2018/06/208 Shares

【画像あり】Yahoo! JAPANカードでnanacoへのクレジットカードチャージをする具体的な手順と本人認証の注意点


Yahoo! JAPANカード

この記事ではYahoo! JAPANカードで電子マネーnanacoへのクレジットカードチャージをするための具体的な手順と本人認証の注意点について画像付きで分かりやすくご紹介しています。

Yahoo!JAPANカード

nanacoチャージ用として、Yahoo! JAPANカードも活用しています。

【公式サイト】
Yahoo! JAPANカード

⇒ Yahoo! JAPANカードのお申し込みはこちらから

通常の買い物での還元率1%ですが、nanacoチャージの場合には還元率は0.5%となります。

以前はJCB限定でしたが、現在はVISAやMastercardでも可能となっているのでどれを選んでもOKです。


Yahoo! JAPANカードの本人認証とは?

nanacoチャージをするためには、セキュリティ強化のため、Yahoo! JAPANカードの「本人認証」が必須です。

本人認証

これは本人認証パスワードを入力させることで第三者が不正使用するのを防ぐためです。

私たちを守るためですね。

nanacoチャージについても1度に数万円単位でクレジットカードを使うことになります。

そこでこのように本人認証をしっかり行う仕組みになっています。

Yahoo! JAPANカードの本人認証の流れ

1.Yahoo! JAPANカードのサイトでログイン

まずはYahoo! JAPANカードのサイトでログインをします。

そして、「会員の方はこちら」をクリックします。

YJカード1

次の画面で再度「パスワードの再確認」が必要になる場合もありますが、その後、「カード会員サービスメニュートップ」にたどり着きます。

2.「本人確認サービスの登録」をする。

右下の方に「各種お申し込み」というメニューがあるので、その中から「本人確認サービスの登録・停止」をクリックします。

YJカード2
次の画面では、まず、「決済時に利用するパスワード」を入力します。

本人認証3

あとでnanacoチャージの登録をするときにこのパスワードを聞かれるので、忘れないように管理してください。

そして、下にスクロールして、カードの裏面の「セキュリティコード3桁」を入力します。
本人認証4
これで「申し込む」ボタンを押せば完了です。

YJカード5

すぐに、登録しているメールアドレスにメールがきます。

YJカード6

これで本人認証が完了しました。

nanacoの「クレジットカードの事前登録」の手順

クレジットカードとnanacoをひも付けするために、事前に「クレジットカードの登録」が必要です。

ただし、初めてnanacoカードを取得した場合や、nanacoモバイルに登録したばかりの時には、すぐにはできません。

実際に使えるようになるのは、

  • nanacoカード:入会から10日後の朝6時以降
  • nanacoモバイル:新規入会・機種変更から4日後の朝6時以降

からです。

※既にnanacoカードを持っていたり、nanacoモバイルに登録している場合は待つ必要はありません。

続いて、nanacoへ登録します。ここではnanacoカードを例にしますが、nanacoモバイルも基本的には同じです。

▼「電子マネー nanaco 【公式サイト】」からnanacoカードの裏面に書いてある「nanaco番号」と「カード記載の番号」を入力してログインします。

nanacoチャージ11

▼会員メニューの「nanacoクレジットチャージ」を選びます。

nanacoチャージ01

▼右下の「次へ」を選びます。

nanacoチャージ02

▼「特約に同意の上、登録」を選びます。

nanacoチャージ03

▼リクルートカードのカード番号、有効期限、裏面のセキュリティコード、自分の電話番号を入力します。

nanacoチャージ04

▼初めて登録するときは、次の画面で3つの情報を登録します。

  • 氏名
  • 生年月日
  • クレジットカードチャージパスワード

クレジットカードチャージパスワードは今後チャージするときに利用するので忘れないようにしましょう。

▼間違いがないか入力内容を確認しましょう。

nanacoチャージ06

▼本人認証手続きに移ります。登録したパスワードを入力しましょう(下記はJCBの場合の画面)。

本人認証

※「ご利用金額JPY1」とありますが、気にしないでOKです。こういう表示にならざるを得ないようです。

▼クレジットカードの事前登録がこれで完了しました。

nanacoチャージ08

24時間経過後からクレジットカードチャージができます。




5万円までクレジットカードチャージしてみよう!

以下ではnanacoカードのチャージ方法を説明します。

nanacoモバイルの場合は、「nanacoモバイルで5万円までクレジットカードからチャージする方法と注意点」をご覧ください。

【1回目】3万円までnanacoにチャージする方法

▼会員メニューから「nanacoクレジットカードチャージ」をクリック

nanacoチャージ02

▼「クレジットチャージパスワード」を入力

nanacoチャージ03

▼「クレジットチャージ(入金)」をクリック

nanacoチャージ04

▼「金額」を選択します。最大3万円までです(昔は2万9000円まででした)。

nanacoチャージ05

▼金額を確認して「申込み」ボタンを選びます。

nanacoチャージ06

▼これでチャージ完了です。「nanacoクレジットチャージトップへ戻る」を選ぶと続けてクレジットチャージができます。

nanacoチャージ07

※チャージされた金額を確認したいときは「会員メニュー」を選ぶとトップページが表示されます。

nanacoチャージ08

【2回目】5万円までnanacoにチャージする方法

▼クレジットチャージを続けます。2回目は5万円-3万円=2万円が限度なので「2万円」を選びます。

nanacoチャージ10

▼1回目と同様にチャージします。

nanacoチャージ11

これで「センターお預り分」の上限である5万円になりました。

支払い前に「残高確認」を忘れずに!

クレジットカードチャージをしても、すぐセブン-イレブンでnanacoが使えるわけではありません。

センターお預り分を実際に使えるようにするためには、セブン-イレブンのレジか、店内にあるセブン銀行のATMで「残高確認」をしてください。

どういうことかというと、クレジットカードでチャージした金額は、一旦、センターに預けられて、「残高確認」をすることでコンビニのレジやセブン銀行のATMでnanacoに移せます。

そのため、「センターお預り分」と「カード内残高」という2つに分かれます。

残高確認の方法ですが、コンビニの店員さんの中にはあまりよくわからないという方もいるため、私はセブン銀行のATMでいつもやってます。

ほんとに簡単で便利ですよ。

(1)ATM画面上の『nanaco』ボタンを押す。

(2)ATM のリーダーライター(読取部)にnanacoカードまたはnanacoモバイルを置く。

(3)「残高確認」を選ぶ。

・・・たったこれだけです。

nanacoチャージ12

上記のように「カード内残高」になればセブン-イレブンのレジで使えます。

10万円までチャージする場合は?

次の記事にまとめています。

関連 10万円までの税金を1枚のnanacoカードで支払う裏技

関連 nanacoモバイルで10万円までクレジットカードからチャージする方法と注意点

まとめ

Yahoo! JAPANカードで電子マネーnanacoへのクレジットカードチャージをするための具体的な手順と注意点についてご紹介しました。

分かりづらい点などありましたら、コメント欄でご質問ください。

関連 nanacoへのクレジットチャージができない?よくある7つの原因と解決方法

関連 nanacoとクレジットカードで税金や公共料金を節約するために気をつけること

まだカードを手に入れていない方は、こちらからどうぞ。

【公式サイト】
Yahoo! JAPANカード

⇒ Yahoo! JAPANカードのお申し込みはこちらから

※ブランドはどこへ選んでも可能です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^ この記事はお役に立てましたでしょうか。感想や質問、お気づきの点があれば、「お問い合わせフォーム」やコメント欄からお気軽にご連絡ください。なお、コメント欄は私の承認後に表示されます。税金計算や具体的な有利不利の判断についてはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう