2017/02/193 Shares

楽天バリアブルカードキャンペーンで7%のポイント還元をするために気をつけること

スポンサーリンク

最新のキャンペーン情報

キャンペーン情報

今年最後の楽天バリアブルカードキャンペーン情報です。

  • コンビニ名:ファミリーマート&サークルK・サンクス(共同開催)
  • 期間:2016年12月13日~2016年12月26日
  • 条件:1回に10,001円以上
  • ポイント:楽天スーパーポイントがもれなく700ポイント(期間限定ポイント)

実際に、サークルKに行って、ゲットしました。

楽天バリアブルカード

「10,001円分」の楽天バリアブルカードを購入して、「700ポイント」が後日もらえるので、還元率はほぼ7%です。

・・・ただし、この楽天バリアブルカードは、落とし穴がいくつかあるので、せっかく得すると思ったのに結果的に損をしないように、気をつける点をまとめました。

【注意1】 キャンペーンは「楽天バリアブルカード」だけ!

「楽天バリアブルカード」とは、楽天市場など楽天グループでのお買い物やサービスに使えるプリペイドタイプの「ポイント」ギフトカードの一種です。

コンビニでよく、いろいろなプリペイドカードが置いてあるのを見かけますよね。

その中に、楽天バリアブルカードもあります。

なぜこのようなカードがコンビニに置いてあるかというと、主に2つの目的で使われます。

  1. クレジットカードをもっていない人や、銀行で振り込む手間を省きたい人がなどの支払い手段
  2. 誰かにプレゼントするためのギフト券

実は、楽天バリアブルカードも含めて、楽天のポイントギフトカードには、金額ごとに4つの種類があります。

  1. シルバー(銀色) 3,000円分
  2. ブラック(黒色) 5,000円分
  3. ゴールド(金色) 10,000円分
  4. バリアブル(赤色) 1,500円分~50,000円分の間で1円単位で設定可能

これを見ていただくとわかるように、最初の3種類は金額が固定されていますが、最後の「バリアブル」だけは金額を指定できます。

楽天バリアブルカード

「バリアブル(variable)」は、「変わりやすい、変化しやすい、移り気な、変えられる、変動できる、可変的な、変数の、不定の、変異する」といった意味があり、要するに、「金額をいくらでも変動できる」という意味なのでしょう。

例えば、ギフト用に「7,777円分」の楽天ポイントギフトカードを作ることも可能です。

そして、キャンペーンの対象となっているのは、この「楽天バリアブルカード」だけです。

他のシルバーやブラックやゴールドを買ってはダメです!

【注意2】 コンビニはどこでもいいわけではない!

コンビニなど

コンビニやドン・キホーテなどで買えるのですが、キャンペーンは時期によって異なります。

つまり、ファミリーマートでキャンペーンをやっているのにセブンイレブンで同じ時期に購入しても、意味がないということです。

【注意3】 対象金額以上にならないとダメ!

例えば、「1回に10,001円以上」の楽天バリアブルカードを購入するのがキャンペーンの条件だとすると、次の場合はどうでしょうか?

  • 1回に10,000円購入する
  • 同じ日に1回目に5,000円、2回目に6,000円購入する
  • 今日5,000円購入して、明日6,000円購入する

はい、全部ダメですね。

「1回に10,001円以上」って言ってるんですから、1回に10,000円は10,001円に足りませんし、2回に分けて合計が10,001円以上になっても意味がありません。

でも、日本語をよく読まないと、引っかかるんですよね~。

(それでも間違える方がいるので、わざわざ記事にしているんですが)

さて、楽天バリアブルカードをレジに持っていって、「10,001円分ください」といえばOKです。

言わなければ、店員さんから「いくらにしますか?」と聞かれます。

もちろん、条件が「1回10,000円以上」なら、「10,000円分ください」でOKですからね。

こちらも条件をよくご確認ください。

なお、キャンペーン期間中の購入に限られるので、他の期間中に買ってもダメですからね。

【注意4】 ポイント受け取りは必須!

楽天バリアブルカードを買ってほっとしたあなた、甘いですね。

この状態だと、楽天市場などで使うことができません。

なぜなら、「ポイント」として受け取っていないからです。

まだあなたの楽天会員IDとひもづいていません。

そこで、楽天Point Clubで手続きをすることになります。

簡単なので、すぐ終わります。

楽天スーパーポイント受け取り画面

以下、スマートフォンでやってみたのでその画面をご紹介します(パソコンも基本は同じです)。

楽天Point clubギフトカードのページから「楽天スーパーポイント受け取り画面に進む」のボタンをタップします。

受け取り画面1

すると、楽天会員のログインが必要になるので、IDとパスワードを入力してログインしてください。

次の画面が出てくるので、購入した楽天バリアブルカードの裏面の「スクラッチ部分」を削って、隠れていたPIN番号を入力します。

「楽天スーパーポイントを受け取る」のボタンをタップします。

受け取り画面2

これで終わりです。どうです? ちゃんとポイントを受け取れましたか?

受け取り画面3

念のため、「ポイント獲得履歴」も見てみましょう。このとおり、まずは楽天バリアブルカードで指定した金額がもらえます。

ポイント獲得履歴

あれ? 700ポイントはどこいったの?と思われたかもしれませんが、それは後日改めてもらえるので、楽しみにしていましょう。

【注意5】 期間限定ポイントなので使い道を考えておこう!

さて、ポイントに関する注意点も書いておきましょう。

まず、楽天バリアブルカードで購入したポイントの有効期間は、コンビニで購入してから「6か月以内」です。

「受け取りの日」からではないので、しばらく受け取らずに放置していた・・・なんてことにならないようにしましょうね。

また、特典のポイントは、後日もらえますが、たいてい「3か月以内」です。

  • 楽天バリアブルカードのポイント:6か月以内
  • 特典ポイント:3か月以内

だから、1万円も使わないよ~、という場合は、注意が必要ですね。

ただ、お米を買ったり、ガソリンを給油したりすれば、すぐなくなりますけどね。

関連 【保存版】出光のガソリンスタンドで楽天スーパーポイントの使い方と貯め方の注意点

【注意6】 キャンペーン期間中1人1回だけ!

残念ながら、私が期間中にもう1枚カードを買ってもできません。

楽天会員IDでひもづけられているのでばれます。

・・・ということは、家族の中に別の楽天会員IDをもっている人はいませんか?

夫婦で別々に持っていたら、2倍オトクですね。

【注意7】 コンビニの購入は原則、現金!

さて、コンビニの購入は、原則として現金オンリーで、クレジットカードで買ったりはできません。

しかし、例外があって、

セブンイレブン:nanaco

が可能です。

何が言いたいかわかりますね。

nanacoにクレジットカードチャージすれば、間接的にクレジットカードのポイントが貯まりますね。

・・・もちろん、セブンイレブンでキャンペーンがあるときだけですからね!

おまけ:ふるさと納税とのコンボもあり!?

そういえば、使い道に困っている方は、ふるさと納税という選択肢もありますよ。

楽天ポイント14倍

楽天カードの利用で「+3倍」になってますが、これを楽天バリアブルカードに置き換えると、「+7倍」ですからね。

関連 【体験談】ふるさと納税は楽天市場がすごい!ポイント還元率16%以上の方法

だんだんとキャンペーンの開催される間隔が長くなって、「もう終わったの!?」とよく言われるので、あるうちに、お試しあれ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう