1 Shares

楽天カードにファン待望の「楽天イーグルスデザイン」が新登場!

楽天イーグルスデザイン(楽天カード)

出典:楽天カード公式サイト

パ・リーグに続きセ・リーグでもクライマックスシリーズが終わり、ドラフト会議で盛り上がっている10月26日ですが、楽天カードでもなんと「お買いものパンダ」デザインに続く新しいデザインとして、「楽天イーグルスデザイン」が登場しました。

【楽天カード公式サイト】

⇒ 申込はこちらへ

楽天イーグルスデザインはクリムゾンレッド

2017年度は3位とAクラスで終了した東北楽天イーグルスを象徴するチームカラー「クリムゾンレッド」です。

東北楽天ゴールデンイーグルスのチームロゴが中央にあり、背景には飛び立つ鷲のシルエットが見えますね。

楽天イーグルスデザインはJCBかMastercardで!

楽天イーグルスデザインは、お買いものパンダデザインと同じで、「JCB」または「Maastercard」の場合に選ぶことができます。

「VISA」ではお買いものパンダデザインも楽天イーグルスデザインも選べないので注意しましょう。

デザインによる違いはありません!

そういえば、昔、楽天が発行する「楽天イーグルスカード」というのがありましたが、現在は発行停止となっていました。

「楽天カード」と同じで年会費は無料でしたが、楽天イーグルスのファンクラブ年会費(3,000円+税)が必要だったので、今回の「楽天カード(楽天イーグルスデザイン)」は、誰でも簡単に手に入りますね。

つまり、通常の楽天カードでも、お買いものパンダデザインでも、楽天イーグルスデザインでも、同じです。

あとは自分が気に入っているデザインを選べるということですね。

※今後カードごとに異なるポイント特典がつくなどの情報は、今のところありません。

お買いものパンダが好きな人は「お買いものパンダデザイン」を、東北楽天ゴールデンイーグルスファンは「楽天イーグルスデザイン」を選べばいいでしょう。

通常の楽天カードから切り替えはできるの?

切り替えはできません。

どうしても、一度「解約」してから「再入会」をする必要があります。

そのため、

  1. 再度審査が必要なので、他のカードやスマホ料金などを滞納していると落ちる可能性も
  2. 新規入会特典はもらえない
  3. 楽天Edyの残高は忘れずに使い切る(ハサミで切ったらアウト)

の3点に注意です。

【楽天カード公式サイト】

⇒ 申込はこちらへ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう