4 Shares

マクドナルドで楽天ポイントを使う方法と貯める方法は?楽天ペイは不可!10月1日からは楽天カード・Edyで2%還元がお得!

楽天ヘビーユーザーのneronaです。

楽天ポイントってマクドナルドで使えるの?貯まるの?という疑問にお答えします。

最初に結論を書くと

  • 楽天ポイントを使う:楽天ポイントカード、楽天Edy
  • 楽天ポイントを貯める:楽天カード、楽天ポイントカード、楽天Edy

となります。

実はマクドナルドでは「楽天ペイ」が利用できない点にご注意ください。

楽天ポイントカードが使えるのになぜ~と思うのですが、先日もうっかり楽天ペイで支払おうとしてしまいました。。。

 

また、楽天カード、楽天Edyの支払いは10月1日から始まるキャッシュレスポイント2%還元の対象にもなります(一部店舗除く)。

注目!10月1日からマクドナルドでキャッシュレスポイント還元開始!

キャッシュレスポイント2%還元

キャッシュレス還元

マクドナルドのうち上記のステッカーがあるお店で利用額の2%分が還元されます。

<対象になるキャッシュレス決済>

マクドナルドキャッシュレス還元

  • 楽天カード:○
  • 楽天Edy:○

 

一方、楽天ポイントカードによる支払いは2%還元の対象外です。

マクドナルドのキャッシュレスポイント還元は後日発行会社から還元されるので、レシートに表示されません。

いつも楽天ポイントカードでポイント払いしている方はご注意ください。




マクドナルドでは楽天ポイントカードで楽天ポイント(期間限定ポイントを含む)を「直接」使えます。

楽天ポイントを楽天Edyとしてチャージすることで「間接」的に使えます。

また、楽天カード、楽天ポイントカード、楽天Edyで支払えば、楽天ポイントが貯まります。

マクドナルド楽天ポイント

 

この記事ではマクドナルドで楽天ポイントを使う方法と貯める方法をご紹介します。

なお、楽天ポイント以外の他の方法を使った方がポイント貯まる場合もありますが、楽天ポイントをベースにマクドナルドで使いたい貯めたい方向けになります。


マクドナルドで楽天ポイントを使う方法

(1) 楽天ポイントカード(期間限定ポイントOK)

マクドナルドでは楽天ポイントカードによる支払いが可能です。

1ポイント=1円としてマクドナルドで使えます。

期間限定ポイントの支払いももちろんOKです。

個人的なおすすめは楽天市場のお買い物マラソン楽天スーパーSALEで楽天カードを利用してザクザクポイント(=期間限定ポイント)を貯めて、マクドナルドで期間限定ポイントを利用する方法です。

楽天市場では楽天カード支払いでポイント3倍ですし、0と5が付く日はポイント5倍になります。

関連 楽天市場は5と0の付く日に楽天カード利用で還元率5%

ポイント払いをしてしまうと3倍(5倍)にならないのでもったいないです。

楽天市場で期間限定ポイントを貯める

マクドナルドなどのリアル店舗で期間限定ポイントを使う

というのがお得ですよ。

(2) 楽天Edy

マクドナルドでは楽天Edyで支払いも可能です。

楽天ポイントを楽天Edyにチャージすれば間接的に楽天ポイントをマクドナルドで利用できます。

ただし期間限定ポイントは楽天Edyにチャージできません

通常ポイントだけになります。

そのため、期間限定ポイントを有効活用したい場合には楽天ポイントカードによるポイント払いがおすすめです。

おサイフケータイを持っていれば楽天Edyのアプリでできますが、iPhoneの場合は楽天Edyが付帯した楽天カードで支払うのが良いでしょう。

楽天ペイは対象外に注意!

楽天ペイはマクドナルドでは利用できません。

楽天ペイでは【第1弾】楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元キャンペーンをやっていますが、残念ながら対象になりません。




マクドナルドで楽天ポイントを貯める方法

(1) 楽天カード

楽天カードミッキーデザイン

マクドナルドはクレジットカードで支払うことができます。

ふつうの買い物と同様に楽天カードで支払えば楽天ポイントが貯まります。

\いきなり得する楽天カード/

楽天カード

⇒ 楽天カード公式サイト

特に設定など不要なので、楽天カードを会計時に出すだけです。

還元率1%で楽天ポイントが貯まります。

この方法が1番簡単です。

しかしポイント還元率からすると、楽天カードから楽天Edyにチャージした方が高くなります。

(2) 楽天ポイントカード

楽天ポイントカードの支払いも100円につき1ポイントが貯まります。

還元率1%ですね。

(3) 楽天Edy

楽天Edyで支払った場合にも200円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まります。

楽天Edyへのチャージでポイントが貯まるクレジットカードを利用すればポイントの2重取りができます。




マクドナルドは店内飲食もテイクアウトも税込み価格は同じ!

10月1日に早速行ってみましたが、マクドナルドでは店内飲食もテイクアウトも税込み価格は同じになるように設定しています。

本来は

  • 店内飲食:10%
  • 持ち帰り(テイクアウト・ドライブスルー):8%(軽減税率)

で店内で食べるよりも持ち帰りにした方が税率が低くなるので価格が安くなるはずです。

しかしマクドナルドでは1つ1つの商品、セットメニューの税抜き価格を見直して(多くの商品を値下げ)、税込み価格にしたときに「同一税込み価格」になっています。

モスバーガーなどは差をつけているのでレジで店内飲食にするか持ち帰りにするか自己申告しますが、マクドナルドではどちらでも同じなのでレジが混乱しないようにしています。

店内飲食10%

マクドナルド店内飲食10%

「10%対象」として消費税が表示されています。

持ち帰り8%

マクドナルドテイクアウト8%

軽減税率対象商品は「*マーク」がついていて、「8%対象」となっています。




マクドナルドのキャッシュレスポイント還元

マクドナルドではクレジットカード、電子マネー、交通系電子マネーの一部でキャッシュレス決済をすると、後日利用額の2%が発行会社から還元されます。

マクドナルドキャッシュレス還元

  • 楽天カード:○
  • 楽天Edy:○
  • 楽天ポイント:×

キャンペーン期間中はマクドナルドで楽天ポイントの消化をしない方がお得ですね。

<キャンペーン詳細>

  • 対象期間: 2019年10月1日(火)0:00~2020年6月30日(火)23:59
  • 対象店舗:2%還元のあるお店
  • エントリー:不要
  • ポイント付与:利用月の翌々月末日頃
  • ポイント種類:通常ポイント
  • 上限:1人1回あたり25,000ポイント

<対象店舗のステッカー>

キャッシュレス還元

コンビニなどでは利用した瞬間に還元されてレシートに還元額も書かれますが、マクドナルドでは後日になるので特に表示はありませんでした。

マクドナルドは楽天カード、楽天ポイントカード、楽天Edyが一体になる楽天カードがおすすめです!

\いきなり得する楽天カード/

楽天カード

⇒ 楽天カード公式サイト

この記事はお役に立てましたか?  リンクは自由です。ブログでご紹介いただけるととても嬉しいです。

感想や質問、間違いや誤字脱字があれば、「お問い合わせフォーム」やコメント欄(一部閉じています)からお気軽にご連絡ください。なお、コメント欄は運営者の承認後に表示されます。

※税金計算や扶養に入れるかなどの具体的な有利不利の判断についてはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事のURLとタイトルをコピーする