2018/03/023 Shares

【リンク集】建物の解体工事について相談できる無料一括見積りサイト

これから家を建てたいけど、買った土地の上に建物がある場合や、先祖代々住んでいた家が老朽化して取り壊したいというときに、解体工事業者を探すと思いますが、解体工事について相談できる無料一括見積りサイトをご紹介します。





解体工事について相談できる無料一括見積りサイトを探そう!

私の祖母が亡くなったときに築37年の家を取り壊すときに業者によって200万円~300万円かかると言われてびっくりしたのですが、それよりも困ったのは、「解体工事業者なんて一生に一度お願いするかどうか」で解体工事のことなんてわからないし、なんかダークというか、ぼったくられそうなイメージがありました。

解体工事業者の一括見積サイトを運営している会社には、大きく分けて2種類あります。

1つ目は「集客専門のインターネット会社」です。

2つ目は「解体工事のプロに相談できる会社」です。

そりゃ、どっちがいいかと言われたら、2番目ですよね。

1番目の集客専門のインターネット会社は、その名のとおり、Googleで検索上位をとってとにかく人を集めるのが仕事です。広告を出したりする集客のプロであって、解体工事や不動産のプロではありません。

したがって、解体工事業者を紹介したら仕事が終わってしまいます。

一方、「解体工事のプロに相談できる会社」は、解体工事が終わるまでのお付き合いになります。

だから解体工事業者とトラブルになったときにも相談ができます。

一括見積サイトといっても全然違うのです。

詳細は各公式サイトを読んでいただければいいのですが、個人的にはなぜそのサイトを運営しているのかという「運営者の想い」も読んでほしいなと思ったので、それぞれ引用させていただいています。

解体工事の匠

解体工事の匠

公式サイト:解体工事の匠

運営団体:株式会社クラッソーネ

代表者:川口哲平さん

住宅に関する本当のプロフェッショナルです

最近は複数の解体斡旋サービスが存在していますが、蓋を開けてみると運営会社はただのウェブマーケティング会社(インターネットでの集客を専門に行う会社)ということがほとんどです。

それに対して、私達は住宅に関する本当のプロフェッショナルです。

代表を含めたスタッフの多くがハウスメーカー出身であることに加え、クラッソーネという会社名の語源も「楽しく暮らそうね」という日本語です。 私達は住宅のプロとして、本当に価値のあるサービスを提供いたします。

住宅業界の問題解決に真剣に取り組んでいる会社です

現在、住宅業界は沢山の問題を抱えています。例えば解体工事だけでも、

  • 「建築会社が受け取るマージンが理不尽に高い(解体費用の3割前後)」
  • 「不法投棄を行う業者や、暴力団とつながる業者、横流し業者がのさばっている」
  • 「消費者に告知をせずに高額なリベートを取っている解体斡旋サービスばかり」
  • 「優良業者と悪徳業者を見分けるのが非常に難しい」
  • 「解体に関する誤った情報が非常に多く、消費者の誤解を招いている」etc.

というように問題が山積みです。

『そういった問題を一つ一つ解決し、日本の家作りをもっと良くしたい』という思いが、私達のスタートになっています。

私達は、お客様が安心して優良な解体業者を選択できるように、真剣なお手伝いをさせていただきます。

株式会社クラッソーネさんは、実はご縁があって社長の川口さんにも直接お会いしてインタビューをしています。

関連 外構工事の業者はどう選ぶ?一条工務店で家を建てた私の7つの体験談

また、クラッソーネの家づくりブログでも記事を書いてます(各ハウスメーカーのブロガーさんがたくさん集まっているのでぜひご覧ください)。

一括見積りサービスは解体工事業者からの紹介料で運営しているからこそ我々は無料で利用できるのですが、クラッソーネさんがすごいのはその紹介料の割合を良心的なサービスを提供するためにギリギリまで削っている点です。

解体工事の匠手数料

『解体工事の匠』はお客様の利益を最優先に考え、紹介料を『工事金額の8%』と明確に決めています。ぱっと耳にしても高いのか低いのかはイメージがつきづらいかもしれませんが、他業種の斡旋サービスと比べていただいても、その低さはご理解いただけると思います。運営経費を考えるとギリギリのラインですが、解体工事を安くしたいというお客様の気持ちを汲んでの設定金額となっています。

ちなみに紹介料分を上乗せするかどうかは解体業者さんにお任せしてありますが、私達の姿勢を汲んで「その分は何とか削りますよ。」と言ってくださる解体業者も沢山あります。

時折解体業者さんからは、「そんなに低くて大丈夫ですか?もっと沢山受け取るようにした方が良いのではないですか?」とご心配いただくのですが、紹介料として暴利を取るのであれば結局ハウスメーカーと同じことであり、『解体工事の匠』が存在する意義がありません。

社長の川口さん自身がハウスメーカー出身で、「紹介料のぼったくりっぷり」に疑問を持っていたからこそなので、ご興味がある方は一度公式サイトを訪ねてみてください。

公式サイト>>>解体工事の匠

解体サポート

公式サイト:

解体サポート 全国版
解体サポート 首都圏版
解体サポート 関西版

運営団体:有限会社グエル・パラッシオ

代表者: 杉山 勝さん

その解体業者で本当に大丈夫?

投稿日:2018年1月17日

先日のご相談内容より

「実はある所(見積もり比較サイト)から解体業者を紹介されたのですが、困ったことが…。

そこに紹介された解体業者から半年位前に見積もりを取った時は200万円程度でしたが、先日改めて見積もりをお願いしたところ工事直前になって300万円と言われました。

工事の内容は全く変わっていないのに。

当時はしつこい営業に困惑していたのですが、その押しに負けて契約をしてしまったのです。

すでに工事が開始しているので何も言えないかもしれませんが何となく合点がいかないのでその見積もり比較サイトに電話をしようと思いその解体業者に話してみると驚くべき返答が。

『今後紹介してもらえなくなるので比較サイト側には絶対に言わないでくれ!』

と脅迫まがいの口調でした。

解体サポートさん、助けてもらえませんか?」

(中略)

ここ数年で解体工事に関する見積もり比較サイトが乱立しているようです。

一般の方に有益な情報を提供し、この業界がどんどん良くなっていく事は喜ばしい事ですが、
なかなかそうはいっていないようです。

解体業者さんの本質を見極められている所が少ないのだと思います。

引用したのは「解体業界の透明化に日々奮闘するスタッフブログ」の記事からですが、インターネットの一括見積サイトの現状を語っているように思います。

解体サポートさんは今年で15年目になるそうですが、「解体業界の透明化に日々奮闘するスタッフブログ」を見ると解体工事って何をしてくれるんだろう、見積りサイトの運営会社はどんなことをサポートしてくれるんだろうという疑問が解消されると思います。

また、「解体工事で失敗しないための基礎知識」もあわせてお読みいただくと良いと思います。

公式サイト>>>解体サポート 全国版解体サポート 首都圏版解体サポート 関西版




解体無料見積ガイド

公式サイト:解体無料見積ガイド

運営団体:一般社団法人あんしん解体業者認定協会、株式会社アールアンドエーブレインズ

代表者:鈴木佑一さん

解体無料見積ガイドの思い

もしかしたら私達の写真をご覧になり、解体業界に関わる会社にしては若いスタッフが多いな、と思われたかもしれません。

私達自身も、悪徳業者が横行する解体業界の古い慣習に絶対に捕らわれることのない様に心がけながら、毎日の業務に取り組んでいます。

『できるだけ安価に、一切の心配なく解体工事を終えて、一つの節目を迎えたい』

解体工事を計画されている方はこのように思われているのではないでしょうか。

そのために、私達自身は中立的な立場でお客様をサポートする組織として、業界に染まることの無いように立ち止まらずに成長しなければなりません。

中立的な立場の解体工事の専門家として

毎日全国の方々と、解体工事についてのお話をさせて頂いています。

時には、当サイトご利用のご意見やご感想もお聞かせいただき、アンケートにお答えいただいています。よりご満足いただけるよう、至らぬ点があれば日々改善するよう努めています。

あなたの工事が無事に完了するまでは、あなた専属のスタッフが、24時間いつでもスピーディーにご質問にお答えします。

代表の鈴木さんは、不動産屋勤務時代に自分のお客さんが解体業者を探すときに、何の疑問も持たずに、自分が勤めていた不動産屋がヒイキにしていた解体業者を紹介し、何十万円という中間マージンをもらっていたことに疑問をもち、業界を変えたいという想いで一括見積りサイトをはじめたそうです。

年間5,000件ほどの問い合わせを受ける業界トップクラスの一括見積りサイトなので、ご興味がある方は一度公式サイトを訪ねてみてください。

公式サイト>>>解体無料見積ガイド

解体工事.com

公式サイト:解体工事.com

運営団体:タイガー興産株式会社

代表者:小山圭司さん

私が、解体工事.com(解体.com、解体工事見積り比較センター)を起ち上げた理由

建築や解体工事で失敗してしまったお客様を数多く見てきました。

相見積もりで安かったので依頼をしたら、他の解体業者を断った後から、項目を追加して追加見積りを出してきた。現場の解体工事の職人が、道路でたばこを吸ったり、敷地内で立ち小便をしたりして、非常に対応が悪かった。隣地の家屋を傷つけてしまったのに、誠実な対応をしないまま、連絡がとれなくなってしまった。等々。

特に、解体工事会社の中には、悪質な業者さんもいらっしゃいますので、依頼をされる前に、トラブルが起きないよう気をつけられた方が良いと思います。

トラブルが起きる前に、私にご相談頂けていれば、殆どのトラブルは防げていたと思います。

あなたにとっては、トラブルは、想定外のことかもしれません。しかしながら、私たちのような不動産コンサルタントは、多くのお客様から、様々なトラブルの相談を頂きますので、事前に想定されるトラブルを予測し、それを回避するために、見積書や契約書を念入りに確認致します。そのことよって、90%以上のトラブルは防げます。

解体工事を「早く」「安く」「安心して」頼めるよう解体工事.com(解体.com、解体工事見積り比較センター)を起ち上げました。

解体工事の依頼を検討するお客様が、「早く」「安く」「安心して」依頼することが出来るように、他の解体工事の見積り比較サービスにはない多くの仕組みをつくって、この解体工事.com(解体.com)を起ち上げました。

解体工事.com(解体.com、解体工事見積り比較センター)の運営ポリシー

安全かつ確実を旨とし、お客様に損をさせない。

資産をお持ちのお客様に対する相続対策・土地活用のコンサルティングでは、資産をいかに増やすかよりも、いかに「お客様に損をさせない」ように、細心の注意を払っておりました。

資産だけでなく、お客様の評判を下げないということに関しても、地元の名士である地主さんが多かったので、細心の注意を払っておりました。

解体工事の一括見積りサイトの多くは「インターネット専門の会社」が運営していますが、トラブルや質問に適切なアドバイスや見積りの確認ができるのか?という疑問をもって見積りサイトを運営されています。ご興味がある方は一度公式サイトを訪ねてみてください。

公式サイト>>>解体工事.com

まとめ

以上、4社を紹介しました。

  1. 解体工事の匠
  2. 解体サポート 全国版解体サポート 首都圏版解体サポート 関西版
  3. 解体無料見積ガイド
  4. 解体工事.com

他にもたくさんありますが、他のサイトを見るときも、「集客専門のインターネット会社」ではなくて、自分が解体工事を安心して任せられる「解体工事のプロに相談できる会社」かどうかで判断しましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^ この記事はお役に立てましたでしょうか。感想や質問、お気づきの点があれば、「お問い合わせフォーム」やコメント欄からお気軽にご連絡ください。なお、コメント欄は私の承認後に表示されます。税金計算や具体的な有利不利の判断についてはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう