2017/06/056 Shares

【悲報】ライフカード改悪で5倍⇒3倍。nanacoチャージは還元率0%へ

スポンサーリンク

誕生日ポイントは3倍へ改悪

3月27日付で、ライフカード公式サイトに「LIFEサンクスプレゼント ポイントプログラムリニューアルのご案内」が公表されました。

画像出典:LIFEサンクスプレゼント ポイントプログラムリニューアルのご案内

要点は次のとおりです。

【改悪】

  • 誕生日月のポイントが5倍から「3倍」に変更
  • 楽天Edyやnanacoへのクレジットチャージのポイント付与なし
  • ポイント交換レートも下がる
  • ステージ判定も反映なし
  • Amazonギフト券、 JCBギフトカードやVプリカなど高還元率の1万円以上の券種は廃止
  • 年間利用額が150万円以上で次年度の基本ポイントが2倍だったステージが「年間200万円以上」に条件変更

【改善】

  • 年間利用額が100万円以上で次年度の基本ポイントが1.8倍になる新ステージが登場

空前絶後の改悪です(違うか)。

特にライフカードの代名詞ともいえる誕生日月のポイント5倍が「3倍」になるのは、個人的には衝撃でした。

ライフカードの基本的な還元率は0.5%ですが、誕生日月は5倍の「還元率2.5%」になる最強カードのでしたが、3倍の「還元率1.5%」となります。

出典:LIFEサンクスプレゼント ポイントプログラムリニューアルのご案内

3倍へ改悪となる時期については、原則として2017年7月1日(土)以降です。

ただし、2017年7月よりも前に入会している場合は、2018年4月以降に3倍に変更されるとのことで、終了まで還元率2.5%を使い倒すのも1つの方法かもしれません。

nanacoチャージでポイント付与も終了!

数少ないnanacoチャージでポイントが貯まるライフカードも、これにて終了です。

といっても、すでに還元率0.25%に引き下げられるという改悪を経験しており、これが0%になってもあまり変わらないかもしれませんが、昨年9月のリクルートカードプラス(還元率2%⇒0%)に続いて、ようしゃない0%の時代がやってきました。

出典:LIFEサンクスプレゼント ポイントプログラムリニューアルのご案内

nanacoチャージのおすすめカードは?

nanaco2

実質的に、nanacoチャージの選択肢は、

1.楽天カードJCB:還元率1%

2.リクルートカードJCB/VISA/MasterCard:還元率1.2%

3.Yahoo!JAPANカードJCB:還元率1%

3種類のカードに絞られるかと思います。

そして、私がリスクヘッジで保有している

4.セブンカード・プラスJCB/VISA:還元率1%

になるかと思います。

セブンカードプラス

それにしても、今回の改悪はようしゃなかったのでびっくりしました(還元率0.25%なら、据え置くかと思ったのに)。

やっぱり、クレジットカードの手数料がメインの収益だと、厳しいのでしょうかね。

クレジットカードの発行で顧客を囲い込んで、楽天市場など楽天関連サービス、じゃらん・ホットペッパーなどのリクルートの各種サービス、Yahoo関連サービスで収益を上げている上記3つのクレジットカードとは、ビジネスモデルが異なるので、売上が見込めないものは切らざるを得ないのかもしれません。

今後のカード選びの参考になれば、幸いです。

関連 nanacoチャージでポイントが貯まるオススメクレジットカード

関連 実は、セブンカード・プラスがnanacoチャージでお得な3つの理由

関連 nanacoとクレジットカードで税金や公共料金を節約するために気をつけること

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう