2019/08/101 Shares

オリコポイントを楽天スーパーポイントに交換する方法と注意点

オリコポイントは「楽天スーパーポイント」最低1,000ポイント(=1,000円分)から交換できます。

楽天市場はもちろんマクドナルド、ミスタードーナツ、くら寿司、出光など次々に使えるお店を増やして1円単位で利用できるので、とても使いやすいですね。

また、楽天ペイとしても使うことができます。

私が持っているクレジットカードの1つOrico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)はポイント還元率が高く、ポイントがよく貯まります。

\ポイントが貯まるクレジットカード/
オリコカードザポイント
⇒ 高還元率のオリコカード ザ ポイント

その他にも交換できるギフト券・ポイントの種類が豊富です。

  • Amazonギフト券
  • Google Playギフトコード
  • iTunesギフトコード
  • EdyギフトID
  • nanacoギフト
  • ファミリーマートお買い物券
  • すかいらーくご優待券
  • 自治体ポイント
  • Tポイント
  • Pontaポイント
  • ANAマイレージクラブ
  • JALマイレージバンク
  • 電子マネーWAONポイント
  • dポイント
  • WALLETポイント
  • ベルメゾン・ポイント など

なお、オリコカードザポイントから楽天Edyチャージをしても残念ながらポイントは貯まりません。

この記事ではオリコポイントを楽天スーパーポイントに交換する方法と注意点についてご紹介します。


オリコポイントを楽天スーパーポイントに交換しよう!

1,000ポイント単位で交換可能

オリコポイントは最低「1,000オリコポイント」から「楽天スーパーポイント(1000円分)」に交換できます。

1,000ポイント単位なので、2,000ポイント、3,000ポイントは可能です。

1,111ポイントや2,500ポイントのような1,000ポイント未満の端数で交換できません。

最初の半年は還元率2%なので5万円分、それ以降は還元率1%なので10万円分利用すれば達成できます。

普段の買い物だけでなく公共料金の支払いともからめたら簡単に達成できると思います。

事務手数料は「0ポイント」=無料なのでムダなく交換できます。

ポイントはすぐ使えない点に注意

受付期間 移行時期
1日~15日 同月25日頃
16日~末日 翌月10日頃

例えば8月9日に交換した場合には8月25日頃に、8月20日に交換した場合には9月10日頃に楽天スーパーポイントがもらえます。

図にすると次のとおりです。

オリコポイント交換

画像出典:楽天スーパーポイント|提携サービスポイント移行

楽天スーパーポイント番号の入力ミスに注意

「楽天スーパーポイント口座番号」を入力することでポイントを移行します。

ポイント実績のところで口座番号が出てきます(詳細は後で画像付きで説明します)。

公式:楽天ポイント|ポイント実績

※楽天カード番号ではありません。

別名義の口座番号は交換不可

「オリコの会員名義」と「楽天スーパーポイント口座番号の会員名義」が異なる場合は、ポイント移行はできません

家族に移そうと思って家族名義の口座番号を入力しないようにしましょう。

他人の口座番号を入力した場合、ポイントは戻してくれないようです。




オリコポイントを楽天スーパーポイントに交換する方法

楽天スーパーポイントの口座番号を調べておこう!

途中で入力するときになって口座番号を調べるのは大変なので、あらかじめ調べておきましょう。

公式:楽天ポイント|ポイント実績

【パソコン】

楽天スーパーポイント口座番号

【スマートフォン】

楽天スーパーポイント口座番号

オリコポイントゲートウェイにログイン

オリコポイントゲートウェイ」にログインします。

ここではパソコンの画面で説明します(スマートフォンも基本的には同じです)。

オリコポイントからnanacoに交換

左の「オリコポイント交換」を選びます。

※スマートフォンの場合は下にスクロールすると「つかう」のところに「交換一覧へ」とあります。

オリコポイント交換

もし「暮らスマイル(オリコカードを利用してもらえるポイント)」がある場合には、先に「オリコポイント」に交換しておくとよいでしょう。

オリコポイント交換

楽天スーパーポイントへの交換

その下には「オンラインクーポン」としてAmazonギフト券などが並んでいます。

さらにその下に行くと「ポイント移行」があります。

今回はその中から「楽天スーパーポイント」を選びます。

オリコポイント交換

楽天スーパーポイントの説明を下にスクロールすると「移行するオリコポイント数の指定」が出てくるので、「1,000ポイント単位」で入力して「計算する」を選びます。

1,000ポイント単位なので、2,000ポイント、3,000ポイントは可能です。

1,111ポイントや2,500ポイントのような1,000ポイント未満の端数で交換できません。

そして「移行先情報」として「楽天スーパーポイント口座番号」を入力します。

間違いがないか確認しましょう。

最後に「生年月日」を19850101のように8ケタで入力して「次へ」をクリックします。

オリコポイント交換

不正利用防止のため携帯電話番号にSMS(ショートメッセージサービス)で確認コードを送信します。

登録している携帯電話番号の下4桁を確認してチェックをして「SMS送信」ボタンをクリックします。

オリコポイント交換

 

携帯電話に届いた確認コードを入力して「送信」ボタンをクリックします。

オリコポイント交換

確認画面になるので、内容が良ければ「確定」ボタンをクリックします。

ここで再度、楽天スーパーポイント口座番号を確認しましょう。

オリコポイント交換

これでオリコポイントから楽天スーパーポイントへの交換が完了しました。

オリコポイント交換

楽天スーパーポイントがもらえるまで待つ

交換した日によって楽天スーパーポイントがもらえる時期が異なるので、少し待ちましょう。

受付期間 移行時期
1日~15日 同月25日頃
16日~末日 翌月10日頃




まとめ

今回はオリコポイントから楽天スーパーポイントに交換する方法をご紹介しました。

楽天市場での買い物は楽天カードの方が還元率は最低でも3%なので、楽天スーパーポイントはマクドナルドや出光など街中で利用したほうがお得ですよ。

オリコポイントが貯まるクレジットカードならOrico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)がおすすめです。

\ポイントが貯まるクレジットカード/
オリコカードザポイント
⇒ 高還元率のオリコカード ザ ポイント

この記事はお役に立てましたか?  リンクは自由です。ブログでご紹介いただけるととても嬉しいです。

感想や質問、間違いや誤字脱字があれば、「お問い合わせフォーム」やコメント欄(一部閉じています)からお気軽にご連絡ください。なお、コメント欄は運営者の承認後に表示されます。

※税金計算や扶養に入れるかなどの具体的な有利不利の判断についてはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事のURLとタイトルをコピーする