5 Shares

オリコカードはnanacoチャージやEdyチャージでポイントが貯まりますか?

残念ながらオリコカードは電子マネーnanacoへのチャージや楽天Edyへのチャージでポイントが貯まりません

nanaco・Edyチャージでポイントを貯めたいなら還元率1.2%のリクルートカード(ブランドはVISAまたはMastercard)がおすすめです。

ただし、オリコカードはポイントをnanacoとEdyに交換可能なので、還元率の高いオリコカードとリクルートカードの2枚持ちがおすすめです。

  1. オリコカード:還元率1%(最初半年2%)でポイントはnanaco・Edyに交換可能
  2. リクルートカード:nanaco・Edyへのチャージで還元率1.2%のポイントが貯まる

新規入会・利用特典を有効活用してお得にゲットしましょう。

⇒ オリコカード ザ ポイントのお申し込みはこちら

⇒ リクルートカードのお申し込みはこちらから


オリコカードはnanaco・Edyチャージでポイントは貯まらない

オリコカードはカードの種類によって「暮らスマイル」または「オリコポイント」が貯まります。

しかし、いずれも電子マネーnanacoチャージ、楽天Edyチャージでポイントは貯まりません。

暮らスマイルについて

キャッシングのご利用分、分割払い手数料、諸費用および「Edyチャージ」、「nanacoチャージ」、「オリコプリペイドカードチャージ」ご利用分はスマイルおよびご利用金額累計の対象となりません

オリコポイントについて

キャッシングのご利用分、分割払い手数料、諸費用および「Edyチャージ」、「nanacoチャージ」、「オリコプリペイドカードチャージ」ご利用分、家賃決済はオリコポイントの対象となりません

出典「ご注意事項|ポイントサービス|クレジットカード・カードローンのオリコ

そのためチャージできたとしてもポイントは貯まりません。

オリコポイントはnanacoにポイント交換可能

しかし、オリコカードで貯めた「オリコポイント」は1,000円から1,000円分のnanacoギフトに交換できます。

オリコポイント交換

オリコポイント交換

nanacoチャージでポイントを貯めることはできませんが、他の買い物で貯めたオリコポイントをnanacoに交換できます。

関連 オリコポイントをnanacoギフトに交換する方法と注意点

オリコポイントは楽天Edyにポイント交換可能

また、「オリコポイント」は1,000円から1,000円分の楽天Edy(EdyギフトID)に交換できます。

オリコポイント交換

オリコポイント交換

Edyチャージでポイントを貯めることはできませんが、他の買い物で貯めたオリコポイントを楽天Edyに交換ができます。

関連 オリコポイントを楽天Edyに交換する方法と注意点




nanacoやEdyチャージのおすすめのカードは?

オリコカードは残念ながらnanacoやEdyへのチャージでポイントが貯まりませんが、他にチャージでポイントが貯まるカードがあります。

それがリクルートカードです。

  \リクルートカード公式サイト/


⇒ リクルートカードのお申し込みはこちらから

リクルートカードはVISA・Mastercardがおすすめ!

リクルートカード

リクルートカードは、ブランドがJCBとVISA、MasterCardの3種類ありますが、どれでチャージしてもnanacoのポイントが貯まります。

また、VISAとMasterCardは電子マネー「楽天Edy」にも対応しています

VISA
Mastercard
JCB
nanaco
Edy ×

特にJCBにこだわりがなければVISAまたはMasterCardがおすすめです。

還元率は1.2%と、ふつうのクレジレットカードが還元率0.5%なので、2倍以上の高還元率ですね。

しかも「年会費無料」がうれしいです。

関連 【画像あり】リクルートカードでnanacoへのクレジットカードチャージをする具体的な手順と注意点

リクルートカードは月3万円上限に注意

1つ残念なのは、電子マネーへのチャージの上限が月3万円に制限されている点です。

nanacoチャージとEdyチャージを同時にする方は、両方合わせた合計が3万円までです。

関連 リクルートカードnanaco・楽天Edyチャージに上限月3万円まで!2枚持ちなら月6万円までOK

毎月コツコツとチャージしていけば年間で36万円使えるので、普通に使う分には困らないかもしれません。

もしそれを超える場合には、他にチャージでポイントが貯まるクレジットカードも検討したいところです。

関連 nanacoチャージでポイントが貯まる!おすすめクレジットカード4選

リクルートカードを使うと得する人は?

リクルートカードVISA

リクルートカードのポイントは、「リクルートポイント」です。

このポイントは

  1. じゃらん(旅行)
  2. ホットペッパー(飲食店)
  3. ホットペッパービューティ(美容院)
  4. ポンパレモール(ネットショッピング)

などで利用することができます。

旅行や飲食店、美容院で使う機会がある方はおススメですね。

また、共通ポイントのPontaにも交換できるため、

  1. ローソン(コンビニ)
  2. 昭和シェル石油(ガソリン)
  3. ケンタッキー・フライド・チキン(外食)
  4. GEO(レンタル)

などで利用することができるので、ポイントをムダなく利用できますね。

さらに、電子マネーへのチャージでポイントが貯まるのは、nanacoだけでなく、「楽天Edy」もOKのVISA・Mastercardがおススメです。

  \リクルートカード公式サイト/


⇒ リクルートカードのお申し込みはこちらから




オリコカードとリクルートカードの2枚持ちがおすすめ!

nanacoやEdyにチャージするならリクルートカードがおすすめです。

一方、オリコカードはポイントをnanacoとEdyに交換可能です。

還元率の高いオリコカードとリクルートカードの2枚持ちをするとnanacoやEdyをお得に使えますよ。

  1. オリコカード:還元率1%(最初半年2%)でポイントはnanaco・Edyに交換可能
  2. リクルートカード:nanaco・Edyへのチャージで還元率1.2%のポイントが貯まる

クレジットカードの申し込みは公式サイトからどうぞ。

\ポイントが貯まるクレジットカード/
オリコカードザポイント
⇒ 高還元率のオリコカード ザ ポイント

  \リクルートカード公式サイト/


⇒ リクルートカードのお申し込みはこちらから

この記事はお役に立てましたか?  リンクは自由です。ブログでご紹介いただけるととても嬉しいです。

感想や質問、間違いや誤字脱字があれば、「お問い合わせフォーム」やコメント欄(一部閉じています)からお気軽にご連絡ください。なお、コメント欄は運営者の承認後に表示されます。

※税金計算や扶養に入れるかなどの具体的な有利不利の判断についてはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事のURLとタイトルをコピーする