5 Shares

【楽天SPU】楽天証券の楽天ポイント投資でプラス1倍!条件と設定方法を解説

2018年9月3日からSPU(スーパーポイントアッププログラム)楽天証券が追加されました。

楽天スーパーポイントで月1回500円以上、投資信託を購入することが条件となります。

これにより最大15倍のポイントアップになります。

私もiDeCo(個人型確定拠出年金)つみたてNISAで既に楽天証券は活用していますが、実は事前に楽天証券でSPU設定をしなければ投資信託を購入しても対象になりません!

楽天証券SPU

そこでこの記事では楽天SPUの条件と楽天証券の事前設定についてご紹介します。


1.楽天SPUに楽天証券が追加!条件は?

条件は次の2点です。

  • 楽天証券で月1回500円以上のポイント投資
  • 楽天スーパーポイントコースの設定(後述)

ポイントの付与対象については、次の通りです。

  • ポイント付与対象:注文月の楽天市場でのお買い物
  • キャンペーン特典:ポイント+1倍
  • 上限ポイント:5,000ポイント
  • ポイント付与予定日:原則、注文月の翌月15日頃
  • ポイント期限:付与の翌月末日




2.8月以前に楽天スーパーポイントコースを設定している場合も事前設定を!

私もそうですが、2018年8月31日以前に楽天証券ですでに「楽天スーパーポイントコース」を選択されている場合でも、楽天会員の会員情報連携の同意が必要です。

そのため、利用設定が必要になります。

楽天証券ログイン後、「お客様情報の設定・変更」から「ポイント・楽天銀行連携・友達紹介」を選びます。

楽天証券SPU

下の方に「ポイントコース・ポイントによる投資信託の買付け」という部分があるのでここを確認しましょう。

「楽天スーパーポイントコース」になっている場合は、「SPUのご利用には設定が必要です。」とあるので「利用設定する」を選びます。

楽天証券SPU

※「楽天証券ポイントコース」の場合

もし現在のポイントコースが「楽天証券ポイントコース」の場合にはSPUの対象外です。

まずは「楽天スーパーポイントコース」に変更しましょう。

「コースを変更」を選び、取引暗証番号を入力してから「変更」ボタンを選ぶと変更できます。

 

会員情報の連携の同意画面が出てくるので「同意する」を選びます。  楽天証券SPU

これで完了です。

楽天証券SPU

先ほどの画面に戻ると「設定済」になっています。

楽天証券SPU

これで完了です。

この記事はお役に立てましたでしょうか。感想や質問、お気づきの点があれば、「お問い合わせフォーム」やコメント欄からお気軽にご連絡ください。なお、コメント欄は私の承認後に表示されます。税金計算や具体的な有利不利の判断についてはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう