2018/11/126 Shares

【年末調整】療育手帳で障害者控除を受けるための扶養控除申告書の書き方

療育手帳のある子どもの障害者控除は年末調整も確定申告でも可能です。

勤め先が計算や手続きをしてくれるので、年末調整の方が楽ではありす。

ただ、勤め先に子どもの障がいについて言いたくないという方もいると思います。

そういう場合は自分で後日、確定申告をするのもアリです。

この記事では療育手帳のある子どもの障害者控除を年末調整で申請する方法について説明します。


1.療育手帳と障害者控除の関係

1-1. 療育手帳の区分と障がいの程度

療育手帳は

  • 愛の手帳(例:東京都、横浜市)
  • みどりの手帳(例:さいたま市)
  • 愛護手帳(例:青森県、名古屋市)

など、異なる名前で呼ぶ自治体もあります。

療育手帳の区分には地域によって違いがあります。

障がい
の程度
一般的
な区分
横浜市
三重県
さいたま市 東京都
名古屋市
最重度 A A1 マルA 1度
重度 A A2 A 2度
中度 B B1 B 3度
軽度 B B2 C 4度

国は大きく「A」「B」の2区分に分けています。

しかし、障がいの程度により支援の内容を細かく分ける目的から、多くの自治体で3~4区分に分けています。

また、東京都や名古屋市のように1~4度の数字を使っている自治体もあります。

障害者控除で重要なのは、障がいの程度が「重度」か「それ以外」かによって、2種類に分かれている点です。

  • 最重度・重度→特別障害者
  • 中度・軽度→一般の障害者

不明な場合は住んでいる市町村の福祉課に直接相談するか、福祉サービスに関するパンフレットを確認しましょう。

参考:No.1160 障害者控除「療育手帳による障害者の判定」|国税庁

関連 療育手帳はパスポート。取得すべきか悩んでいるママとパパへ

1-2. 障がいの有無と程度は12月31日で判断

障害者控除における「障がいの程度」は、12月31日時点の状況で判断されます。

療育手帳を取得する予定の方は、できる限り12月末までに取得することをおススメします。

1-3.障害者控除の控除額

障がい
の程度
障害者控除
の区分
所得税の
控除額
住民税の
控除額
最重度・重度 特別障害者
(同居の場合)
40万円
(75万円)
30万円
(53万円)
中度・軽度 一般の障害者 27万円 26万円

実際の節税額を計算するときには、次の算式で計算します。

控除額×税率=節税額

所得税の税率は年収によって異なりますが、多くの方は10%くらいです。

住民税の税率は一律10%です。

例えば一般の障害者に該当するときは、

  • 所得税:控除額27万円×税率10%=2万7千円
  • 住民税:控除額26万円×税率10%=2万6千円
  • 合計:5万3千円

特別障害者(同居の場合)に該当するときは、

  • 所得税:控除額75万円×税率10%=7万5千円
  • 住民税:控除額53万円×税率10%=5万3千円
  • 合計:12万8千円

となります。

年収がさらに高い方は所得税の税率が高くなり、節税額も増えます。




2.年末調整で障害者控除を受ける場合の扶養控除申告書の書き方

2-1.障害者控除の欄の書き方

年末調整で障害者控除を受けるためには、扶養控除申告書を書いて勤め先に提出する必要があります。

障害者控除

障害者控除は「C 障害者、寡婦、寡夫又は勤労学生」の欄を利用します。

平成30年分の年末調整では、平成30年分と平成31年分の2枚が配布されます。

平成30年中に手帳の交付時期がされている場合は、両方に記載しましょう。

【例1】療育手帳A(特別障害者)

同居特別障害者

同居している場合は「同居特別障者」、同居していない場合は「特別障害者」の欄に記載します。

  1. 「障害者」:レ点
  2. 「扶養親族」と「同居特別障害者または特別障害者」が交差する欄:レ点
  3. 「( 人)」:人数を記載

 

同居特別障害者

右側にある「左記の内容」の欄に

  1. 子どもの氏名
  2. 手帳の種類と障害の程度(療育手帳A、東京都なら愛の手帳1度や2度)
  3. 同居の状況(※同居してない場合は記載不要)
  4. 手帳の交付日

を記載します。

【例2】療育手帳B(一般の障害者)

「C 障害者~」の欄の「障害者」、「扶養親族」と「一般の障害者」が交差する欄にレ点を打ち、人数「1」人と書きます。

一般の障害者

  1. 「障害者」:レ点
  2. 「扶養親族」と「一般の障害者」が交差する欄:レ点
  3. 「( 人)」:人数を記載

 

一般の障害者

右側にある「左記の内容」の欄に

  1. 子どもの氏名
  2. 手帳の種類と障害の程度(療育手帳BやC、東京都なら愛の手帳1度や2度)
  3. 手帳の交付日

を記載します。

※特別障害者と違って同居の有無は関係ないので書く必要はありません。

2-2. 「控除対象扶養親族」と「16歳未満の扶養親族」の欄

障害者控除の欄のほか、

  1. 16歳以上→「B 控除対象扶養親族」の欄
  2. 16歳未満→1番下の「16歳未満の扶養親族」の欄

にも記載が必要です。

書き方の詳細については、次の記事をお読みください。

関連 平成30年分扶養控除申告書の具体的な書き方と記入例を徹底解説

関連 平成31年分扶養控除申告書の具体的な書き方と記入例を徹底解説




3.療育手帳のコピーは勤め先に提出する?

年末調整では「療育手帳のコピー」を勤め先に提出するのか疑問に思う方もいますよね。

法律上は「不要」です。

上記3で書いたように、扶養控除申告書に必要事項を書くだけです。

ただし、記載内容が正しいのか勤め先が確認するために療育手帳のコピーの提出するように言われることもあります。

最終的には勤め先の指示に従いましょう。




4.税金に関する相談は税理士または税務署に!

このブログはあくまで一般的な情報提供をしています。

  • 具体的な税金の計算
  • AとBの場合どちらが有利か

など税務相談は残念ながらできません。

税金に関する国家資格を持つ税理士または最寄りの税務署にご相談ください。

会社の年末調整の担当者を通じて顧問税理士に確認してもらうのも良いでしょう。

関連 税金に関する相談は税理士または最寄りの税務署へ

この記事はお役に立てましたか。感想や質問、間違いや誤字脱字があれば、「お問い合わせフォーム」やコメント欄(一部閉じています)からお気軽にご連絡ください。なお、コメント欄は運営者の承認後に表示されます。※税金計算や扶養に入れるかなどの具体的な有利不利の判断についてはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう