ゴ○○リ対策に1年間効く「ブラックキャップ 屋外用」を設置完了


ブラックキャップ(屋外用)

なんか最近、家の周りでゴ○○リがいるなと思っていました。

しかもなぜか遭遇するのは家族の中で自分ばかり(涙

虫が大の苦手な自分としてはやってられません。

 

あるとき

自分が玄関のドアを閉めると

「ごめんよ~^^」

という感じで一緒に入ってきました。

声にならない悲鳴をあげました。

※妻が冷却スプレーで処理してくれました。

 

これは耐えられないということで、

アースの「ブラックキャップ 屋外用」

を買いました。

ゴ○○リは屋外から入ってくる!

「ブラックキャップ 屋外用」の説明をざっくり見てみると、

  • ゴは屋外から侵入してくる
  • 特にマンションは隣から移ってきやすい
  • 家の外でエサを食べさせて
  • 素に戻ったゴのフンや死骸を食べた他のゴも駆除

ということです。

 

今まで「家の中」でブラックキャップをしていましたが、

これだけ外からの脅威にさらされて

ブラックキャップに「屋外用」をあることを知った次第です。

 

裏面の説明を見ると、他にも次のようなメリットが書かれていました。

  • 置いたその日から効果が現れる成分を配合
  • 大型ゴに効く
  • 5つの成分で誘引
  • 半生エサでよく食べる
  • たくさん置ける

 

そして「屋外用」ということで

  • 排水・防水機能付き容器
  • 水に溶けにくい耐水処方で雨に強い
  • 飛ばされにくい固定テープ付きで風に強い

というところも室内用と違うみたいですね。




設置は簡単。シールをはがして貼るだけ

中身はこんな感じです。

ブラックキャップ(屋外用)

効果的な置き場所として

  • 玄関口付近
  • 窓ぎわ(エアコンの室外機あたりも)
  • ベランダ(窓やプランター鉢あたり)

が大事なようです。

 

まずは玄関ドアの横にペタ

ブラックキャップ(屋外用)

 

反対側の方もペタ

ブラックキャップ(屋外用)

 

玄関近くの階段にもペタ

ブラックキャップ(屋外用)

 

ゴとよく遭遇するカーポートにもペタ

ブラックキャップ(屋外用)

 

カーポートの反対側にもペタ

ついでに花壇にもペタ(これは意味あるかな)

ブラックキャップ(屋外用)

 

エアコンの室外機にもペタ

ブラックキャップ(屋外用)

 

余ったので家の裏の方にもペタ

ブラックキャップ(屋外用)

 

こんな感じで2袋、計16個を貼りました。

 

1年有効みたいなので、様子を見ながら毎年の恒例行事にしたいと思います。




最後に一言

この世から消えるのは難しくても、

自分の視界からは消えてください!!!!(切実

この記事はお役に立てましたか?  リンクは自由です。ブログでご紹介いただけるととても嬉しいです。

感想や質問、間違いや誤字脱字があれば、この記事のコメント欄またはお問い合わせページからご連絡ください。

※税金計算や扶養に入れるかなどの具体的な有利不利の判断については税金の相談方法をお読みください。
nerona

nerona

40代共働き。書庫のある家に住んでます。お買い物情報やお得なポイント情報が好きです。年末調整や確定申告のやり方もご紹介⇒ 運営者詳細

FOLLOW

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA