3 Shares

PayPayにヤフーカードからオートチャージ設定する方法を徹底解説

5月27日にPayPay(ペイペイ)のオートチャージ設定が導入されました。

PayPay残高が設定金額を下回るとヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)または銀行口座から自動的に指定金額がチャージされます。

これでお買い物の際にレジで残高不足で慌てることもないでしょう。

PayPayオートチャージ

※通常のチャージ同様、ヤフーカード以外のクレジットカードは対象外です。

   \ヤフーカード公式サイト/


⇒ ヤフーカードのお申し込みはこちらから

チャージ金額は1,000円以上から選べるので、自分の生活スタイルに合わせて設定しましょう。

今回はPayPayのチャージで還元率が高いヤフーカードからチャージする方法です。

PayPay

また、この記事ではをやめたくなったときのために設定を「無効」にする方法をあわせて紹介します。

※まだPayPayアプリをダウンロードしていない方は公式サイトからどうぞ。

※PayPayに新規登録が完了した時点で、500円相当のPayPayボーナスを付与されます。

【公式】PayPay


PayPayにヤフーカードからオートチャージ設定する方法

(1) オートチャージの設定

PayPayを起動して「アカウント」タブを選びます。

PayPayオートチャージ

「支払い方法の管理」を選びます。

PayPayオートチャージ

この段階ではオートチャージ設定は「無効」になっているので「オートチャージ」を選びます。

PayPayオートチャージ

(2) チャージ方法の追加

事前にチャージ方法を追加していない場合はここで追加します。

既に追加している場合は「(3) チャージ金額の設定」まで飛ばしてください。

「チャージ方法を追加してください」を選びます。

PayPayオートチャージ

今回は「ヤフーカード」と連携したいのでクレジットカードの追加でヤフーカードのクレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードを入力します。

※通常のチャージ同様、ヤフーカード以外のクレジットカードは使用できません。

PayPayオートチャージ

本人認証があるので認証パスワードを入力します。

PayPayオートチャージ

※ヤフーカードの本人認証をしていない方は下記の記事を参考にしてみてください。

関連 ヤフーカードでnanacoへのクレジットカードチャージをする具体的な手順と本人認証の注意点

(3) オートチャージ金額の設定

オートチャージの金額を設定して、決めたら「オートチャージを有効にする」を選びます。

PayPayオートチャージ

チャージ判定金額とは、「PayPayの残高が○○円になったら自動的にチャージするときの判定金額」です。

チャージ金額は「PayPayにオートチャージする金額」のことです。

いずれも

  • 1,000円
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 20,000円

から選ぶことができます。

後で変えることもできるので、とりあえずでOKです。

ちなみに私は

  • チャージ判定金額:1,000円
  • チャージ金額:5,000円

にしました。

設定が完了すると「オートチャージ」が「有効」になります。

PayPayオートチャージ

これでオートチャージの設定は完了です。

あとは決まった残高を下回ると自動的に決まった金額がチャージされます。

PayPayオートチャージ

このように5,000円がチャージされていますね。




PayPayのオートチャージ設定を無効にする方法

次にオートチャージ設定を無効にする方法です。

「アカウント」>「支払い管理の設定」>「オートチャージ」を選びます。

オートチャージの画面で「オートチャージを無効にする」を選びます。

PayPayオートチャージ

確認のメッセージが出るので「無効にする」を選びます。

PayPayオートチャージ

これでオートチャージは「無効」になります。

再び「有効」にする場合も簡単にできるので、試しにやってみてください。




6月からワクワクペイペイで目指せ還元率最大20%!

PayPayは6月から月替わりの高還元率キャンペーンとして「ワクワクペイペイ」を開催します。

6月はドラッグストアです。

PayPayとドラッグストアの強力タッグ!おトクなスマホ決済キャンペーン」が開催されます。

PayPay

2つのキャンペーンがあります。

(1)PayPay決済利用で最大20%還元!

PayPay

「PayPay残高」または「ヤフーカード」の支払いが重要ですね。

今回のオートチャージ設定は「PayPay残高」にチャージされていきます。

最大還元率20%を狙うならSoftbank・ワイモバイルのスマホユーザーまたはヤフープレミアム会員となり「PayPay残高」をチャージしておくのがベストです。

(2) PayPayチャンスの当選確率アップ!

また、Softbank・ワイモバイルのスマホユーザーまたはヤフープレミアム会員の対象者限定ですが、10回に1回の確率で最大1,000円相当が戻ってくる「PayPayチャンス」もあります。

PayPay

こちらも「PayPay残高」または「ヤフーカード」の支払いが条件です。

ヤフーカードだけでも還元率1%なのにPayPayと合わせることでさらにお得になるので今のうちにゲットしておきましょう。

   \ヤフーカード公式サイト/


⇒ ヤフーカードのお申し込みはこちらから

この記事はお役に立てましたか?  リンクは自由です。ブログでご紹介いただけるととても嬉しいです。

感想や質問、間違いや誤字脱字があれば、「お問い合わせフォーム」やコメント欄(一部閉じています)からお気軽にご連絡ください。なお、コメント欄は運営者の承認後に表示されます。

※税金計算や扶養に入れるかなどの具体的な有利不利の判断についてはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事のURLとタイトルをコピーする