4 Shares

カビトルデスPROでお風呂の黒カビを落とせ!カビキラーより強力でした。


ガンコな黒カビに効くカビトルデス!

この記事は、お風呂の黒カビがキレイに取れるカビトルデスPROについてご紹介します。

取れる前の黒カビの写真も登場するので、お見苦しい点もありますが、お許しくださいm(_ _)m

6月某日、私の両親が福岡からやってきます。

neromi

neromiさん「neronaさん、お義母さんたちが来る前にお風呂をなんとかしないと(*_*;」

nerona
nerona「あわわわ(*_*;」

家を建ててから5年。

黒カビはときどき洗い流すものの、黒くなってるなと思いながらカビキラーも効かないし絶賛放置中でしたが、さすがに他の方法を考えねばと思っていました。

すると、同じ一条工務店で家を建てたsaya*さんのブログ「DIY.Ichijo ブリアールのちいさな家」で「これで落ちなかった黒カビはない*カビトルデス」という記事を見つけ、カビトルデスなる商品があることを知りました。

nerona
nerona「こ、これだ(*‘∀‘)」

最初に結論からお見せすると、こうなりました。

neromi

neromiさん「すっごーい(*‘∀‘)」

nerona
nerona「(あれ、どこかで聞いたことがあるぞ)」

というわけで、6月の両親襲来にも備えることができてめでたしめでたしということで、その一部始終をお届けします。

カビトルデスPROでお風呂の黒カビを取る方法

カビトルデスの裏の使用方法から、次の手順でやりました。

  1. あらかじめ取れる範囲で汚れを取る
  2. 水分をしっかりふき取る
  3. カビトルデスPROをカビ汚れを包み込むように塗る
  4. 1~2時間放置する
  5. 古い歯ブラシでこする
  6. さらに1時間放置する
  7. 歯ブラシでこすりながら、水を流す

1.あらかじめ取れる範囲で汚れを取る

汚れがついたままだと効果が少なくなるそうなのでまずはふつうの洗剤で洗います。

2.水分をしっかりふき取る

汚れだけでなく水分もしっかりふき取ります。

3.カビトルデスPROをカビ汚れを包み込むように塗る

赤いジェル状の洗剤が出てくるので、薄くのばし過ぎずに包み込んでいきます。こんな感じでしょうか。

本当は透明なのでしょうが、わかりやすくするために赤色が入っているのでしょうね。

注意:一条工務店のお風呂のふたは、「カビ取り剤」をつけてはいけないとなっています。今回は、買い替えるかどうか悩んだところ、使おうとしたので、色落ちや効果への影響があるかもです(我が家はなかったですが)。

4.1~2時間放置する

ぐっと我慢して放置します。ここ、大事です。

5.古い歯ブラシでこする

黒カビよ取れろ~と念じながらこすります。

なんかイチゴジャムみたいだな・・・。

6.さらに1時間放置する

さらにカビトルデスが浸透するように放置しました。

7.歯ブラシでこすりながら、水を流す

最後に歯ブラシでこすりながら水で流します。

ガンコすぎる黒カビは残念ながら1回では無理ですね。

こちらはかなり黒かった部分がだいぶ薄くなりました。

一条工務店のお風呂のフタもピカピカに(*‘∀‘)

ちなみに、1回目では取れなかった部分は第2ラウンドを行いました。

1回目で70%くらいがキレイになって、2回目で90%くらいまでキレイになりましたね。

残り10%はガンコすぎて無理でした。

キレイなお風呂は気持ちがいい!

それでも、カビトルデスを使う前と後とでは、全然違いますね。

今日はいつもより気持ちよくお風呂に入れました(*‘∀‘)

まとめ

nerona

nerona「カビトルデス。やりおるな」

この効果でお値段も高くないので黒カビに悩んでいる方は一度試してみては?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう