7 Shares

楽天SPUが楽天トラベル追加で最大12倍に!楽天Koboも復活で最低でも5倍を狙おう!

2018年4月1日から楽天スーパーポイントアッププログラム(SPU)がリニューアルしました。

楽天SPU12

3月1日にリニューアルしたばかりですが、この記事ではまたまた新しくなった「楽天SPU」について解説します。

ポイントとしては、「楽天トラベル」の追加とポンカンキャンペーン終了により宙に浮いていた「楽天Kobo」がSPUに吸収するような形でポイントアップ対象として復活した点でしょうか。

【時間がない方へ結論だけ】

ほとんどの方は、

  1. 楽天市場などの通常購入分 :還元率1%
  2. 楽天カード利用による通常のポイント:還元率1%
  3. 楽天市場などでの楽天カード利用分:+還元率1%
  4. 楽天市場アプリ上乗せ分:+還元率1%
  5. 楽天ブックスまたは楽天Koboで当月1回1,000円以上の買い物での上乗せ分:+還元率1%

最大還元率5%が現実的ではないかと思われます。





楽天SPUとは?

SPUは、Super Point Up program(スーパーポイントアッププログラム)の頭文字をとったもので、楽天市場のお買い物で条件を満たすたびにポイントが貯まりやすくなるものです。

エントリー不要です。

2月28日まではポイント最大8倍、3月1日からポイント最大11倍になって、4月1日から最大12倍になります。

「●倍」という表現がわかりづらいと思いますが、これを「還元率●%」だと思ってください。

例えば、

  • 1倍=還元率1%
  • 2倍=還元率2%
  • 8倍=還元率8%
  • 11倍=還元率11%
  • 12倍=還元率12%

です。

1万円の買い物をしたときに2月までは800円分の楽天スーパーポイントがもらえるところが4月からは1,200円分の楽天スーパーポイントがもらえることになります。

ところが、残念ながら話はそんなに簡単ではありません。

楽天SPUのポイントアップの条件は?

楽天SPUのポイントアップの条件については、次のとおりになります。

楽天SPU

いっぱいあるので、「楽天カード」利勝者と「楽天プレミアムカードまたは楽天ゴールドカード」利用者に分けて解説します。

(1) 「楽天カード」を利用する場合

  • 楽天市場などの通常購入分 :還元率1%
  • 楽天カード利用による通常のポイント:還元率1%
  • 楽天市場などでの楽天カード利用分:+還元率1%

つまり、楽天カードを楽天市場で利用すると最低「還元率3%」となります。

さらにその他の上乗せは次のようになります。

  • 楽天モバイル契約者上乗せ分:+還元率2%
  • 楽天トラベル対象期間利用:+還元率1% New!!
  • 楽天市場アプリ上乗せ分:+還元率1%
  • 楽天ブックスまたは楽天Koboで当月1回1,000円以上の買い物での上乗せ分:+還元率1% New!!
  • 楽天ブランドアベニューで当月1回以上の買い物での上乗せ分 :+還元率1%
  • 楽天TV Rakuten NBA Specialまたはパ・リーグSpecial加入・契約更新での上乗せ分:+還元率1% New!!

「楽天カード」保有者のSPUによる還元率の合計は3%+2%+1%+1%+1%+1%+1%=最大10%となります。

4月1日からの変更点は赤い部分で、楽天トラベル、楽天Kobo、楽天TVパ・リーグSpecialの3点となります。

ほとんどの方は、

  1. 楽天市場などの通常購入分 :還元率1%
  2. 楽天カード利用による通常のポイント:還元率1%
  3. 楽天市場などでの楽天カード利用分:+還元率1%
  4. 楽天市場アプリ上乗せ分:+還元率1%
  5. 楽天ブックスまたは楽天Koboで当月1回1,000円以上の買い物での上乗せ分:+還元率1%

最大還元率5%が現実的ではないかと思われます。

(2) 「楽天プレミアムカードまたは楽天ゴールドカード」を利用する場合

楽天プレミアムカードまたは楽天ゴールドカードを利用する場合には、楽天市場の利用で最大還元率5%になります。

したがって、

  • 楽天市場などの通常購入分 :還元率1%
  • 楽天カード利用による通常のポイント:還元率1
  • 楽天市場などでの楽天カード利用分(下記2つのカードを含む):+還元率1%
  • 楽天市場などでの楽天プレミアムカードまたは楽天ゴールドカード利用分:+還元率2%

つまり、楽天カードを楽天市場で利用すると最低「還元率5%」となります。

さらにその他の上乗せは次のようになります。

  • 楽天モバイル契約者上乗せ分:+還元率2%
  • 楽天トラベル対象期間利用:+還元率1% New!!
  • 楽天市場アプリ上乗せ分:+還元率1%
  • 楽天ブックスまたは楽天Koboで当月1回1,000円以上の買い物での上乗せ分:+還元率1% New!!
  • 楽天ブランドアベニューで当月1回以上の買い物での上乗せ分 :+還元率1%
  • 楽天TV Rakuten NBA Specialまたはパ・リーグSpecial加入・契約更新での上乗せ分:+還元率1% New!!

最大還元率12%となります。

こちらも同様に使いやすいものを考えると、

  1. 楽天市場などの通常購入分 :還元率1%
  2. 楽天カード利用による通常のポイント:還元率1%
  3. 楽天市場などでの楽天カード利用分:+還元率1%
  4. 楽天市場などでの楽天プレミアムカードまたは楽天ゴールドカード利用分:+還元率2%
  5. 楽天市場アプリ上乗せ分:+還元率1%
  6. 楽天ブックスまたは楽天Koboで当月1回1,000円以上の買い物での上乗せ分:+還元率1%

最大還元率7%になるのではないかと思われます。

ポイント上限に注意

(1) 楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天モバイル

獲得最大上限ポイントが「5,000」です。

(2) 楽天プレミアムカード

獲得最大上限ポイントが「15,000」です。

(3) 楽天トラベル、楽天市場アプリ、楽天ブックス、楽天ブランドアベニュー、楽天TVのNBA Specialまたはパ・リーグSpecial

獲得最大上限ポイントは

  1. ダイヤモンド会員15,000
  2. プラチナ会員12,000
  3. ゴールド会員9,000
  4. シルバー会員7,000
  5. その他会員5,000

となります。

 

まとめ

楽天カード利用による還元率が1%下がってしまったのは残念ですが、それでもまだポイント還元では強い味方となるので、上手に活用したいところです。

毎月のお買いものマラソンや楽天スーパーSALEと併用できるので、上手に利用しましょう。

関連 楽天市場お買い物マラソン・スーパーSALEをお得に楽しむ14の攻略方法【2018年版】

関連 次回のお買い物マラソン・楽天スーパーSALEはいつ?過去の開催パターン一覧【2018年版】

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^ この記事はお役に立てましたでしょうか。感想や質問、お気づきの点があれば、「お問い合わせフォーム」やコメント欄からお気軽にご連絡ください。なお、コメント欄は私の承認後に表示されます。税金計算や具体的な有利不利の判断についてはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう