2017/06/024 Shares

セブンカード・プラスからnanacoへオートチャージ可能!そのメリットは?

2017年6月22日(木)9時ごろから電子マネー「nanaco(ナナコ)」にクレジットカードから自動的にチャージする「nanacoオートチャージ」がスタートします。

nanacoオートチャージ

出典:『nanaco オートチャージ』をスタート!【PDF】

nanacoオートチャージについては公式サイト「nanacoオートチャージのご案内(電子マネーnanaco)」に書かれていますが、独自の視点でお届けします。

スポンサーリンク

nanacoオートチャージとは?

nanacoオートチャージとは、セブン-イレブンやイトーヨーカドーのレジで買い物をする際に、「支払い後のnanaco残高」「設定金額」未満になると、自動的にクレジットカードから設定した「オートチャージ金額」をチャージ(入金)するサービスです。

ふつう電子マネーnanacoで払おうと思ったら、あらかじめチャージをする必要があります。

nanacoへはレジやネット上でチャージできますが、オートチャージを利用することで、自動的にチャージされた状態になります。

例えば、「支払い後の残高」「1,000円(設定金額)」未満になると、5,000円(オートチャージ金額)がチャージされる設定をしたとしましょう。

nanaco残高が1,500円で、1,000円の買い物をすると、支払い後の残高が500円となり、1,000円未満になって支払い時に5,000円がチャージされます。

すると、nanaco残高は5,500円となります。

オートチャージを実行する基準となる「支払い後のnanaco残高」は、

  • 1,000円~10,000円(千円単位)
  • 15,000円
  • 20,000円

から選択が可能です。

また、「オートチャージ金額」

  • 5,000円~10,000円(千円単位)
  • 15,000円
  • 20,000円
  • 25,000円
  • 30,000円

から選択が可能です。

ただ、「オートチャージの金額」が最低5,000円以上というのはちょっと金額的には大きいなと思うところです。

対象のクレジットカードは?

オートチャージの対象クレジットカードは、次の4種類です。

  1. セブンカード・プラス(nanaco一体型/nanaco紐付型)
  2. セブンカード・プラス ゴールド
  3. セブンカード
  4. セブンカード ゴールド

このうち、私も持っているのは、「実は、セブンカード・プラスがnanacoチャージでお得な3つの理由」でもご紹介している1番目のセブンカード・プラス(nanaco一体型)です。

セブンカードプラス

セブンカード・プラスの場合、クレジットチャージと同様に、オートチャージでも200円ごとに1nanacoポイントたまります。

つまり、還元率0.5%です。

残念ながら、楽天カードやリクルートカード、Yahoo!JAPANカードなどはオートチャージの対象になりません。

オートチャージは事前登録が必要!

オートチャージを利用するためには、(1)クレジットカードの事前登録と(2)オートチャージの設定が必要となります。

  1. nanaco会員メニューにログインをして、クレジットカードの事前登録を行う。
  2. 事前登録完了後、店頭レジでオートチャージの設定反映を行う。
  3. オートチャージの設定反映完了後、オートチャージの利用が可能に。

nanacoオートチャージキャンペーン

対象期間:2017年6月22日(木) ~ 2017年10月31日(火)

キャンペーン内容:期間中にオートチャージを1回以上利用すると、抽選で合計3,010名に総額400万ポイントが当たります。

1等:100,000ポイント × 10名

2等:1,000ポイント × 3,000名様

結局、オートチャージのメリットは?

nanacoの残高不足の場合でも、手持ちの現金がなくても大丈夫になります。

また、レジやセブン銀行ATM、スマートフォンでチャージする手間もなくなります。

・・・それくらいかな。

個人的には楽天カードやリクルートカード、Yahoo!JAPANカードでもオートチャージができたら大いに使いたいと思っています!(ダメモト)

関連 実は、セブンカード・プラスがnanacoチャージでお得な3つの理由

関連 nanacoチャージでポイントが貯まるオススメクレジットカード

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう