2018/12/0715 Shares

クオカードのコンビニ購入ならセブン-イレブン!ローソン、ファミマで使うときの注意点

クオカード

全国共通のプリペイドカードQUO(クオ)カードは、コンビニで購入することができます。

セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンなど、お店ごとに置いている種類は異なります。

もしコンビニでQUOカードを購入するなら、最大手のセブン-イレブンがおススメです。

セブン-イレブンでは現金だけでなく、電子マネーのnanacoを利用してQUOカードを購入することができるからです。


1.コンビニでクオカードを買うならセブン-イレブン!

1-1.クレジットカードとnanacoで還元率最大1.2%

電子マネーnanacoは現金チャージのほかに、クレジットカードでチャージをすることができます。

クレジットカードの中にはnanacoへのチャージでクレジットカードのポイントが貯まるものがあります。

  1. リクルートカード・還元率1.2%
  2. Yahoo! JAPANカード・還元率0.5%

ふつうに現金で買うともらえないポイントがもらえます。

なお、QUOカードだけでなく、固定資産税や自動車税・軽自動車税といった税金や国民年金保険料・国民健康保険料まで払えてしまいます。

関連 クレジットカードチャージしたnanacoで支払える税金一覧

関連 nanacoとクレジットカードで税金や公共料金を節約するために気をつけること

1-2.QUOカードの種類は1万円がお得!

QUOカードには、いくつか種類があります。
各コンビニのクオカード

実は各コンビニによって絵柄が違います。

私はこの中でセブン-イレブンの1万円分のQUOカードしか買ったことがありません。

これが1番お得だからです。

セブン-イレブンで買うのがお得なのは、クレジットカードチャージした電子マネーnanacoで購入できるからです。

セブンイレブンでクオカード払

1万円分のQUOカードは180円のおまけ(プレミア)がつきます。

還元率1.8%と言い換えることができます。

5千円分のQUOカードだと70円分のおまけがつくので還元率1.4%と少し下がります。

3千円や2千円分のQUOカードはおまけがありません。

逆に、千円分以下になると額面よりも購入価格が高くなってしまってむしろ損になります。

買うなら1万円分のQUOカードがお得です。

例えばリクルートカードは還元率が1.2%なので、QUOカードの1.8%と合わせて還元率3%となります。

1-3.金券ショップで買った方が安いことも?

もし金券ショップでQUOカードが3%の割引で売られている場合は、金券ショップで購入するのもお得です。

ただし、クオカードの販売価格相場は額面から0.5%~2%を差し引いた金額が多いです。

3%差し引いたお店を見つけたらラッキーです。




2.QUOカードは「コンビニ」で使えるの?

QUOカードの裏面を見ると、利用できるお店が書いてあります。

クオカード利用範囲

  • セブン-イレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • サークルK・サンクス

と主なコンビニはたいてい使えます。

QUOカードで払うときは、特別なことをする必要はありません。

レジでQUOカードを店員さんに渡せばOKです。

2-1.セブン-イレブンで還元率3%!

セブン-イレブンでQUOカードを買っておいて、使えないなんてシャレにならない!ということで、使ってみました。

セブンイレブンクオカード払

ストレートに「クオ・カード支払」と出てきますね。

※セブン-イレブンの注意点

QUOカードで払うときには「nanacoポイント」は貯まりません。

リクルートカード(還元率1.2%)+nanaco+QUOカード(還元率1.8%)の組合せで還元率3%になります。

一方、電子マネーnanacoで支払うときは、税抜100円ごとに1ポイントの「nanacoポイント」が貯まります(nanaco自体がポイントカードを兼ねているため)。

これだけなら還元率1%なので、QUOカードを利用した方がお得なのですが、これとは別に「ボーナスポイント」がもらえる場合があります。

ボーナスポイント

特にペットボトル飲料や缶コーヒー、栄養ドリンクなど、10~50ポイントくらいのnanacoポイントがもらえる場合があります。

こういうときはQUOカード払いの方が損になることがあります。
ドリンクボーナスポイント

ボーナスポイントがある場合には、電子マネーnanacoで払った方が得になる場合がほとんどなので、注意です。

2-2.ファミリーマートで還元率3.5%以上!

ファミリーマートでもQUOカードは活躍します。

ファミリーマートクオカード払

レシートには「プリペイド払い」とありますが、QUOカードもプリペイドカードの一種です。

注意点は、一緒に「Tポイントカード」を出すのを忘れずにしましょう。

QUOカードで払っても、原則として税込200円につきTポイントが1ポイント(還元率0.5%)貯まります。

リクルートカード(還元率1.2%)

+nanaco

+QUOカード(還元率1.8%)

+Tポイントカード(還元率0.5%)

の組合せで還元率3.5%にすることもできます。

 

ファミマは、利用金額によってポイントアップしたりするポイント制度になっているので、還元率は利用状況によって変わります。

還元率4%以上になる可能性もあります。

ちなみに、今回は買った商品が200円未満だったので、レシートにポイントの記載はありません。。。

2-3.ローソンはPontaカードで還元率4%も!

ローソンでもQUOカードは利用可能です。

ローソンクオカード払

ローソンもファミマと同じで「プリペイド」となってますね。

注意点は、一緒に「Pontaカード」を出すのを忘れずに、ということです。

QUOカードで払っても、税抜100円につきPontaポイントが1ポイント(還元率1%)が貯まります。つまり、税込108円で1ポイントです。

リクルートカード(還元率1.2%)

+nanaco

+QUOカード(還元率1.8%)

+Pontaカード(還元率1%)

のコンボで還元率4%にすることもできます。

1-4.各コンビニとポイント上乗せ

各コンビニでの注意点について、再度まとめると次のとおりです。

コンビニ名 上乗せできるポイント 還元率
セブン-イレブン なし なし
ファミリーマート Tポイント 0.5%~
ローソン Pontaポイント 1%

1-5.切手やタバコはQUOカードで買えない点に注意!

いやいや、neronaさん、ちょっと待ってくださいよ。

この前、コンビニでQUOカード出したら、「QUOカードは使えません」なんて言われたんだけど、おかしいじゃない、というご質問をいただくのが、この対象外になる商品です。

QUOカードをひっくり返すと、裏面にQUOカードの支払いの対象外になるものが並んでいるんです。

クオカード対象外

【対象外】

  • 公共料金
  • プリペイドカード
  • 切手、印紙
  • タバコ
  • チケット
  • その他当社、又は取扱店が指定した商品等

したがって、コンビニでタバコを買おうと思ってQUOカードを出しても、「QUOカードは使えません」と言われてしまいます。

関連 nanaco(ナナコ)で支払えるものと支払えないもの一覧

この場合は、QUOカードではなく、セブン-イレブンに行って電子マネーnanacoで払った方がお得です。




まとめ

この記事では、コンビニでのQUOカードの購入方法と利用方法についてみてきました。

株主優待や景品でもらったQUOカードについても、コンビニで使うのが1番使い勝手が良いと思いますが、同じようにポイントカードを出すとポイントがさらにもらえる場合があります。ポイントカードの出し忘れに注意しましょう。

関連 セブン-イレブンで得する買い方はnanaco?セブンカードプラス?還元率別ランキング

関連 レターパックライト・プラスならコンビニで!購入・支払方法の注意点まとめ

この記事はお役に立てましたか。感想や質問、間違いや誤字脱字があれば、「お問い合わせフォーム」やコメント欄(一部閉じています)からお気軽にご連絡ください。なお、コメント欄は運営者の承認後に表示されます。※税金計算や扶養に入れるかなどの具体的な有利不利の判断についてはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう