12 Shares

コンビニで買えるPOSAカードとは?nanacoやクレジットカードで買える?

コンビニに並んでいるAmazonギフト券、楽天ポイントギフトカード、App Store&iTunesカード、Google Play、nanacoギフトなどをPOSAカード(ポサカード)と呼びます。

posaカード

ギフトカードやプリペイドカードとも呼ばれていますが、この記事ではPOSAカードについてまとめました。


1.POSAカードとは?

POSAカードの「POSA(ポサ)」とは「Point Of Sales Activation」の略です。

販売時点で有効になるカードという意味です。

ざっくり言えば、コンビニのレジを通ってはじめて有効されるプリペイドカードです。

ちなみにコンビニのレジを「POS(ポス)レジ」と言いますが、この「POS」もPoint Of Sales(販売時点)のことです。

コンビニに陳列されている状態を見て

「万引きされたらどうするんだろう?」

と思ったことがあるかもしれません。

5,000円や1万円といった高額なPOSAカードもありますが、実はそのまま盗んでも使えません(とはいえ盗んだらダメですが)。

レジで店員さんがバーコードを読み取らないと使えないからです。

POSAカードはインコム(日本ではインコム・ジャパン)のシステムを利用しています。

高額なギフトカードやプリペイドカードをコンビニに置いていると万引きや盗難されないように現金と同じように管理しないといけませんが、レジを通さなければただのプラスチックカードです。

コンビニ以外でもドラッグストア、家電量販店、スーパーでも購入できます。

インコム・ジャパンはネット上でも「Kiigo」というギフト券の販売サイトを運営しています。

【公式】デジタルコード通販サイトKiigo

※紹介コード:eM82O3o0vL

※紹介コードを入力すると200円分のギフト券が購入できます。

詳細は次の記事をお読みください。

関連 Kiigoでnanacoギフトコードをクレジットカードで買って税金・公共料金を支払う裏技




2.POSAカードはどこで使う?

POSAカードの主な使い道は次の2つです。

  1. 自分で使う
  2. プレゼントや景品

(1) 自分で使うためにPOSAカードを買う

  • オンラインショップで買い物
  • 音楽をダウンロード
  • スマホゲームで課金

といった場面でPOSAカードが活躍します。

クレジットカードを持っていない場合や、持っているけどサイトに登録したくない場合には、POSAカードで支払うことができます。

使い過ぎ防止のために毎月少しずつ購入して買い物にあてている節約家の方もいます。

GREE、mobageやLINEといったゲーム会社のスマホゲームが広がった裏側には、POSAカードの普及も一役買っています。

(2) プレゼントや景品

結婚祝いや出産祝い、忘年会の景品やクリスマスのプレゼントなど、「現金」を贈る代わりにPOSAカードを贈ることで相手が好きなものを購入できます。

特にAmazonギフト券や楽天ポイントギフトカードはAmazonや楽天市場の買い物に使えるので使い道がとても広いです。

関連 簡単!Amazonギフト券の登録方法と登録できない6つの原因




3.コンビニのPOSAカードと購入方法

コンビニでPOSAカードを選んでレジで支払いをします。

金額指定できる「バリアブルカード」の場合には、欲しい金額を指定します。

支払い方法は次のようにコンビニによって異なります。

  • セブン-イレブン:現金、電子マネーnanaco
  • ファミリーマート:現金、ファミマTカード
  • ローソン:現金

(1) セブン-イレブン

セブン-イレブンではPOSAカードの支払いに現金のほか電子マネーnanacoが利用できます。

楽天バリアブルカード20180618

電子マネーnanacoにはクレジットカードでチャージが可能なので、クレジットカードのポイントを貯めることも可能です。

関連 セブン-イレブンでnanacoで支払えるものと支払えないもの一覧

セブン-イレブンで取り扱っているPOSAカードは公式サイトや店頭でご確認ください。

【公式】プリペイドカード・金券|セブン‐イレブン

(2) ファミリーマート

ファミリーマートではPOSAカードの支払いに現金のほかファミマTカードが利用できます。

カードの日に楽天バリアブルカード購入

火曜日と土曜日のカードの日には還元率1%になります(他の曜日は還元率0.5%)。

\ファミマTカード公式サイト/


ファミマTカード

ファミリーマートで取り扱っているPOSAカードは公式サイトや店頭でご確認ください。

【公式】POSAカード|ファミリーマート

(3) ローソン

ローソンではPOSAカードの支払い現金のみです。

ローソンで取り扱っているPOSAカードは公式サイトや店頭でご確認ください。

【公式】ギフトカード・プリペイドカード|ローソン

(4) ミニストップ

ミニストップ

ミニストップでは購入時に「WAON POINT カード」を提示して「電子マネーWAONカード」で支払うと、200円(税込)ごとに1ポイントが貯まります。

さらに毎月5・15・25日の「わくわくデー」はポイント2倍で200円(税込)ごとに2ポイントが貯まります。

【公式】ギフトカードはミニストップがお得!いつでもWAONポイントがたまります

(5) ポプラ・生活彩家・くらしハウス・スリーエイト

ポプラ

POSAカード(※)購入で楽天ポイントが100円ごとに1ポイント貯まります。

さらに毎月5・10・15・20・25・30日は100円ごとに2ポイント貯まります。

還元率2%でお得ですね。

※Amazonギフト券を除きます。

【公式】POSAカードご購入で楽天ポイントが貯まるキャンペーン!| コンビニ ポプラ




4.POSAカード購入時に気をつけること

POSAカードを登録して使用するまでレシートを捨てないようにしましょう。

もしPOSAカードが登録できなかったり、使用できなかった場合には、購入したコンビニに返金対応をしてもらいます。

しかし、レシートがなければ購入した証明がありません。

普段コンビニの買い物をしたらレシートをポイっと捨てていないでしょうか。

万が一エラーが起きたときに困るのでレシートは捨てないで取っておきましょう。

金額が反映されなかったり、登録するコードが読めない場合もたまにあります。

使えるようになってから捨てるのがベストです。

この記事はお役に立てましたか?  リンクは自由です。ブログでご紹介いただけるととても嬉しいです。

感想や質問、間違いや誤字脱字があれば、「お問い合わせフォーム」やコメント欄(一部閉じています)からお気軽にご連絡ください。なお、コメント欄は運営者の承認後に表示されます。

※税金計算や扶養に入れるかなどの具体的な有利不利の判断についてはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事のURLとタイトルをコピーする