2017/06/123 Shares

ブログやtwitterに似顔絵やキャラを!おススメサイト16選

この記事では、ブログやtwitterで使う似顔絵やキャラクターのイラストを無料で作ることができる15個のサイトと、数百円から安く頼めるサイトを1つご紹介します。

こんにちは、neronaです。

nerona

おっと、nerona@メガネ男子です。

nerona@メガネ男子

後でご紹介する無料サイトでつくったneronaの似顔絵(?)ですが、いつもお世話になっているるこさん(@kodomogurashi)が即興で素敵なメガネ男子にしてくださったので、本日よりブログもtwitterもイメチェンしております。

書庫のある家の住人としてイメージピッタリですね!

るこさん、ありがとうございました^^

このように、ブログやtwitterを始めたら、絶対にやってほしいのは似顔絵やキャラを作ることです。

どれだけ100の言葉を並べても、たった1枚のイラストが、読みにきた方に親しみやすさを与えるからです。

逆に、適当なイラストにすると、印象が悪くなることもあります。

それくらい、見た目の印象は大事です。

スポンサーリンク

無料サイト15選+安く頼めるサイト1選をご紹介!

というわけで、似顔絵やキャラクターを簡単に作れる無料のサイト(以下、「ジェネレーター」と呼びます。)をまずはご紹介します。

その後で、いやいや、無料のサイトはだいぶ試したけど、結局、自分が気に入ったものはなかったよ、という方は、安いのにクオリティが高くオリジナルの似顔絵やキャラクターを依頼することができるサイトであるココナラをご紹介します。

HP ココナラ(公式サイト)

※招待コード「hv683」を入力すると、300円相当のポイントがもらえます。

注意!

スマホでは表示されないジェネレーターもあります(スマホ対応: ×)。

また、使えるものの最適化されていないものもあります(スマホ対応 :△)。

1.似顔絵メーカー(NIGAOE MAKER)

no1
HP 似顔絵メーカー

スマホ対応 :×

使っている方が多く、人気があるジェネレーターです。

各パーツのパターンが多いため、こだわりの1枚ができあがりますね。

2.アバタージェネレーター(6種類)

no2-7
HP アバタージェネレーター

スマホ対応:△

1番左は猫ですが、2番目・3番目・6番目はちょっとリアル系の似顔絵ができます。

左から4番目が私が使っているものです。5番目もまた違う雰囲気ですね。

nerona@メガネ男子

※このメガネと本は、るこさん(@kodomogurashi)のオリジナルですが、メガネを選ぶこともできます。

3.アイコンジェネレーター(5種類)


HP アイコンジェネレーターズ

スマホ対応 :△

1番右の四角い顔のアイコンだと、こんな感じで作れます。

4.ビオレママ顔メーカー3


HP ビオレママ顔メーカー3

スマホ対応 :◎

5.maku puppet(マクパペット)


HP maku puppet

スマホ対応 :△

一時期、使っていたことがありますが、なんか可愛いです。

特徴的なのは、動きを設定することができる点ですね。

6.ちゃんりおメーカー


HP ちゃんりおメーカー

スマホ対応 :◎

「キティちゃん」をもっていることからわかるように、あのサンリオが提供している似顔絵メーカーです。 夢のあるキャラクターを作れるので、サンリオ好きの方は要チェック!

7.アメーバピグ

HP アメーバピグ

スマホ対応 :◎

アメブロやってる人なら必ず作っているであろうアイコンです。

8.萌えるアバターメーカー

HP 萌えるアバターメーカー

スマホ対応:◎

萌えとの関連性がいまだによくわかりませんが、懐かしいドット絵でときどき見かけますよね。

9.似顔絵イラストメーカー

HP 似顔絵イラストメーカー

スマホ対応 :◎

最近は減った気もしますが、どこかでよく見たことがある。。。

10.FACE ICON GENERATOR(by グリコ)

HP FACE ICON GENERATOR

スマホ対応 :◎

レッツ・シェア・ポッキー! グリコが提供しているジェネレーターです。

11.化け猫アイコンメーカー


HP 化け猫アイコンメーカー

スマホ対応: ×

「残念なことに化け猫しか作成できません」と注意書きにあるとおり、ありとあらゆる化け猫に挑戦できます。

それにしても、カラーバリエーションが細かすぎて作者の愛を感じます。

12.FACE YOUR MANGA


HP FaceYourManga

スマホ対応 :×

海外のサイトのようですが、タッチは日本人風ですね。

13.箱ドット ジェネレータ

HP 箱ドットジェネレータ

スマホ対応 :×

「まつざきしげるいろ」、あります。

ダンボー・・・ではない。

14.SAY, PEOPLE!

HP Say,people!

スマホ対応 :◎

こちらは珍しくアプリですが、なんだかどこかで見たことがあるキャラクターをオリジナルで作ることができます。

15.アイコンメーカー(5種類)

HP アイコンメーカー

スマホ対応 :◎

5種類から選べます。例えば、こちらは「イケてる似顔絵メーカー」です。

「野菜の顔アイコンメーカー」では、23種類の野菜になれます。

16.ココナラ【有料】

500円からできる!

さて、ここまで無料で似顔絵・キャラクターがつくれるジェネレーターをご紹介してきましたが、「どれもこれも自分のイメージと違う!」という方におすすめなのが、「ココナラ(coconala)」です。

500円からオリジナルの似顔絵やキャラクターを描いてもらうことができます。

私なんかは絵心がまったくないので、こういうサイトがあるのは本当にありがたいですね。

HP ココナラ(公式サイト)

スマホ対応 ◎(最適化)

※招待コード「hv683」を入力すると、300円相当のポイントがもらえます。

ココナラでお願いする時のポイント

もし、具体的なイメージがあれば、写真や画像を送りましょう。

でも、写真は抵抗あるなあという方は、既に紹介した無料のジェネレーターを使って自分のイメージに合った似顔絵を作って、それを元にオリジナルのキャラクターを描いてもらうのも手です。

また、「修正」のありなしにも注意しましょう。

イラストの場合、「修正なし」になっていることも多いです。

それは、一度、渡すとそれをダウンロードできてしまうからです。

中には、無制限に修正できるという方もいますが、実際には、腕がいい方ほど、事前にすり合わせをしっかりやって、「修正なし」でも問題ないようになっていると思われます。

今回も、事前にラフスケッチをいただき、方向性を確認しながら完成しました(といっても、頼んだ翌日にはできたのですが)。

また、料金も、最低が500円ですが、人によっては最低をもっと上に設定している場合もあります。

適正なお仕事には、適正な対価が支払われるべきだと思っていますので、「おひねり」という仕組みを使って、プラスで出したりもしています。

他にもたくさん、イラストレーターや似顔絵師の方がいるので、オリジナルのキャラクターを作りたいな、とか、似顔絵を描いてもらいたいな、という方は、ぜひ一度、ココナラをのぞいてみてください。

・・・でも、サービスを見ていると、どうも占いのコーナーが1番充実しているんですよね(笑)

外で占ってもらうのは抵抗があるけど、ネット上で割安で占ってもらいたい!という方が、きっと多いのでしょうね。

HP ココナラ(公式サイト)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう