3 Shares

ローソンで楽天スーパーポイントが使える!楽天ペイ活用術

8月からコンビニのローソンで楽天スーパーポイントが使えるようになりました。

その方法は、「楽天ポイントカード」ではなく、「楽天ペイ」という仕組みを使う方法です。

スポンサーリンク

「楽天ペイ」とは?

iPhone7で本格的にスタートした「Apple Pay(アップルペイ)」のように、スマートフォンを利用してリアル店舗でも支払いができるのが「楽天ペイ」です。

⇒ 楽天ペイ公式サイト

iPhone6以前やAndroidでも「楽天ペイ」は利用可能です。

バーコード(ローソンの場合)またはQRコードを読み取ることで支払いができます。

ひも付きした「クレジットカード」で支払うのが原則ですが、あとで紹介するように「楽天スーパーポイント」での支払いも可能です。

コンビニのローソンで楽天ペイの支払いが可能に!

楽天ペイが利用できるお店はかなり限られていたので知らない人も多いと思いますが、8月1日から全国のローソン、ナチュラルローソン、ローソン100で利用できるようになりました。

楽天ペイローソン

出典:楽天Pay公式サイト

従来は、「サークルKサンクス」が楽天スーパーポイントの利用できるコンビニでしたが、ファミリーマートとの統合により、楽天スーパーポイントが利用できなくなります。

しかし、楽天ペイを利用することで、今後も「楽天スーパーポイント」がコンビニで利用できることになります。

それにしても、ローソンはPonta、dポイントに加えて楽天スーパーポイントまで利用できるとなって支払い方がカオスですね(笑)

楽天ペイの登録方法

まずは楽天ペイの登録方法です。

アプリから「楽天ペイ」を検索して「インストール」します。

⇒ 楽天ペイ公式サイト

楽天ペイインストール

その後、説明のとおり進めていきます。

自分の楽天会員IDでログインをすると、楽天会員情報に登録されているカードの中から決済に利用するものを選択できます。

楽天ペイカード登録

「すべての楽天カード(JCB/Visa/Mastercard)」、そして楽天カード以外の「Visa」や「Mastercard」が利用できます。

ちなみに、私は「楽天カード(JCB)」だけが出てきたので、これを選択しました。

どのカードをひもづけしても、私は「楽天スーパーポイント」で支払うつもりなので、あえて追加はしませんでした。

楽天ペイセキュリティコード

カード裏面の3桁のセキュリティコードを入力すれば登録完了です。

楽天ペイ登録

楽天スーパーポイントで支払うためにすべきこと

さて、カードの登録が終わると次の画面が出てきます。

楽天ペイトップ画面

・・・しかし、この状態でローソンに行ってレジで支払おうとしたら、うまくいきませんでした。

店員さん「バーコードを読み取っても何も出てきませんね・・・」

そんなはずは、と思って調べたところ、もう1つ設定が必要でした。

右下にある「設定」をタップします。

楽天ペイ設定

楽天スーパーポイントの利用に関する画面が出てきます。

楽天ペイポイント利用

  • 「使わない」:楽天スーパーポイントは利用しない
  • 「すべて使う」:楽天スーパーポイントを全部利用する
  • 「一部を使う」:指定したポイントまで楽天スーパーポイントを利用する

今回は、「すべて使う」を選んで、「次回もこの設定を使う」もチェックを入れています。

※上限は3万ポイントまで。

戻ると次のようにチェックがついています。

これで準備完了です。

ローソンに行って楽天スーパーポイントで支払いました!

レジでまずはポイントカードを提示します。

私の場合は「Ponta(ポンタ)」も貯めているので、まずPontaカードのバーコードを読み取ります。

※dカードでdポイントを貯めてもOK。

次に「楽天ペイで支払います」と伝えて画面を見せると、バーコードを同じように読み取ります。

これで終わりです。

楽天ペイローソン支払い

楽天ペイの支払いによって、決済額の0.5%が楽天スーパーポイントとしてゲットできます(還元率0.5%)。

ローソンで楽天ペイレシート

レシートを見ると、このように「ラクテンペイ」と楽天ペイで支払った証拠があり、また、その下には「Ponta」も貯まったことがわかります。

ローソンでは100円(税抜)ごとにPontaが1ポイントが貯まるので、今回は2ポイント貯まっています(還元率1%)。

ここまでの情報を整理すると次のとおりです。

  • 支払方法:楽天スーパーポイント
  • 貯まったポイント1:Ponta 還元率1%
  • 貯まったポイント2:楽天スーパーポイント 還元率0.5%

ちなみに買ったコンビニスイーツは、妻neromiさんへの貢ぎ物となりました(-人-)

黄金桃とラフランスのパフェ

ローソン100に行って楽天スーパーポイントで支払いました!

同じく「ローソン100」でも使えるのか行ってみました。

こちらの店員さんは非常に手際よく、「楽天ペイですね。使えますよ」と慣れた手つきでバーコードをピッとしてくれました。

ローソン100楽天ペイ

楽天ペイの支払いによって、決済額の0.5%が楽天スーパーポイントとしてゲットできます(還元率0.5%)。

レシートもこの通りです。

ローソン100楽天ペイ支払い

ローソン100では200円(税抜)ごとにPontaが1ポイントゲットできます(還元率0.5%)。

なお、8月はdポイントのキャンペーンをやっているので、そっちを貯めるべきでした(-_-;)

最後に

楽天ペイのおかげで、楽天スーパーポイントは相変わらずコンビニで利用できます。

しかも、スマホを持っていればわざわざ楽天カードを出さなくても支払いができるので便利です。

また、10月31日9時59分までキャンペーンで100ポイントもらえるので、是非この機会に登録しましょう。

楽天ペイローソンキャンペーン

⇒ 楽天ペイ公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう