2019/10/0312 Shares

ローソンで楽天ポイントを使う方法と貯める方法は?10月1日からは楽天ペイで5%還元がお得!

楽天ヘビーユーザーのneronaです。

楽天ポイントってローソンで使えるの?貯まるの?という疑問にお答えします。

最初に結論を書くと

  • 楽天ポイントを使う:楽天ペイ、楽天Edy
  • 楽天ポイントを貯める:楽天カード、楽天ペイ、楽天Edy、楽天チェック

となります。

 

残念ながらローソンで楽天ポイントカードを利用して「直接」楽天ポイントを貯めたり使うことはできません。

コンビニで利用できるのはデイリーヤマザキやポプラなどです(11月からファミリーマートも)。

しかし楽天ポイントを楽天ペイや楽天Edyとして利用することで「間接」的に楽天ポイントを使えます。

ローソン楽天ペイ

特に楽天ペイは「期間限定ポイント」が使えて便利です!

また、楽天カード、楽天ペイ、楽天Edyで支払ったり、楽天チェックを利用すれば楽天ポイントが貯まります。

同時にPontaカードやdカードを見せればPontaやdポイントも貯まります。

注目!10月1日から楽天ペイのキャンペーンが開催!

全店舗対象5%還元キャンペーン

楽天ペイ還元キャンペーン

楽天ペイが使える全てのお店で、利用額の5%分の楽天ポイントが貯まります。

詳細は記事の後半で解説します。

【公式】楽天ペイ:【第1弾】楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元

 

この記事ではローソンで楽天ポイントを使う方法と貯める方法をご紹介します。

なお、楽天ポイント以外の他の方法を使った方がポイント貯まる場合もありますが、楽天ポイントをベースにローソンで使いたい貯めたい方向けになります。

関連 セブン-イレブンで楽天ポイントを使う方法と貯める方法

関連 ファミマで楽天ポイントを使う方法と貯める方法

関連 ミニストップで楽天ポイントを使う方法と貯める方法


ローソンで楽天ポイントを使う方法

(1) 楽天ペイ(期間限定ポイントOK)

ローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100では楽天ペイが利用できます。

ローソン楽天ペイ

【公式】楽天ペイ

楽天ペイで楽天ポイントが支払えるように設定すればOKです。

しかも楽天ペイは「期間限定ポイント」も利用できるので便利ですね。

期間限定ポイント

個人的なおすすめは楽天市場のお買い物マラソン楽天スーパーSALEで楽天カードを利用してザクザクポイント(=期間限定ポイント)を貯めて、ローソンで期間限定ポイントを利用する方法です。

楽天市場では楽天カード支払いでポイント3倍ですし、0と5が付く日はポイント5倍になります。

関連 楽天市場は5と0の付く日に楽天カード利用で還元率5%

ポイント払いをしてしまうと3倍(5倍)にならないのでもったいないです。

楽天市場で期間限定ポイントを貯める

ローソンなどのリアル店舗で期間限定ポイントを使う

というのがお得ですよ。

 

ローソンでの使い方は次のとおりです。

  1. 楽天ペイのアプリで「楽天ポイント」が使えるように設定する
  2. レジの店員さんにPontaカードまたはdカードを見せる
  3. 支払方法は「楽天ペイで」と伝える
  4. スマホのバーコード画面を見せる
  5. バーコードを読み取ってもらう
  6. 支払い完了

ローソン楽天ペイ

※設定方法※

楽天ペイのアプリを開くと右下に「設定」という文字があります。

  • 総保有ポイント XXXXX
  • 期間限定ポイント XXXXX
  • 楽天キャッシュ XXXXX

と出てきて「利用設定」として

  • 「使わない」:楽天ポイントは利用しない
  • 「すべて使う」:楽天ポイントを全部利用する
  • 「一部を使う」:指定したポイントまで楽天ポイントを利用する

から選べます。

基本的には「すべて使う」を選んで、「〇次回もこの設定を使う」の「〇」を選んでチェックを入れたらOKです。

楽天ペイのトップ画面に戻って「〇すべてのポイント/キャッシュを使う」の「〇」にチェックがついていれば設定完了です。

レシートを見ると、このように「ラクテンペイ」と楽天ペイで支払った証拠があります。

そして「買上ポイント」は今回は「Ponta」のことです。

Ponta

なお、ローソンでは1回の支払いで利用できる上限が4,000ポイントまでです。

基本的には大丈夫だと思いますが、ご注意ください。

【公式】利用できる金額に上限はありますか? | 楽天ペイ: よくあるご質問

(2) 楽天Edy(期間限定ポイントNG)

もう1つの使い方が楽天Edyです。

楽天ポイントを楽天Edyにチャージすれば間接的に楽天ポイントをローソンで利用できます。

ただし期間限定ポイントは楽天Edyにチャージできません

通常ポイントだけになります。

そのため、期間限定ポイントを有効活用したい場合には「楽天ペイ」がおすすめです。

楽天Edyを利用する方法は次のとおりです。

  1. 「楽天ポイント」で楽天Edyにチャージする
  2. レジの店員さんにPontaカードまたはdカードを見せる
  3. 支払方法は「楽天Edyで」と伝える
  4. 端末に楽天Edyをかざす
  5. 支払い完了

おサイフケータイを持っていれば楽天Edyのアプリでできますが、iPhoneの場合は楽天Edyが付帯した楽天カードで支払うのが良いでしょう。

楽天ペイ・楽天Edyで支払えないものに注意!

残念ながらローソンですべてのものが払えるわけではありません。

  • 税金、公共料金などの収納代行
  • 切手、ハガキ、年賀状、印紙、ゆうパック
  • クオカード、iTunesカード、GooglePlayギフトカード、Amazonギフト券などの金券

ふつうの買い物以外になると利用できないのはクレジットカードなども同じですが、ご注意ください。




ローソンで楽天ポイントを貯める方法

(1) 楽天カード

楽天カードミッキーデザイン

ローソンはクレジットカードで支払うことができます。

ふつうの買い物と同様に楽天カードで支払えば楽天ポイントが貯まります。

\いきなり得する楽天カード/

楽天カード

⇒ 楽天カード公式サイト

特に設定など不要なので、楽天カードを会計時に出すだけです。

還元率1%で楽天ポイントが貯まります。

この方法が1番簡単です。

しかしポイント還元率からすると、楽天カードに楽天ペイをひもづけたり、楽天カードから楽天Edyにチャージした方が高くなります。

(2) 楽天ペイ

楽天ペイで支払うと200円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まります。

楽天ペイは楽天カードと紐づけるとポイント2重取りができます。

なお、すでに紹介したように楽天ポイントを利用して支払う場合は

  • 楽天ペイ還元率0.5%

だけです。

結論としては、

  • 楽天市場であまり買い物をしない⇒楽天カードを楽天ペイにひもづけ
  • 楽天市場でザクザクポイントを貯める⇒楽天ポイント(特に期間限定ポイント)を楽天ペイに設定してポイント消化

がよいでしょう。

(3) 楽天Edy

楽天Edyで支払った場合にも200円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まります。

楽天Edyへのチャージでポイントが貯まるクレジットカードを利用すればポイントの2重取りができます。

(4) 楽天チェック

ローソンでは楽天チェックが対応しています。

楽天チェックとは、「お店に行く」ことを条件に楽天ポイントがもらえるサービスです。

【公式】お店に行くだけ楽天スーパーポイント貯まる!楽天チェック

地図から対応しているお店を教えてくれますが、ほとんどローソンが出てきます。

【公式】使えるお店を探す|楽天チェック

ローソンはPonta/dポイントで2・3重取りしよう!

ローソンではPontaカードやdカードを見せることでさらにポイントがもらえます。

例えば

  • Pontaカード提示:還元率1%
  • 楽天カードを楽天ペイにひもづけ:還元率1%
  • 楽天ペイで支払い:還元率0.5%
  • 合計2.5%

というポイントの3重取りもできます。




楽天ペイ10月1日からポイント5%還元キャンペーン実施!

楽天ペイでは消費税増税がスタートする10月1日からポイント5%還元キャンペーンを実施します。

楽天ペイ還元キャンペーン

【公式】楽天ペイ:【第1弾】楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元

楽天ペイが使える全てのお店で、利用額の5%分の楽天ポイントが貯まります。

ローソン以外にも

  • セブン-イレブン、ファミリーマート、ミニストップ、セイコーマート、ポプラ
  • ウエルシア、ツルハドラッグ、SEIMS、スギ薬局、クスリのアオキ、Vドラッグ
  • 松屋、くら寿司
  • 丸善・ジュンク堂書店、東急ハンズ、エディオン、ケーズデンキ、ジョーシン、ビックカメラ、スポーツデポ

などで実施されます。

本来、国が行うポイント還元制度の対象外になる大手スーパーや、利用額の2%が貯まるフランチャイズ店についても、なんと楽天が差額のポイントを補てんします

楽天ペイ還元

ちょっとわかりづらいですが2つの制度からなります。

(1) 国のキャッシュレス・消費者還元事業

  • 対象期間: 2019年10月1日(火)0:00~2020年6月30日(火)23:59
  • エントリー:不要
  • ポイント付与:利用月の翌々月末日頃
  • ポイント種類:通常ポイント
  • 上限:1人1回あたり25,000ポイント

(2) 楽天ペイのキャンペーン第1弾

  • エントリー期間:2019年9月12日(木)10:00~2019年12月2日(月) 9:59
  • 対象期間:2019年10月1日(火)0:00~2019年12月2日(月) 9:59
  • エントリー:必須
  • ポイント付与:2019年12月末日頃
  • ポイント種類:期間限定ポイント(2020年1月31日(金) 23:59まで利用に注意)
  • 上限:1人あたり期間中最大3,000ポイント

キャッシュレスポイント還元の具体例

例えば「2%還元」のローソンで商品を購入すると、次のようにレシートに「キャッシュレス還元額」が表示されます。

これが「国のキャッシュレス・消費者還元事業」の方です。

そして後日、5%還元との差額の「3%還元」部分が2019年12月末頃に別途「楽天ペイのキャンペーン第1弾」としてもらえます。

国の制度でもらえるポイントは、お店の規模・種類によって5%・2%・0%と異なります。

▼キャッシュレスポイント還元2%のお店

  • 国のキャッシュレス・消費者還元事業:2%
  • 楽天ペイのキャンペーン第1弾:3%
  • 合計5%

▼キャッシュレスポイント還元0%のお店

  • 国のキャッシュレス・消費者還元事業:0%
  • 楽天ペイのキャンペーン第1弾:5%
  • 合計5%

なお、楽天カードを楽天ペイにひもづけすると楽天カード1%+楽天ペイ5%=還元率6%になるのでお得ですね。

ローソンではPontaカードやdカードを提示してさらに還元率が1%アップするので還元率7%も狙えます。

とりあえず楽天ペイのキャンペーンにエントリーしておきましょう。

【公式】楽天ペイ:【第1弾】楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元

\いきなり得する楽天カード/

楽天カード

⇒ 楽天カード公式サイト

 

この記事はお役に立てましたか?  リンクは自由です。ブログでご紹介いただけるととても嬉しいです。

感想や質問、間違いや誤字脱字があれば、「お問い合わせフォーム」やコメント欄(一部閉じています)からお気軽にご連絡ください。なお、コメント欄は運営者の承認後に表示されます。

※税金計算や扶養に入れるかなどの具体的な有利不利の判断についてはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事のURLとタイトルをコピーする