2017/08/220 Shares

レターパックライト・プラスならコンビニで!購入・支払方法の注意点まとめ

スポンサーリンク

レターパックライトを5つのコンビニに買いに行った結果

郵便局がしまっている土日祝日、深夜でもレターパックライトやレターパックプラスが買えるのがコンビニです。

セブン-イレブン、ローソン、サークルKサンクス、ミニストップ、ファミリーマートの5種類のコンビニに行った結果です。

レターパックライトとは?

レターパックライト

値段:360円
サイズ:340mm×248mm(A4ファイルサイズ
厚さ:3cm以内
重量:4kg以内
配達方法:郵便受けに届く
追跡サービス:あり

レターパックプラスとは?

レターパックプラス

値段:510円
サイズ:340mm×248mm(A4ファイルサイズ
厚さ:制限なし
重量 4kg以内
配達方法:対面手渡しで受領印(署名)で確認
追跡サービス:あり

2つの違いは、(1)厚さ制限があるかないか、(2)郵便受けに届くのか、対面で受け取りが必要なのかにあります。

===結論だけ知りたい方===

【1】ローソン、サークルKサンクスまたはミニストップに行ってレジで店員さんに「レターパックライト(またはプラス)を●つください」と伝える。

【2】レターパックライトなら360円×個数、レターパックプラスなら510円×個数を現金で払って購入(ミニストップはWAONもOK!

【3】送る荷物をレターパックに入れる

【4】「ご依頼主様保管用シール」をはがす(これ大事!)

【5】コンビニ内の店内ポストか外にある郵便ポストに投かん(切手をはる必要ありません)

===============

私の家の近所にある5種類のコンビニに直接行って、買えるかどうか、店員さんに確認したところ、結果は、次のとおりでした。

コンビニ名 買える? 支払方法は?
セブンイレブン ×(※)
ローソン 現金オンリー
サークルKサンクス 現金オンリー
ミニストップ WAONもOK!
ファミリーマート ×(※)

※セブンイレブン、ファミリーマートの中にも一部購入できる店舗があるようです。

郵便局の公式サイト(レターパックはコンビ二でも売っていますか?)では、次のようにレターパックの取扱いコンビニについて説明しています。

レターパックは、当社と郵便切手類販売の委託業務を契約しているコンビニエンスストアで取り扱っています。

ただし、各店舗によりお客さまニーズの高いものを取り揃えていますので、取り扱いがない場合もあります。

ご購入の際には当該店舗におたずねいただくか、又はお近くの郵便局をご利用ください。

つまり、郵便局と仲良しのコンビニにはレターパックあるけど、店によってはレターパックは売れないなあ、と判断して、売ってないかもしれませんよ、ってことですね。

この記事では、レターパックライトとレターパックプラス(面倒なので、まとめて「レターパック」にします)について、各コンビニでの購入方法と注意点についてまとめたので、夜に買いに行く前にさらっと見てから出かけることをおススメします。

なお、説明は、購入可能な(1)ローソン、(2)サークルKサンクス、(3)ミニストップ、番外編でデイリーヤマザキとセイコーマートそして一般的には購入できない(4)セブンイレブン、(5)ファミリーマートの順番でいきます。

1.ローソンでレターパックを購入する方法と注意点

レターパックを買うなら「店員さん」に声をかけよう!

ローソン

注:ブログ移転前の画像のため「書庫のある家@i–cube」となっていますが気にしないでください。以下同じ。

ローソンは、郵便局と仲良しです。2003年に提携してから店内ポスト(愛称はローポスくん)を設置して、2004年からはゆうパックを取り扱っています。

そのため、郵便局のレターパックももちろん扱っています。

では、レターパックはコンビニのどこにあるか?ということですが、陳列などはしていません。

購入する時は、レジで店員さんに「レターパックライトを1つください」とか「レターパックプラスを2つください」とか言えば出してもらえます。

でも、レターパックというのは覚えているけど、正直、プラスなんだかライトなんだかよくわからないときは、「レターパックの青い方1つください」とか「レターパックの赤い方2つください」というのもありですね(私は、大体、こう言ってます)。

また、値段が違うので、「レターパックの安い方1つください」とか「レターパックの高い方2つください」といえばたいてい通じます。

なお、最初に書いたように、お店によって取り扱いを決めていますし、在庫がたまたまない場合もあるので、ないと言われたら、依頼できるのなら依頼し、依頼できないのなら他のお店に行くことになるでしょう。

ローソンの支払方法

ローソンでの支払いの注意点ですが、「現金オンリー」です。

例えば、共通ポイントのPontaで払うとか、電子マネーやクレジットカード、クオカードで払うことはできません。

レターパックプラスは510円、レターパックライトは360円となります。

そのため、ローソンで購入する時は、必ず現金を持って行きましょう

普段から電子マネー、クレジットカード、ポイントカードでコンビニを利用していると、こういうときに「え!? 現金しかダメなの!」とレジで気づいても遅いので、今から出かける方は、必ず現金を持って行きましょう。

ローソンなら店内ポストに投かん!

そして、その場で出したい時は、店内ポスト(ローポスくん)に入るサイズなら、その場で投かんすればOKです。

ただし! 「ご依頼主様保管用シール」をうっかりはがすのを忘れる人が続出なので、忘れないようにしましょうね。
レターパックプラス2

このシールに書かれた番号で、レターパックが今どこにいるかの追跡ができますよ。

郵便追跡サービス – 日本郵便

非常に便利ですね。

なお、レターパックプラス(赤い方)は厚さ制限がないので、無理矢理、厚さのあるものをつめると、ポストに入らないサイズになるので、最寄りの郵便局窓口に持って行くことになります。

例えば先日、妻がマクドナルドのハッピーセットについてくるふなっしーのおもちゃを送るためにレターパックプラスを使ったのですが、3cmどころか5cm前後あったので、あきらめて郵便局にもっていきました。
ふなっしー2 

ふなっしー1
ローソンの公式サイトにも書かれていますが、店内ポストに入らないからといって、店員さんにあずかって下さいというわけにはいきませんので、ご注意ください。

2種類それぞれ360円、510円の専用封筒をご利用いただき、ポストへ投函してください。

レターパックは、信書の送付もできます。

店内ポストに投函できないレターパックは、直接最寄の郵便局窓口へお持ち下さい。

(店内ポストに投函できないレターパックは店頭でお預かりできません。)

郵便ポスト、切手・ハガキ・収入印紙、レターパック|ローソン

店内にあるというだけで、取扱いは、あくまで店の外にある時と同じ扱いです。

外にあるポストに入らないから、近所の人、誰かあずかって~なんて、しませんよね。店内にあるからなんでもできるような気がしますが、残念ながらできません。

まあ、ちょっとした書類程度なら、全く問題ないので気にする必要はありませんが。

最寄りのローソンを調べたい方は、こちらからどうぞ。

店舗検索 | ローソン

2.サークルKサンクスでレターパックを購入する方法と注意点

サークルKサンクスはローソンと基本的に同じ!

サークルK

お次は「サークルK」と「サンクス」です。
サークルK2
出典:「店内サービス(予約・ギフト) | 店内サービス(予約・ギフト) | サークルKサンクス

購入方法と注意点は、ローソンと全く同じです。

やはり「現金オンリー」で、楽天スーパーポイントは使えませんし、貯まりません。

電子マネーやクレジットカードで払うことはできません。必ず現金を持って行きましょう

最寄りのサークルKサンクスを調べたい方は、こちらからどうぞ。

店舗検索|サークルKサンクス

3.ミニストップでレターパックを購入する方法と注意点

ミニストップ
さて、ミニストップで購入するときについても、基本はローソンと同じですが、支払方法で特徴があります。

それが、現金以外に電子マネーWAON(ワオン)で払えるという点です。

ということは、コンビニで唯一レターパックの購入でポイントが貯めるチャンスがあるってことですね。

妻のneromiさんのイオンカードセレクトなら、オートチャージでWAONにチャージすると、ポイントが貯まる仕組みになっているので、このWAONでレターパックを買うとポイントが貯まります。
イオンカード

WAONにクレジットカードでチャージ

↓ この段階でクレジットカードのポイントが貯まる

WAONでレターパック購入(ここでポイントが貯まるわけではありません)

・・・といっても、還元率は0.5%なので、無理矢理レターパックのためにイオンカードセレクトを申し込む必要は全くありませんが、イオンやマックスバリュをよく利用する方は、イオンカードセレクトがおすすめです。

関連 イオンカードセレクトのメリットは?私の妻が愛用する6つの理由!(旧ブログ:書庫のある家@i-cube)

ちなみに、支払う時にはレジに支払方法が表示されて、WAON以外の電子マネーやQUICPayなんかも出てきて、あれ?もしかして払えるの?と思って店員さんにQUICPayでお願いしたら、ダメでした。

やはり、WAONか現金のみなんですね。

最寄りのミニストップを調べたい方は、こちらからどうぞ。

トップ | ミニストップ 店舗検索

番外編:デイリーヤマザキやセイコーマートも買える!

上記の3つの他にも、デイリーヤマザキが公式サイトで販売していると書いています。
デイリーヤマザキ
出典「収納代行サービス・切手・ごみ処理券 | 店内サービス | デイリーヤマザキ

最寄りのデイリーヤマザキを調べたい方は、こちらからどうぞ。

店舗のご案内|デイリーヤマザキ

また、北海道でおなじみのセイコーマートは、郵便局と提携しているため、レターパックの取扱いがあります。

店舗のご案内|セイコーマート

4.セブンイレブンでレターパックは基本的に買えない!

さて、ここからはレターパックが買えないコンビニです。

・・・とネット上でも書かれていることが多いのですが、セブンイレブンの中には、オーナーの判断で取り扱っている店舗もあるため、ないわけではありません。

例えば、お店の外にポストを設置して、郵便商品を積極的に取り扱っていて、レターパックも独自に仕入れている店舗もあります。

なんでも、付近に郵便局がないため、オーナーの判断で近所の人たちのためにやっているとか。いいオーナーさんですね!

また、Yahoo!知恵袋(2016年6月3日15:23:55回答)にはこんな情報もありました。

レターパックライトが、どのコンビニチェーンなら置いてあるか、調査してみました(2016年調べ。計15店舗に聞き取り)

サークルKサンクス 在庫率75%
ローソン 在庫率50%
ファミマ 在庫率20%
セブンイレブン 在庫率15%

レターパックライトについて|Yahoo!知恵袋

あれ、意外とセブンイレブンにもファミマにもあるところにはありますね。

もし見つけたら、そのときは、クレジットカードチャージしたnanacoで払えるか、ぜひチャレンジしてみてください!

2017年8月22日追記

nanacoでもレターパックが実際に買えた方のご報告をいただきました! ゆんさん、貴重な情報ありがとうございましたm(_ _)m

関連 nanacoカードのクレジットチャージで税金や公共料金のポイントを貯めるために気をつけること(旧ブログ:書庫のある家@i-cube)

ちなみに、私の近所にある3つのコンビニに行って聞いてみたら、「当店では、レターパックは取り扱っておりません」という全く同じ対応をされました(残念!)。

近所にセブンイレブンしかないならともかく、他にローソンやサークルKサンクス、ミニストップがあるなら、最初からそちらへ行った方が、無駄足にならずにすみますよね。

それにしても、なんでコンビニ業界最大手のセブンイレブンが便利さを追求しないのか、と気になりますが、おそらくクロネコヤマトとの関係なのでしょう。

郵便局の「ゆうパック」は、主にローソンやミニストップが提携コンビニとして郵便局の公式サイトでも紹介されています。
ゆうパック
出典:「ゆうパックはどのコンビニから出せますか? – 日本郵便

一方、ライバルのクロネコヤマトの宅急便はセブンイレブンやファミリーマートでの取り扱いをアピールしています。
クロネコヤマト
出典:「宅急便をお取り扱いしている主なコンビニエンスストア | ヤマト運輸

そういうわけで、郵便局と仲良しのコンビニ(ローソン、ミニストップ)ではレターパックが買える一方、クロネコヤマトと仲良しのコンビニ(セブンイレブン、ファミリーマート)は買えないのではないかと個人的には考えています。

さて、サークルKサンクスは、途中でゆうパックから宅急便に乗り換えたので、クロネコヤマトと仲良しになってますが、レターパックは買えるところが多いですね。この辺り、大人の事情はよくわかりません(そもそもファミリーマートに吸収されちゃいますけどね!)。

詳しい方、良かったらコメント欄などで教えてくださいm(_ _)m

5.ファミリーマートでレターパックは基本的に買えない!

私の近所にある2つのファミリーマートでは、買えませんでした。

ただし、2016年4月に郵便局(日本郵政)と業務提携して、郵便商品の取扱いを増やすとあるので、レターパックについても、取扱いが増えるかもしれませんね。

ただ、現時点では、レターパックの取扱いはまだまだこれからのようですので、他にローソンやサークルKサンクス、ミニストップがあるなら、最初からそちらへ行った方が、無駄足にならずにすみますよね。

(参考)レターパックは消費税がかかってないの!?

消費税
3枚のレシートの写真を出しましたが、いずれも消費税は「0円」だったことに気づかれたでしょうか?

実は、レターパックは消費税が非課税なんですね。

今度、レシートを見る時は、消費税にも注目してみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

コンビニでレジの店員さんに言えばあっけなく買えますが、実際にそれぞれのコンビニに行ってみると、微妙に違って奥が深いなあ、というのが印象です。

コンビニ名 買える? 支払方法は?
セブンイレブン ×(※)
ローソン 現金オンリー
サークルKサンクス 現金オンリー
ミニストップ WAONもOK!
ファミリーマート ×(※)

※セブンイレブン、ファミリーマートの中にも一部購入できる店舗があるようです。

繰り返しになりますが、「ご依頼主様保管用シール」をうっかりはがすのを忘れる人が続出なので、忘れないようにしましょうね。
レターパックプラス2

このシールに書かれた番号で、レターパックが今どこにいるかの追跡ができますよ。

郵便追跡サービス – 日本郵便

なお、この記事では、コンビニで買えるレターパックに関する情報を集めていますので、もし、この記事には書いていないあなたが知っている情報がありましたら、コメント欄で教えていただけますととっても喜びます!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう