2018/07/058 Shares

無印良品のMUJIカフェの店舗一覧と初めて行くときの3つの注意点

無印良品が大好きな人なら一度は行きたい「Café&Meal MUJI(MUJIカフェ)」は、初めて行くときに注意することがあります。

MUJIカフェカレー

MUJIカフェでのランチやカフェの時間を楽しむためにも、3つのことだけ知ってから行きましょう!


MUJIカフェはどこにあるの?

全国のMUJIカフェ一覧

まずそもそもMUJIカフェはどこにあるのかが重要ですが、無印良品の店舗検索では無印良品の店も出てきて一覧がないので、まとめました(2018年2月時点)。

営業時間や定休日、住所やアクセス方法については下記の公式サイトをご覧ください。

名古屋なら「Cafe&MealMUJI名古屋名鉄百貨店」へ!

ちなみに私は「Cafe&MealMUJI名古屋名鉄百貨店」によく行きます(東海地方はここしかないので)。

名鉄百貨店1

名鉄百貨店メンズ館の6階に入っています。

MUJIカフェ




1.MUJIカフェは必ず注文の「前」に席を取ろう!

MUJIカフェに初めて行く方が1番戸惑うのが、注文の前に席を取るという独特のルールです。

MUJIカフェ看板1

先に席を取ると「ズルい」と思う方もいるかもしれませんが、MUJIカフェでは逆に最初から席を取ることをすすめています。

だから注文してから「席がない(>_<)」なんてことはありません!

そのときに使うのが、この「席札」です。

MUJIカフェ2

右側に「水」と書かれている金属製の銀色の席札です。

MUJIカフェの入り口付近に置いてあって、「こちらの席を使用します(reserved)」と書かれています。

MUJIカフェ5

ちなみに、この席札はいろいろあって、ある時は「葉」や「田」の席札を取りました(笑)

これを机の上に置きます。

MUJIカフェ6

「土」とか「心」とか、MUJIカフェのこだわりをあらわした言葉がいろいろあるので、好きな言葉を選んでみてください。




2.選べるデリは、デリケースを見ながら好きなものを注文しよう!

MUJIカフェ看板1

(1) 「選べるデリ3品」と「選べるデリ4品」の場合

MUJIカフェのメニューには、「選べるデリ3品」と「選べるデリ4品」というものがあります。

季節の野菜をふんだんに使ったデリをお好みで選ぶ、デリプレートがおすすめです。

組み合わせ次第では、1回の食事で何十種類もの食材を摂ることができるなど、栄養バランスも良く、ヘルシーな食事としてもおすすめしています。

選べるデリ

出典:MUJIカフェ

そして、これをデリケースから選びます。

MUJIカフェ1

デリの内容は、お店や季節ごとに変わります。

さて、初めて行くと、いきなりデリを選んでくださいと言われて戸惑うので、列に並びながら自分が食べたいものを選びましょう。

注意点としては、選べるデリ3品と4品で「選べる数」が異なる点です。

  • 「選べるデリ3品」:Hot Deil(温かいデリ)1品Cold Deli(冷たいデリ)2品
  • 「選べるデリ4品」:Hot Deil(温かいデリ)2品Cold Deli(冷たいデリ)2品

「Hot Deil(温かいデリ)」の数が1品異なりますね。

初めて行ったときにはどれも食べたくて、選ぶときに迷ってしまいました。

MUJIカフェデリ

このときは、「選べるデリ4品」を選んで、上の2つがHot Deil(温かいデリ)、下の2つがCold Deli(冷たいデリ)です。

(2) MUJIカレーの場合

MUJIカフェカレー

また、MUJIカレーを選んだ時も、Cold Deli(冷たいデリ)を1品選ぶことができたので、この場合も選ぶことになります。

MUJIカフェのメニューは公式ページをご覧ください。

Menu | Café&Meal MUJI




3.MUJIカフェで安くお得に食べる方法を使おう!

(1) アプリ「MUJI passport」

スマートフォンアプリの「MUJI passport(パスポート)」は必須です。

無印良品の買い物やMUJIカフェの利用などさまざまなサービスの利用で「MUJIマイル」が貯まります。

MUJIマイルサービス

出典:MUJIマイルサービス | 無印良品

「MUJI passport」をレジで提示すると、1円=1マイルでMUJIマイルが貯まります。

MUJIパスポート

また、「MUJI passport」で無印良品のお店にチェックインすると、MUJIマイルが貯まります。

所有しているMUJIマイル数に応じて、買い物で使える「MUJIショッピングポイント」をはじめとしたプレゼントがもらえます。

  1. シルバー:2万マイル以上→200ポイント
  2. ゴールド: 5万マイル以上→300ポイント
  3. プラチナ:10万マイル以上→500ポイント
  4. ダイヤモンド:20万マイル以上→1000ポイント※

※20万マイル以降は10万マイル到達ごとに1000ポイント

  • 注意1:ステージ到達時のMUJIショッピングポイントの有効期限:1か月
  • 注意2:ステージは所有しているMUJIマイル数に応じて自動でアップします
  • 注意3:所有しているMUJIマイルとステージは毎年2月末日にリセットされます。

アプリは「MUJI passport(パスポート)」からダウンロードしましょう。

このアプリの良いところは、自分の「誕生日」を登録すると、誕生月の買い物で500円分のMUJI ショッピングポイントがもらえます(翌月4日頃までに付与)。さらに、誕生日月に獲得したMUJIマイルは通常の2倍貯まります。

MUJIカフェレシート

選べるデリ4品を注文したときにも、「ポイント500円」分が値引きされていますが、これは500円分のMUJI ショッピングポイントを利用したためです。

積算マイルもどんどん貯めて、MUJI ショッピングポイントと交換していきましょう。

(2) クレジットカードで支払いをしよう!

お店ではクレジットカードでの支払いができるので、クレジットカードを使ってポイントを貯めましょう。

MUJIカフェレシート

※利用できるかどうかは、お店によって念のため確認してください。

無印良品をよく利用するならMUJIカードをもっているとポイントがもらえるのでおすすめです。

【MUJIカード公式サイト】

MUJIカード

まとめ

ちなみに私の大好きなデリのメニューは「きびなごのマリネ」です。

きびなごのマリネ

丸ごと食べられる「きびなご」が野菜とともにマリネになっています。

もしどのデリにしようか迷ったら、1度食べてみてください。

Menu | Café&Meal MUJI

この記事はお役に立てましたでしょうか。感想や質問、お気づきの点があれば、「お問い合わせフォーム」やコメント欄からお気軽にご連絡ください。なお、コメント欄は運営者の承認後に表示されます。

税金計算や扶養の具体的な有利不利の判断についてはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう