2017/04/0118 Shares

nanacoポイントを電子マネーに交換するなら「レジ」か「nanacoチャージ機」で!

スポンサーリンク

nanacoポイントは交換しないと使えません!

私がnanacoカードを手に入れたときに、よくわからなかったことが3つありました。

  1. nanacoポイントと電子マネーnanacoの違い
  2. nanacoポイントの貯め方
  3. nanacoポイントの使い方

特に、nanacoポイントは電子マネーnanacoに交換しないと支払いに使えないということは、全く知らなかったのでびっくりしました。

nanacoポイントは有効期限がポイント加算期間の翌々年の3月末までなので、交換しないで失効しないように注意しましょう。

出典 ポイントを確認する|電子マネー nanaco 【公式サイト】

2017年3月末に失効するnanacoポイントについて

2015年4月から2016年3月末までに加算されたポイントの有効期限は、2017年3月末までとなっております。

有効期限内にポイントをお使いいただけなかった場合、ポイントが失効いたします。

お早めにポイント交換を行っていただき、電子マネーへ交換されることをおすすめいたします。

なお、ポイントからマネーへの交換手数料は無料です。

そこでこの記事では、nanaco初心者の方向けに、この3つについてご紹介します。

1.nanacoポイントと電子マネーnanacoの違い

ざっくり言えば、nanacoポイントは「貯まったポイント」のことです。

一方、電子マネーnanacoは「使うために事前にチャージした電子マネー」です。

nanacoポイントと電子マネーnanacoの関係

使うのが電子マネーnanaco、貯めるのがnanacoポイントです。

したがって、nanacoポイントそのものでは、支払いに使えません

電子マネーnanacoに交換する必要があります。

楽天スーパーポイントなんかは、支払いに使えるのですが、nanacoポイントはルールが違うので戸惑いました。

私の場合、電子マネーのnanacoで税金を支払いたくてnanacoカードを使い始めました。

そのため、セブン-イレブンでおにぎりやペットボトル飲料を買った時にnanacoポイントが貯まっていることは、あんまり気にしていませんでした。

しかし、使っていくうちに、いつの間にかnanacoポイントが貯まっていることに気づきました。
nanacoポイント2

この場合、左側は電子マネーnanacoのことです。

カード内に14,798円分、センターお預り分として39,000円分あることを意味しています。

また、右側はnanacoポイントのことです。

609ポイントあることを意味しています。

では、この状態でセブン-イレブンで「nanacoで支払います」と言って買い物をするとどうなるでしょうか?

電子マネーnanacoから買い物の商品代金が差し引かれます。

そして、nanacoポイントが貯まります(税金や公共料金の支払いなど貯まらない場合もあります)。

例外として「オムニ7」のサイトで買い物をする以外は、基本的にnanacoポイントは支払いに使えないため、電子マネーnanacoに交換する必要があります。

一方、電子マネーnanacoは、nanacoポイントのように貯まるものはありません。

事前に現金やクレジットカードでチャージするか、nanacoポイントを交換して残高を増やしていきます。

2.nanacoポイントを貯める方法

nanacoポイントは、物を買ったりサービスを利用したりすると貯まります。

  • お買い物で貯める方法(セブン-イレブン、イトーヨーカドー、デニーズなど)
  • セブン銀行の取引で貯める方法(給与入金、口座振替、振込入金など)
  • セブンカード・プラスの利用で貯める方法
  • ガソリンスタンド(エッソ、モービル、ゼネラル)の給油・洗車で貯める方法

3.nanacoポイントの使い方

nanacoポイントの使い方は、電子マネーnanacoに「交換」するのがメインとなります。

なお、提携先ポイントとしてANAのマイルへの交換もありますが、交換比率は次のとおりです。

nanacoポイント→ANAマイル

交換レート:500nanacoポイント→250ANAのマイル

交換単位:500ポイント以上、500ポイント単位

交換までの期間:申込日から約2~7日後

セブン-イレブンのレジなどで交換可能!

さて、交換方法ですが、nanacoモバイルの場合には、スマートフォンで操作すれば、簡単にnanacoポイントを電子マネーnanacoに交換することができます。

一方、nanacoカードの場合は、そうもいきません。

パソコンやスマートフォンの操作では交換できないため、次の場所に行ってnanacoポイントを電子マネーに交換する必要があります。

  • セブン-イレブン:レジ
  • イトーヨーカドー:レジ、サービスカウンター
  • そごう:食品ギフトサロン、商品券売場、衣料品・雑貨・食品売場
  • 西武:食品ギフトサロン、商品券売場、衣料品・雑貨・食品売場
  • ヨークマート・ヨークベニマル:レジ、サービスカウンター
  • アカチャンホンポ:レジ
  • デニーズ:レジ
  • ファミール、芝のラーメン屋さん:レジ

nanacoチャージ機でも交換可能!

イトーヨーカドーやアリオでは、nanacoチャージ機が設置されている店舗があり、これを使うことでnanacoポイント電子マネーnanacoに交換することができます。

アリオ西新井店

実際に、アリオ西新井店でやってみました。

nanaco1

これがnanacoチャージ機です。

nanaco2

「ポイントからマネーへの交換」というボタンを押します。

nanaco3

nanacoカードを置きます。

nanaco4

※このnanacoカードは織田信長・豊臣秀吉・徳川家康(三英傑)の地域限定カードです。

電子マネーは1000円分、nanacoポイントは300円分あります。今回は、全部のポイントを交換します。

nanaco5

「OK」を押して、「確定」ボタンを押します。

nanaco6

これでポイント交換が完了です。すべて電子マネーnanacoになりました。

nanaco7

レシートもこの通りです。

nanaco8

残念ながら、セブン-イレブンにはないので、イトーヨーカドーやアリオが近くにない限りは、セブン-イレブンのレジで店員さんに頼んでポイント交換をするのが現実的と言えるでしょう。

注意:セブン銀行ATMでは交換できない!

意外なのが、セブン銀行ATMはnanacoポイントの交換をすることができないという点です。

nanacoカードの残高確認はセブン銀行ATMでできますが、nanacoポイントの交換は対象外です。

そのため、セブン-イレブンに行くときには、レジで「nanacoポイント電子マネーに交換してください」と伝えて、電子マネーnanacoに交換してもらいましょう。

私はいつもこの方法で交換してもらっています。

最後に

nanacoポイントと電子マネーnanacoの違いは、お分かりいただけたでしょうか。

電子マネーnanacoに交換できるということは、例えば、おにぎりやジュースを買って貯められるnanacoポイントも、電子マネーnanacoにすることで、税金や公共料金の支払いに使えるんですね。

nanacoポイントもぜひ有効活用してみてください。

この記事について、よくわからない点があれば、どんなささいなことでも結構ですので、コメント欄にご質問いただければ幸いです。

関連 nanacoとクレジットカードで税金や公共料金を節約するために気をつけること

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう