2019/08/166 Shares

【残念】ライフカード5倍から3倍に変更!nanacoチャージは還元率0%へ

3月27日付で、ライフカード公式サイトに「LIFEサンクスプレゼント ポイントプログラムリニューアルのご案内」が公表されました。

画像出典:LIFEサンクスプレゼント ポイントプログラムリニューアルのご案内

要点は次のとおりです。

【改悪】

  • 誕生日月のポイントが5倍から「3倍」に変更
  • 楽天Edyやnanacoへのクレジットチャージのポイント付与なし
  • ポイント交換レートも下がる
  • ステージ判定も反映なし
  • Amazonギフト券、 JCBギフトカードやVプリカなど高還元率の1万円以上の券種は廃止
  • 年間利用額が150万円以上で次年度の基本ポイントが2倍だったステージが「年間200万円以上」に条件変更

【改善】

  • 年間利用額が100万円以上で次年度の基本ポイントが1.8倍になる新ステージが登場

空前絶後の改悪です(違うか)。

特にライフカードの代名詞ともいえる誕生日月のポイント5倍が「3倍」になるのは、個人的には衝撃でした。

ライフカードの基本的な還元率は0.5%ですが、誕生日月は5倍の「還元率2.5%」になる最強カードのでしたが、3倍の「還元率1.5%」となります。

出典:LIFEサンクスプレゼント ポイントプログラムリニューアルのご案内

3倍へ改悪となる時期については、原則として2017年7月1日(土)以降です。

ただし、2017年7月よりも前に入会している場合は、2018年4月以降に3倍に変更されるとのことで、終了まで還元率2.5%を使い倒すのも1つの方法かもしれません。


nanacoチャージでポイント付与も終了!

数少ないnanacoチャージでポイントが貯まるライフカードも、これにて終了です。

といっても、すでに還元率0.25%に引き下げられるという改悪を経験しており、これが0%になってもあまり変わらないかもしれませんが、昨年9月のリクルートカードプラス(還元率2%⇒0%)に続いて、ようしゃない0%の時代がやってきました。

出典:LIFEサンクスプレゼント ポイントプログラムリニューアルのご案内




nanacoチャージのおすすめカードは?

実質的に、nanacoチャージの選択肢は、

  1. リクルートカード:還元率1.2%
  2. セブンカード・プラス:還元率0.5%
  3. ヤフーカード:還元率0.5%

3種類のカードに絞られるかと思います。

関連 nanacoチャージでポイントが貯まるオススメクレジットカード

関連 実は、セブンカード・プラスがnanacoチャージでお得な3つの理由

それにしても、今回の改悪はようしゃなかったのでびっくりしました(還元率0.25%なら、据え置くかと思ったのに)。

やっぱり、クレジットカードの手数料がメインの収益だと、厳しいのでしょうかね。

今後のカード選びの参考になれば、幸いです。

関連 nanacoとクレジットカードで税金や公共料金を節約するために気をつけること

この記事はお役に立てましたか?  リンクは自由です。ブログでご紹介いただけるととても嬉しいです。

感想や質問、間違いや誤字脱字があれば、「お問い合わせフォーム」やコメント欄(一部閉じています)からお気軽にご連絡ください。なお、コメント欄は運営者の承認後に表示されます。

※税金計算や扶養に入れるかなどの具体的な有利不利の判断についてはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事のURLとタイトルをコピーする