8月16日~2019年12月15日
  • 対象カード:JCB発行のJCBブランドのカード(後で詳細説明)
  • 上限:1枚あたり1万円(=5万円の支払いが目安)
  • 付与時期:2020年3月頃
  • エントリー:必須

【公式】JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!

 

複数OK!2枚持っていたら合計2万円に!

1人で対象になるJCBカードを2枚持っていたら、合計2万円がキャッシュバックです。

ふつうは1人1回だけとかが多いので、太っ腹ですね。

▼複数枚のJCBカードをそれぞれ参加登録して利用した場合
対象カード キャッシュバック金額
Aカード
最大10,000円
Bカード 最大10,000円
Cカード 最大10,000円
合計:最大30,000円

家族カードもOK

しかも家族カードも別の1枚としてカウントされるので、家族カードがあれば参加必須です。

▼本会員カード、家族会員カードをそれぞれ参加登録して利用した場合
対象カード キャッシュバック金額
本会員カード 最大10,000円
家族会員カード 最大10,000円
合計:最大20,000円

いずれもカードごとにキャンペーンの参加登録が必要な点にご注意ください。

【公式】【20%キャッシュバックキャンペーン】複数カードを参加登録した場合のキャッシュバック上限について教えてください。




キャンペーン対象のJCBカードとは?

残念ながらすべてのJCBブランドのカードが対象になるわけではありません。

下記のようなカードが対象になります。

  • リクルートカード(JCBブランド限定)
  • リクルートカードプラス
  • JCB一般カード
  • JCBゴールド
  • JCBプラチナ
  • JCB CARD W
  • JCB CARD R
  • JCB法人カード
  • ANA JCBカード
  • ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)

発行会社が下記の公式サイトにある場合に対象になるそうです。

【公式】参加カード発行会社一覧

※カード表面右上に「CORPORATE」の記載がある法人カード、カード番号が355から始まるカードは対象外です。

楽天カード(楽天カード株式会社)、ヤフーカード(ワイジェイカード株式会社)は参加発行会社に含まれていないため、対象外のようです。

私が使っているカードの中で対象だったのがリクルートカードプラスです。

リクルートカードプラス

私は新規募集停止中のリクルートカードプラス(JCBブランドのみ)を使っていますが、現在もリクルートカード(JCBブランド)は発行可能です。

  \リクルートカード公式サイト/

リクルートカード

⇒ リクルートカードのお申し込みはこちらから

関連 リクルートカード8000~10000ポイント新規入会利用キャンペーンはいつ?受け取り方は?




QUICPayのスマホ決済ができない端末は対象外!

もう1つ注意が必要なのが、スマホです。

このキャンペーンはスマホ決済で行われますが、Apple PayまたはGoogle Payにスマホが対応していないと使えません!

  • Apple Pay:iPhone7以降
  • Google Pay:おサイフケータイ搭載のAndroidスマホ

スマホが対応しているかご確認ください。




JCBのスマホ決済で全員20%還元キャンペーンの手順

さて肝心のキャンペーンへの参加方法ですが、次のようになります。

  1. サイトまたは電話でエントリー
  2. Apple PayまたはGoogle Payにクレジットカードを登録
  3. レジでQUICPayとして支払い

(1) サイトまたは電話でエントリー

ここではサイトからエントリーする方法をご紹介します。

といっても簡単です。

下記の公式サイトを開きます。

【公式】JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!

パソコンでもスマホでも同じです。

JCBキャンペーン

下に行くと「お客様情報の入力」というところがあるので、

  • MyJCB IDで登録
  • JCBカード番号で登録

のいずれかを選びます(今回はJCBカード番号で登録した場合です)。

JCBキャンペーン

あとは指示どおりに必要事項を入力していけばOKです。

登録したメールにもメッセージが届きます。

JCBキャンペーン

(2) Apple PayまたはGoogle Payにクレジットカードを登録

アプリをダウンロードしましょう。

初めて登録する場合には、例えば次のように「追加」できる画面があらわれるので、「クレジット」とあるところを選びます(Google Payの画面です)。

JCBキャンペーン

リクルートカードなど対象になるカードを選択します。

JCBキャンペーン

こんな感じでリクルートカードプラスが登録できました。

JCBキャンペーン

QUICPayを使うことが今回のキャンペーンの重要な点です。

(3) レジでQUICPayとして支払い

さて実際にお店でQUICPayとして支払いをします。

QUICPayに対応していないと意味がないのでご注意ください。

ただ、下記から探してみるとわかりますが、多くのお店で利用できます。

コンビニ、スーパー、ドラッグストア、書店、家電量販店のほか、なんとディズニーランド・シーまで使えます!

【公式】QUICPayの使えるお店

なお、キャッシュバックはクレジットカード1枚あたり1万円(=5万円の支払いが目安)が上限なので、いくら使えるといっても使いすぎには注意しましょう。

また、今回のキャンペーンは街中にある店舗が対象です。

ネットショッピングは対象にならないのでご注意ください。




JCB20%キャンペーンはリクルートカードがおすすめ!

JCBスマホ決済で全員20%還元

キャンペーンの終了は2019年12月15日までなので、今から申し込んでも十分間に合います

新規入会・利用キャンペーンと合わせてこの機会にぜひ申し込んでみてください。

  \リクルートカード公式サイト/

リクルートカード

⇒ リクルートカードのお申し込みはこちらから

関連 リクルートカード8000~10000ポイント新規入会利用キャンペーンはいつ?受け取り方は?

この記事はお役に立てましたか?  リンクは自由です。ブログでご紹介いただけるととても嬉しいです。

感想や質問、間違いや誤字脱字があれば、「お問い合わせフォーム」やコメント欄(一部閉じています)からお気軽にご連絡ください。なお、コメント欄は運営者の承認後に表示されます。

※税金計算や扶養に入れるかなどの具体的な有利不利の判断についてはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事のURLとタイトルをコピーする