2018/04/2115 Shares

楽天市場お買い物マラソン・スーパーSALEをお得に楽しむ14の攻略方法【2018年版】

我が家がネット通販のまとめ買いで1番多く使っているのは、楽天市場です。

しかも、お買い物マラソン・楽天スーパーSALEのときに集中的に買っています。

【楽天市場公式サイトはこちらから】
お買い物マラソン・楽天スーパーSALE

楽天市場公式サイトはこちら

関連 次回のお買い物マラソン・楽天スーパーSALEはいつ?過去の開催パターン一覧【2018年版】

2018年3月の楽天スーパーSALEでは10店舗達成し、さらにそれ以外のキャンペーンも同時に利用したので14,240円分のポイントをゲットしました。

楽天ポイント

お買い物マラソンや楽天スーパーSALEと同時に

  • 「楽天カード」で買い物をする
  • 「楽天市場のアプリ」を利用して買い物をする
  • 「楽天ブックス」で買い物をする

ことで、ポイントがどんどん増えていきます。

【楽天カード公式サイト】
楽天カード
⇒ 申込はこちらへ楽天カード

新しい楽天カードのディズニー・デザインもおすすめですよ。

この記事では、お買い物マラソンや楽天スーパーSALEでお得に買い物をするための攻略方法をご紹介します。





1.「あえて参加しない」ことも大事

いきなり何を言ってるの?ってことなんですが、別に無理して参加する必要なんてありません

楽天マラソン不参加

我が家は毎月のお買い物マラソン・楽天スーパーSALEを利用しているわけではありません。

むしろ年間で多くても5回くらいです。

どんなにポイントがもらえてお得だとしても、必要なもの・欲しいものがないときにまで無理して参加する必要はないということです。

「ああ、今月もやってるな~」って感じですね。

そもそも「節約」とか「お得」、というのは「安いからなんとなく買う」のではなくて、「必要なものを安く買う」のが原則です。

これ安い!

なんとなく買う

でも、「それってそもそも必要なの?」って話ですよね。

たとえ1円でも必要ないものはいりません。

逆に、後で捨てるのにお金がかかったり、捨てづらかったりして買ったモノが家の中を占領するようでは、本当に困りますよね。

「ポイント20倍だから買っちゃえ!」

なんてことを言っていたら、お金が出ていくばかりです(同じようなモノばかり家にあるときは、注意ですね)。

これが必要!

よっしゃ、安いところはないかな!

買う

この流れが大事です。

必要がないものは、どんなに安くても必要ありません。

したがって、どんな安売りしていても、「スルー」する力を身につけましょう。

2.「お買いまわり」のために欲しいものはキープしよう!

お買いまわりとは、異なるショップで買うことでポイントが最大10倍になるキャンペーンのことです。

これは妻が事前対策を徹底しています。

欲しいものがあると、すぐに楽天市場で安いものはないかと探しています。

そしてお買い物マラソンや楽天スーパーSALEが始まるまで、キープしておくのです。

お買い物マラソンや楽天スーパーSALEは、お買いまわりが1番の目玉なので、できれば10店舗分の商品を普段からお気に入り商品として登録しておきましょう。

お気に入り

「最近チェックした商品(閲覧履歴)」で確認してもいいでしょう。

最近閲覧

3.衝動買いはしない!

キープの効果はもう1つあって、それはセール期間中の衝動買いが防げることです。

節約術の1つとして「高い買い物は、その場で衝動買いしないで1週間あけた方がいい」とよく言われますが、これと同じ効果があります。

買おうと思ってから一定時間あくので、途中で「実は、必要ないかも・・・」と思うこともあるでしょう。

1度セールを逃しても、大体、1か月以内に次のセールがきますから、冷静に不要なものを見きわめてからでも遅くありませんよ。

【楽天市場公式サイトはこちらから】
お買い物マラソン・楽天スーパーSALE

楽天市場公式サイトはこちら

4.「他で安いもの」はあえて買わない!

楽天市場でどんなにポイントがついても、他で安ければそっちで買った方が得です。

例えば、ポイントを考慮してもamazonで購入した方が安ければ、無理して楽天市場では買いません。

近所の特売のチラシも比較してみてください。

ネットよりも近所のお店の方が安いなんてことはよくあります。

私の場合は、楽天市場で買ってポイントが10倍になるのと他のお店で買うのとどっちが得なのかはざっくりと比較しています。

5.重たい「お米」や「お水」は楽天市場で買おう!

楽天市場を使い始めてから、お米はネットで買うことが圧倒的に増えました。

毎月購入しますが、セール時にまとめて買うこともあります。

セールになると、必ず「お米は買わなくていいかな?」という話題が夫婦の間で出ます。

ただ、楽天市場内にはたくさんのお米のショップがあるんですよね。

問題は検索方法ですが、私の場合は、「在庫あり」、「送料込み」、「レビューあり」は必ずチェックを入れて検索しています。
米検索方法
と言いながら、大体、過去に利用したお目当てのお米屋さんがあるので、そこで買うことが多いですね。

こういうときは、「購入履歴」から探して、「もう一度購入する」をクリックすれば簡単です。

ミネラルウォーター

ミネラルウォーターなどの飲料系や、意外とかさばるオムツなんかもこのタイミングで買うといいですね。

重たいものこそネットショッピングを利用しましょう。

6.全部回らなくても終了する勇気も必要!

お買い物マラソン

実はこれが1番大事だと思っています。

お買い物マラソンや楽天スーパーSALEは10店舗回ればポイント10倍です。

だからこそ、ついつい「いらないもの」まで無理に買いたくなりますが、もう「ほしいものがない」ならそこで試合終了しましょう。

例えば、ポイント5倍までクリアして、6倍にいかずに撤退することも大事です。

安いからなんとなく買う、というのと同じで、ポイントがもらえるからなんとなく買うのもおかしな話です。

撤退する勇気ですね。

【楽天市場公式サイトはこちらから】
お買い物マラソン・楽天スーパーSALE

楽天市場公式サイトはこちら

7.「高いモノ」を買う時は10倍になるよう努力しよう!

6番目とは矛盾しますが、万単位の商品を買う時は話が違います。

あえて他の商品も一緒に買って完走した方がポイント10倍の恩恵にあずかれます。

だからこそ、1,000円ポッキリの商品がたくさん用意されるんですね。

楽天市場なら「ふるさと納税」も簡単にできるので、あわせてふるさと納税をすることで、お買いまわりのショップを増やすことも可能です。

ふるさと納税

関連 【体験談】ふるさと納税は楽天市場がすごい!ポイント還元率16%以上の方法

我が家は生活が楽になるものがあれば、ちょっと高くても積極的に買うことにしています。

共働きですし、子どもたちのためにも良いものは使っていきたいですね。

そんなときにはできる限りポイントが10倍になるように考えて買い物をしています。

8.もらえる上限は1万ポイントかつ期間限定ポイントに注意!

7番目で高いものは最大10倍を目指すと書きましたが、気をつけないといいけないのがもらえるポイントの「上限」です。

たいてい「1万ポイント」に上限ポイント数が設定されています。

ほとんどが1万ポイントまでですが、ときどき1万ポイントを超えた上限になることもあるので、セールごとに念のため確認しましょう。

この上限により、仮に「1億円」の買い物(?)をしても、1万ポイントしかもらえないということです。

ポイント10倍なので10万円くらいが目安ですが、テレビやパソコンを買うと簡単にオーバーしそうなので、注意が必要です。

その場合はむしろ、7倍や8倍でやめるという手もあります。

また、もらえるポイントは期間限定ポイントなので、もらったらすぐ使うようにしましょう。

だいたい約45日くらいで切れてしまいますよ!!

関連 楽天の期間限定ポイントの使い方は?ローソンやマクドナルド、出光で消化しよう!

関連 出光のガソリンスタンドで楽天スーパーポイントの使い方と貯め方の注意点

9.10倍を目指すなら「本」は全部違う店で買おう!

ポイント還元で最も有効なのは、「どこで買っても同じ値段のもの」です。

楽天市場で買っても他のお店で買っても同じ値段のものほど、ポイント還元が有効です。

私はよく本を買いますが、本であれば中古で買わない限り値段は変わりませんから、うってつけです。

お買いまわりの条件は「お店」ごとに「1,000円以上」買うルールなので、金額の条件もクリアしやすいですね。

それぞれの本を別々のお店で買うようにしましょう。

このとき、必ず「送料無料」を選んでいます。

例えば、こんな感じです。

楽天ブックス

  1. 楽天ブックス
  2. オンライン書店BOOKFAN(ブックファン)

の2つは、たいてい送料無料です。

特に楽天ブックスは、お買いまわりとは別に月1回買い物をするとその月の買い物のポイントが+1倍になるSPU(ポイントアッププログラム)の対象です。

楽天ブックスSPU

ポイントアップのためにも欲しい本がないか、この機会にぜひ検討してみてください。

本はすぐにないと困るわけでもないので、1,000円以上の欲しい本は、セールまでキープしておくことが多いです。

・・・唯一のデメリットは、本を複数のお店で買うといろいろなところから来るので、包装紙(封筒とプチプチ)やダンボールが増えることくらいでしょうか。

あえてコンビニ受け取りにして、中身だけもらって箱は処分してもらうという手もあります。

【楽天市場公式サイトはこちらから】
お買い物マラソン・楽天スーパーSALE

楽天市場公式サイトはこちら

10.楽天市場のアプリで1回は買い物をしよう!

楽天アプリSPU

月に1回、楽天市場のアプリを利用すると、お買いまわりとは別にその月の買い物のポイントが+1倍になるSPU(ポイントアッププログラム)の対象となります。

お買いまわりのときはパソコンだけで購入しているという方も、その中の1回だけはスマートフォンのアプリを利用して買い物をしましょう!

11.クーポン、他のキャンペーンも忘れずチェックしよう!

お買い物マラソンや楽天スーパーSALEに気をとられていると、実は同じタイミングでお得なキャンペーンをやっていることがよくあります。

楽天キャンペーン

しかも「買う前」にエントリーしないといけないという条件付きのものが多いので、買ってから「あったの~!?」と気づいてももったいないですね。

実は・・・2016年9月の楽天スーパーSALEで楽天カードを使ったら、2万円分のポイントが当たっちゃったんですね(*‘∀‘)

2万ポイント

宝くじですら300円しか当たったことがない(笑)のに、こんなところで運を使い果たすとは!

びっくりしましたが、キャンペーン情報をマメにチェックしたおかげですね。

それから、「5と0がつく日」は楽天カード利用でポイント5倍になります(それに気づかず4日に買いまくった私・・・)。

5日、10日、15日、20日、25日、30日はさらにポイントアップのチャンス!

5と0のつく日

※5と0のつく日は「エントリー必須」「楽天カードの支払い」が対象です。

関連 楽天市場は5,10,15,20,25,30日に楽天カード利用で還元率5%!楽天マラソン・スーパーSALEと併用しよう!

12.メールのチェックは忘れずに外そう!

楽天といえば、メールがたくさんくることで有名です。

ただ、購入直前でチェックを外すところが出てくるので、忘れずにクリックしましょう。

メール外し

うっかり忘れたとしても、メールマガジンの配信停止は簡単にできるので、すぐに配信停止をしましょう。

【楽天市場公式サイトはこちらから】
お買い物マラソン・楽天スーパーSALE

楽天市場公式サイトはこちら

13.楽天バリアブルカードキャンペーンも要チェック!

楽天ポイントがお得にゲットできる方法として、セブン-イレブンやファミリーマート、ローソンで「楽天バリアブルカード」のキャンペーンがあります。

例えば、10,001円分の楽天バリアブルカードをコンビニで買うと、700円~1,000円分の楽天スーパーポイントがもらえてお買い物マラソンや楽天スーパーSALEの買い物で利用できます。還元率7%~10%アップですね。

楽天バリアブルカード

詳細は、下記の記事でキャンペーン情報の速報と受け取り方について解説しています。

関連  楽天バリアブルカードキャンペーンで1000,711,700ポイントを受け取る方法(還元率7~10%)

14.楽天カードの入会利用ポイントも要チェック!

楽天カードミッキーデザイン

楽天市場では楽天カードを利用せずに買い物をしている方がたくさんいると聞いてびっくりしてしまいますが、申し込むと入会利用ポイントがもらえます。

新しい楽天カードのディズニー・デザインもおすすめですよ。

関連  楽天カード8000,7000ポイント新規入会利用キャンペーンはいつ?受け取り方は?

【楽天カード公式サイト】
楽天カード
⇒ 申込はこちらへ楽天カード

入会・利用ポイントの使い方ですが、私のおススメは、何度も言ってますが、「お米」です!

安いし、家まで運ばなくていいので、楽ですね。

関連 楽天カードをおススメする7つの理由

まとめ

お買い物マラソンや楽天スーパーSALEの入り口はこちらから! 良い買い物を!!

【楽天市場公式サイトはこちらから】
お買い物マラソン・楽天スーパーSALE

楽天市場公式サイトはこちら

関連 次回のお買い物マラソン・楽天スーパーSALEはいつ?過去の開催パターン一覧

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^ この記事はお役に立てましたでしょうか。感想や質問、お気づきの点があれば、「お問い合わせフォーム」やコメント欄からお気軽にご連絡ください。なお、コメント欄は私の承認後に表示されます。税金計算や具体的な有利不利の判断についてはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう