2017/05/053 Shares

リクルートカードのポイントの使い道は?大戸屋で鶏と野菜の黒酢あん定食!(ポイント飯)

スポンサーリンク

ポイントを貯めて大戸屋で無料で食べよう!

黒酢あん定食

Ponta大戸屋の定食を食べようというのが今回の「ポイント飯」です。

「ポイント飯」とは、現金は使わずに「ポイントだけ」でごはんを美味しくいただくという意味の造語です(by nerona)。

私も愛用している「リクルートカード」は、カードの利用などに応じてリクルートポイントが貯まります。

【リクルートカード還元率1.2%】


リクルートカードの詳細はこちらから

そして、このリクルートポイントは共通ポイントの「Ponta(ポンタ)」に交換することが可能です。

交換

クレジットカードはカードのポイントをどう利用するかという「出口戦略」が非常に重要となりますが、リクルートカードの出口戦略の1つは「大戸屋」です。

大戸屋で1ポイント1円で使える!

大戸屋Ponta

出典:Ponta提携企業一覧

大戸屋では、Pontaが1ポイント1円相当として使えます。

オススメは「鶏と野菜の黒酢あん定食」

鶏と野菜の黒酢あん定食

大戸屋の代名詞ともいえるのが、「鶏と野菜の黒酢あん定食」です。毎回、私はこれを食べてます。

大戸屋に行ったときは「大戸屋特製黒酢あんの素」をわざわざ買って、私が自分で作って家でも楽しんでいます。

黒酢

ポイント払いでごちそうさまでした!

大戸屋

今回はポイントに余裕があったので、スイーツも頼んでしまいました。

抹茶パフェ

おやおや。待ちきれないムスメちゃんの小さな手がフライングしてます。

大戸屋好きなら「大戸屋のポイントカード」は必須!

我が家は年に数回、ポイントを使うために家族で行くのでこれでいいのですが、ポイントを貯めるときは話が違います。

100円(税抜)で1ポイントPontaを貯めることもできますが、「大戸屋のポイントカード」でポイントをためる方がお得です。

500円(税抜)ご利用ごとに、レジにてスタンプが1個たまります。

スタンプが15個たまると好きな定食かお弁当と引換えできます。

どの定食・弁当を選ぶかにもよりますが、計算上、還元率4~9%くらいになるので、大戸屋のポイントカードをゲットしましょう。

※実施しているかどうかはお店に確認しましょう。

※大戸屋ポイントカードとPontaポイントの獲得は同時にできないので、いずれかになります。

まとめ

結論、リクルートカードで貯まったポイントで食べる「鶏と野菜の黒酢あん定食」はうまい!

またポイントが貯まったら、家族で行きたいと思います^^

【リクルートカード還元率1.2%】


リクルートカードの詳細はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう