2019/05/207 Shares

楽天銀行ハッピープログラムのステージを上げて手数料無料に!楽天ポイントもお得に貯めよう!

楽天銀行ハッピープログラム

ハッピープログラムとは、楽天銀行独自の優遇制度です。

  1. ATM利用手数料が最大月7回無料※
  2. 他行振込手数料が最大月3回無料
  3. 楽天スーパーポイントの獲得倍率が最大3倍
  4. 振込手数料の楽天スーパーポイント払いが可能

というメリットがあります。

※個人口座開設後6か月目までは最低5回/月のATM利用手数料が無料

ハッピープログラム

ステージに応じて「ATM利用手数料」や「他行宛振込手数料」が無料になる回数が増えます。

例えば私はハッピープログラムの最上位のスーパーVIPなので他行振込手数料「月3回無料」を有効活用しています。

楽天銀行の口座を持っているなら今すぐハッピープログラムにエントリー(楽天会員リンク登録)しましょう。

【公式サイト】楽天会員リンク登録

 

楽天銀行の口座を持っていない方は下記からどうぞ。

\楽天銀行公式サイトを見てみる/


⇒ 楽天銀行なら楽天スーパーポイントが貯まる

 

関連 【楽天SPU】楽天銀行でポイントアップは楽天市場の買い物だけ!注意点と楽天カードの引落口座の設定方法


楽天銀行のハッピープログラムとは?

楽天銀行のハッピープログラムでは、5つの会員ステージがあります。

ハッピープログラムにエントリー(登録)した時点の会員ステージは「ベーシック」です。

口座残高または取引回数のいずれかを満たせばステージが上がります。

ステージ 口座残高 取引回数
ベーシック
アドバンスト 10万円~ 5件~
プレミアム 50万円~ 10件~
VIP 100万円~ 20件~
スーパーVIP 300万円~ 30件~

下に行くほど条件が厳しくなりますが、その分メリットが大きくなります。

楽天銀行をたくさん利用している人ほど優遇されるということですね。

<ハッピープログラムのメリット>

ステージ ATM無料 他行振込無料 ポイント獲得
ベーシック 1倍
アドバンスト 1回 1回 1倍
プレミアム 2回 2回 2倍
VIP 5回 3回 3倍
スーパーVIP 7回 3回 3倍

この他、どのステージでも「振込手数料の楽天スーパーポイント払い」が可能です。




ハッピープログラムの4つのメリット

ハッピープログラムの4つのメリットについて詳しくみてみましょう。

(1)  ATM利用手数料が最大7回無料

楽天銀行は店舗を持たないネットバンキングのため、普段の入出金はATMで行います。

ATMの利用手数料は入金(3万円未満)と出金(すべて)が有料です。

  • セブン銀行、イオン銀行:216円
  • Enet、ローソンATM、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行:270円

※入金(3万円以上)は無料

参考:手数料一覧「ATM利用手数料」楽天銀行

入金は3万円以上にすれば無料ですが、問題は「出金」ですよね。

ハッピープログラムを利用するとステージに応じてこのATM利用手数料が最大7回まで無料です。

なお、個人口座開設後6か月目まで

  • ベーシック
  • アドバンスト
  • プレミアム

であっても月5回までATM利用手数料が無料です。

(2) 他行振込手数料が最大3回無料

「楽天銀行」と「楽天銀行」の振込手数料は無料です。

一方、楽天銀行から「他の銀行」への振込手数料(他行振込手数料)は次のとおりです。

  • 3万円未満:165円
  • 3万円以上:258円

参考:手数料一覧「振込手数料」楽天銀行

ハッピープログラムを利用するとステージに応じて手数料が最大3回まで無料になります。

例えば楽天銀行から三菱UFJ銀行に10万円を振り込む場合は通常258円がかかりますが、ハッピープログラムのおかげで「0円」で振込可能です。

ハッピープログラム

※楽天銀行を「給料や年金の受取口座」に指定して実際に給料や年金を受け取ると、ベーシック・アドバンス・プレミアムでも月3回無料になります。

関連 楽天銀行で他行に振り込む方法と毎月の面倒な振込みを自動的する方法

(3) 楽天スーパーポイント獲得倍率アップ

ハッピープログラムでは取引ごとにポイントがゲットできます。

詳しくは後の「5.楽天ポイントを貯める方法と注意点」で解説します。

(4) 振込手数料の楽天ポイント払いが可能

すべてのステージに共通して楽天市場などで貯めた楽天スーパーポイントを1ポイント=1円

に利用できます。




ハッピープログラムのエントリー方法

楽天銀行を有効活用するならハッピープログラムへのエントリーが必須です。

ハッピープログラムは「楽天会員リンク登録」をするだけで簡単にできます。

【公式サイト】楽天会員リンク登録

楽天会員の情報と楽天銀行の口座情報を連携(リンク)させるだけです。

楽天会員リンク登録

登録が完了すると「登録完了」と表示されます。




ハッピープログラムのステージを上げる方法

ハッピープログラムの会員ステージは「口座残高」または「取引回数」で決まります。

いずれかを満たせばOKです。

ステージ 口座残高 取引回数
ベーシック
アドバンスト 10万円~ 5件~
プレミアム 50万円~ 10件~
VIP 100万円~ 20件~
スーパーVIP 300万円~ 30件~
  • 口座残高:前月25日終了時点の残高
  • 取引回数:前月26日~毎月25日の取引実績

に応じて翌月1日から適用されます。

取組みやすいのは2番目の「アドバンスト」だと思います。

アドバンストならATM利用手数料と他行振込手数料が「1回」ずつ無料になります。

(1) まずは10万円キープで「アドバンスト」を目指そう!

「口座残高(お預かり資産残高)」が10万円あれば達成可能です。

具体的には前月25日終了時点の

  • 円預金(普通預金・定期預金)
  • 新型定期預金
  • 外貨預金(普通預金・定期預金)

の合計残高です。

この方法は、1度入金して10万円を入れ続ければステージをキープできるので簡単ですね。

もし100万円貯金できるならVIPを狙ってもいいでしょう。

(2) 楽天銀行で取引回数を増やそう!

毎月の取引回数を増やす方法もあります。

前月26日~毎月25日の取引実績ごとに決まります。

  • 各クレジットカードの引落し口座
  • 公共料金や生命保険料の引落し口座
  • 副業収入の受取口座
  • 楽天証券で投資信託を少額・多数積立て設定

などで取引回数を増やしてステージを上げられます。

毎月の固定費の支払いに向いていますが、楽天銀行で引き落としが設定できるかどうかは個別にご確認ください。

なお、ハッピープログラムを利用してATM利用手数料や他行振込手数料が「無料」になる取引は取引回数にカウントされないのでご注意ください。

(3) ローンがある場合

ローン関連商品の借入れがあり、返済口座を楽天銀行に設定すると会員ステージが1ステージアップします。

(4) 私のスーパーVIPの維持方法

ハッピープログラム

私の場合は「口座残高(お預かり資産残高)」を300万円以上にしてスーパーVIPを維持しています。

楽天カードの引落し口座にもしているので、引落し後の残高には気をつけています。

あまりギリギリでも怖いので、残高は最低でも400万円を切らないようにしていますね。

なかなかこの金額を貯金するのは大変かもしれませんが、一度達成してしまえば維持は簡単です。

私の場合は貯金をするモチベーションになりました。

楽天スーパーポイントを貯める方法と注意点

ハッピープログラムでは、対象取引をするとステージに応じて楽天スーパーポイントがもらえます。

ハッピープログラム対象のサービス

  • 他行口座からの振込
  • JRA 即PAT・楽天競馬・SPAT4への入金
  • ボートレースへの入金
  • KEIRIN.JP・チャリロト・Kドリームス・e-SHINBUN BETへの入金
  • 楽天銀行法人口座からの振込入金
  • 給与⁄賞与⁄年金(国庫金)の受取
  • 他行口座への振込
  • 口座振替(自動引落)
  • 楽天バンク決済
  • Pay-easy(ペイジー)
  • 楽天銀行即時入金サービス
  • 海外送金(送金のみ)
  • ゆうちょ出金
  • ATM取引(入出金)

参考:「ハッピープログラム対象のサービス」楽天銀行

特に赤字の取引はポイントゲットしやすい取引です。

楽天銀行で給料を受け取って、クレジットカードの引落しを設定するだけで自動的にポイントが貯まります。

楽天カードは楽天銀行の引落しで楽天SPUのポイントが+1倍なのでさらにメリットが増えます。

関連 【楽天SPU】楽天銀行で楽天カード引落しの設定方法

また、楽天証券の取引でもポイントが貯まります。

ハッピープログラムで獲得できるポイントは通常ポイントなので期限を気にする必要はありません。

楽天ポイント

ある月は19円分のポイントが貯まっていましたが、利息以外にポイントがもらえる銀行口座はなかなかありません。

貯まるポイント数

1回の取引について次のポイントがもらえます。

  • ベーシック・アドバンスト:1ポイント
  • プレミアム:2ポイント
  • VIP・スーパーVIP:3ポイント

なお、宝くじ(ナンバーズ)・宝くじ(ロト)はどのステージも1口ごとに1ポイントです。

対象取引なのにポイントが貯まらないのはなぜ?

次の対象取引をしたのにポイントが貯まらない場合があります。

  • 他行口座への振込
  • ATM取引(入出金)

これらの取引はハッピープログラムを利用して手数料が「無料」になる取引です。

ポイント対象外になります。

まとめ

楽天銀行のハッピープログラムのメリットについてご紹介しました。

  1. ATM利用手数料が最大月7回無料
  2. 他行振込手数料が最大月3回無料
  3. 楽天スーパーポイントの獲得倍率が最大3倍
  4. 振込手数料の楽天スーパーポイント払いが可能

楽天銀行を有効活用するならハッピープログラムへのエントリーが必須です。

【公式サイト】楽天会員リンク登録

 

楽天銀行の口座を持っていない方は下記からどうぞ。

 

\楽天銀行公式サイトを見てみる/


⇒ 楽天銀行なら楽天スーパーポイントが貯まる

 

関連 【楽天SPU】楽天銀行でポイントアップは楽天市場の買い物だけ!注意点と楽天カードの引落口座の設定方法

この記事はお役に立てましたか?  リンクは自由です。ブログでご紹介いただけるととても嬉しいです。

感想や質問、間違いや誤字脱字があれば、「お問い合わせフォーム」やコメント欄(一部閉じています)からお気軽にご連絡ください。なお、コメント欄は運営者の承認後に表示されます。

※税金計算や扶養に入れるかなどの具体的な有利不利の判断についてはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事のURLとタイトルをコピーする